キャンプ タープ テント

海遊びの必需品!!熱中症予防、日焼け対策にもワンタッチのサンシェードがGOOD!!

投稿日:


beach-image

 

あっちゃん
夏には子供達をつれて、河原や海にキャンプにいかなきゃね?!

 

豚ゴリラ
そうなんですよねぇ~!!直射日光ガンガンの河原や海に行くと、日焼けが大変なんですよぉ~!! 子供と一緒に遊んでいても、大人の『日焼け』はなかなか直らないから大変なんですよ!! 

 

あっちゃん
年をとるとなかなか、、『日焼け』の症状が引かないんだよね?!

 

豚ゴリラ
ですよねぇ~! 若い頃はいくら『日焼け』しても平気だったのに・・・

 

若い頃は、夏の暑い時期に野外で直射日光をガンガン浴びていくら活動しても、全然平気でした。

年をとるに従って、むやみに日差しを浴びた『日焼け』は、『やけど』として重篤化していき、治癒するまでの日数も時間がかかるように・・・

『若い』と自分のことを思っていても、実際には身体が付いていきません。

オッサンキャンパーの僕と先輩キャンパーあっちゃんにとってのビーチでの必需アイテムともいえる『サンシェード』を紹介!!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

海水浴!!公園遊びにも大活躍のポップアップのサンシェード!!

夏休み本番の時期には、子供達をいろんな場所に遊びに行かせるシチュエーションが増えますよね?

大きな公園に子供を遊ばせに連れて行ったり、家族でビーチに海水浴に出かけたり。

日焼け予防にもサンシェードは必需品!!

夏の海辺は紫外線の宝庫!!

子供達は日焼けなんて気にしないで夏の海を満喫しています!でもママにとっては紫外線は美容の大敵です。

全身黒ずくめの服装で暑いビーチで日焼け対策万全のママもサンシェードの下で涼しくゆったり過ごせます。

日頃、オフィスの蛍光灯の下で過ごすパパにとっても長時間の直射日光は大変!!

いきなり直射日光の中で裸で過ごしてしまうと、『日焼け』どころではなく全身『やけど』になってしまいます。

適度にサンシェードのしたで過ごすことで、火照った身体をクールダウン!!

全身が『やけど』状態にならないように、サンシェードを上手に使いましょう。

 

熱中症対策にもサンシェードを設置しよう!!

夏の暑い時期に小さな子供を大きな芝生のある公園につれて行くのにも気軽に設営するのにとても便利!!

子供が遊んでいる間にも大人は日陰で直射日光をさけて過ごすことができます。

暑い中で無我夢中で遊ぶ子供達も、サンシェードの日陰の中でクールダウンさせることが出来ます。

暑い時期のキャンプでも熱中症対策は重要!!

 

夏キャンプでの熱中症予防に!!熱帯夜の快適な睡眠にも必要なアイテムは?
夏はキャンプのハイシーズン!! でも避暑地でのキャンプはいいけど・・・あんまり暑いとちょっとしんどい・・・よね? ...

 

こまめな水分補給や、身体に溜まった熱気を上手に逃してあげる必要があります!!

夏の海や、プール遊びにもサンシェードを使って上手に日陰を確保しましょう。

 

人気のポップアップテント・サンシェードを5選!!

夏の暑い日差しの中でアウトドアを楽しむ為に、必需品ともいえるポップアップテント・サンシェードを紹介!!

 

Dreamegg(ドリームエッグ) ポップアップ サンシェードテント

Dreamegg ポップアップ サンシェードテント

 

アマゾンで大人気のDreamegg(ドリームエッグ)のポップアップのサンシェード!

ワンタッチで簡単設置が出来るのはモチロン!『UPF50+』のUVカット加工がされた生地で出来たテントはお手頃価格で大人気です。

5秒で簡単収納

ポップアップテントは設営はモチロン、収納も簡単に出来るので気軽に使えるのが魅力!!

写真を通りに畳んでいくことでコンパクトに収納できます。

 

●展開サイズ:幅165×奥行150×高さ110(cm)

●収納サイズ:約φ45×5.5(cm)

●重量:1kg

 

 

 

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ) キャンプアウト ポップアップテント

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ) キャンプアウト ポップアップテント

 

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)のキャンプアウトシリーズのポップアップテントはカモフラージュ柄がお洒落!!

暑い日の公園やビーチで使うだけでなく、キャンプ場でカモフラージュ柄のテントと一緒に、子供達が休憩するのに併設させても可愛いかも・・・

 

あれっ?大阪のオバチャン?カモフラージュ柄?ヒョウ柄?ミリタリーキャンプでも活躍のアイテム!!
ワイルドなキャンプって最近カッコイイなぁ~?って思うんだよねぇ~!! そうですよねぇ~! あっちゃんの思い浮かべるワ...

 

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)のキャンプアウトシリーズはミリタリーのハードすぎるイメージとは違いポップでお洒落!!

いろんなアウトドアシーンで大活躍してくれるアイテムです。

 

●展開サイズ:幅145×奥行160×高さ110(cm)

●収納サイズ:約φ45×6.0(cm)

●重量:1.2kg

 

 

 

Campers Collection(キャンパーズコレクション) ワンタッチキャビンシェード

Campers Collection(キャンパーズコレクション) ワンタッチキャビンシェード

Campers Collection(キャンパーズコレクション)のワンタッチキャビンシェードは前後の入り口部分を閉じることが出来ます。

外部からの視線を防ぐことができるのでビーチで着替えをするときにも大活躍!!

水辺で遊んでいる間にもフルクローズにすることで、中の荷物が外の人から見えなくなるので防犯的にも安心!

 

遮光性高い『COOL TOP SHADE』

シルバーコート生地

『COOL TOP SHADE』という遮光性の高い生地を採用することで日焼け予防も万全です!!

 

●展開サイズ:幅200×奥行150×高さ130(cm)

●収納サイズ:約φ57×4.4(cm)

●重量:2.0kg

 

カラーバリエーションも『グレー』・『ブルー』・『タイダイ』・『ネイビーピンク』・『ブルーボーダー』の5色あるので、好みのカラーを選ぶことができるのも嬉しい!!

 

 

Coleman(コールマン) ポップアップシェード

 Coleman(コールマン) ポップアップシェード

 

Coleman(コールマン)のポップアップシェードは2本のフレーム構造によって快適な居住空間を作りだしています!

入り口部分はファスナーによりフルクローズにすることが出来るので、ビーチでの着替えにも、荷物を置いておくのにも便利です。

素材には『UVPRO、PU防水』された68Dポリエステルタフタが使用され、紫外線対策も、突然の雨にもしっかり対応!

レビューにも書かれていますが、収納時にどれだけ動画で確認しても上手に収納できない!!なんてことも

 

 

僕の場合、ポップアップテントを使うときに収納時になぜだか収納できないことがあるんです!!

途中から意味が分からなくなってきて、激しく頭の中が混乱してくるのですが、一向に収納できないんです!!

収納が簡単に出来るときは、まさに『あっ』という間に収納できるんですけど・・・

 

●展開サイズ:幅220×奥行120×高さ100(cm)

●収納サイズ:約φ80×6.0(cm)

●重量:2.7kg

 

 

 

DOPPELGANGER OUTDOOR(ドッペルギャンガーアウトドア) ワンタッチレジャーシェード

DOPPELGANGER OUTDOOR(ドッペルギャンガーアウトドア) ワンタッチレジャーシェード

DOPPELGANGER OUTDOOR(ドッペルギャンガーアウトドア)のワンタッチレジャーシェードは紐を引っ張るだけで簡単設置できちゃうワンタッチサンシェード!!

UPF50+』のUVカット加工がされたテントは日焼けが気になるママさんも納得のサンシェードになっています。

サイズも大きく、大人3人が横になって休むことが出来ます!!家族が多いファミリーには嬉しいサイズ感です。

 

ワンタッチシステムで簡単設営!!

 

ワンタッチ設置

 

DOPPELGANGER OUTDOOR(ドッペルギャンガーアウトドア) のワンタッチテントに採用されている『ワンタッチシステム』で簡単に設置できるので、ポップアップのテントを収納する際になにがなんだか分からなくなって混乱してしまう僕のような人には嬉しい作り!!

 

設営簡単!ワンタッチテントはお父さんの味方!DOD(ディーオーディー) プレミアムワンタッチテントなんてどうでしょう?
あっちゃんは好きな女性のタイプはやっぱ「キャッツ・アイ」の来生 瞳ですかぁ~? あっちゃんのグラマラスのイメージは...

 

テントとしても十分使える!!

DOD ワンタッチレジャーシェード スペック

 

DOPPELGANGER OUTDOOR(ドッペルギャンガーアウトドア)のワンタッチレジャーシェードは耐水圧1500mmで、キャンプなどでも使える十分なスペックを備えています!!

メッシュのベンチレーターも付いているので、中の熱気を外に逃がすことができるので、夏キャンプを気軽楽しむに、手軽な価格でかなりオススメ!!

 

 

 まとめ ~夏のアウトドアにサンシェードは大活躍!!~

夏の凶暴な直射日光はとっても危険!!『日焼け』をとおりこして『やけど 』になることも!!そんな直射日光から『日焼け』や『熱中症』を防ぐために大活躍のサンシェードを紹介しました!!

 

キャンプでの日よけとしてはタープを使うのが一般的ですが、ビーチに海水浴にいったり、子供を連れて公園に遊びに言ったりする場合には気軽に設置できて、気軽に収納できるサンシェードが大活躍するんです!!

この夏、海水浴などのアウトドアで思いっきり遊びたい人は、サンシェードを持って出かけることをオススメします!

 

あっちゃん
キャンプではタープを張ることで大きな日陰を作ることができるけど、サンシェードがあればもっと簡単に日陰スペースが確保できるんだね!

 

豚ゴリラ
ポップアップや、ワンタッチで設営・撤収できる気軽さは日帰りのアウトドアイベントでは重宝しますよね!!

 

 

 

お願い!!お願いだから・・・
いいね ! しよう


スポンサーリンク

スポンサーリンク

-キャンプ, タープ, テント

Copyright© HIGH CAMP , 2018 AllRights Reserved.