楽天セール

BBQ キャンプ 料理

【キャンプ飯!!】竹林で採れた『筍(タケノコ)』で【炊き込みご飯】や簡単【メンマ】を作って食べる!!

投稿日:


豚ゴリラ
今年のGW(ゴールデンウィーク)は裏山のタケノコが大活躍しました!!

 

あっちゃん
タケノコ美味しいよね?!タケノコ堀りも楽しそう!!

 

豚ゴリラ
友達がタケノコ堀りして楽しそうにしてましたよ!!・・・でも毎日だと大変ですよぉ〜

 

我が家は東京の外れの山の中の一軒家

家の裏には鬱蒼とした竹林のある山を背負っていて

山の山頂部分にはハンモックを設置したり、小さなテントが設営出来るように、三男と二人で平坦な場所を開拓したりして遊んでいます。

 

【裏山キャンプ】昆虫界の大トロ?!『鉄砲虫(カミキリムシの幼虫)』が採れたので食べてみた!!
我が家の『裏山キャンプ場』で鉄砲虫が採れたので食べてみたんです!! 何?!『鉄砲虫(てっぽうむし)』って?!そんなに...

 

朽木を割って中から鉄砲虫(カミキリムシの幼虫)を捕って食べたり、お肉焼いたり・・・

コロナ禍や子供の受験などで中々泊まりでキャンプ出来ない時期が続いていたけど、アウトドアライフを何だかんだで楽しんでいました。

冬の寒い季節が過ぎて、日も長くなり、暖かい日が続く春先の4月の中頃から筍(タケノコ)が生えてきます。

 

あっちゃん
タケノコが採れて良いよねぇ〜!! 美味しいし、楽しそう!!

 

なんて友達達からは言われたりするけど、

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

@gori_goriraがシェアした投稿


生えてきたタケノコを採らないと、あっという間に竹になってしまうので、竹林をきれいに管理するのは凄く大変!!

我が家は引退した爺様が元気に畑や竹林の整備も毎日行ってるから良いけど、会社員しながら整備するなら土休日は全部潰れちゃうくらい大変です。

今年のGWは、鳥取県の実家に帰省出来るかも?!と期待していたものの、感染者数の少ない鳥取では帰省者への目も厳しいらしく帰省を断念・・・

その代わりに友人と友人の友達(僕は知らない人)が、タケノコ堀り体験しに遊びにきたり、庭にテント張ってBBQしたりしました。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

竹林で採れた『筍(タケノコ)』でキャンプ飯!!

この時期、次から次へと生えてくるタケノコを爺様がせっせと掘り起こして、表面を剥いて茹でていきます。

剥いた皮(?)だけでも山のようになっています。

ちょっと掘るのが遅れると、あっという間に大きくなっちゃう・・・竹林の整備って本当に大変だなぁ〜・・・と他人事のように思います。

【下準備】糠と唐辛子で茹でる

ピザがあんまり好きじゃない僕が作ったピザ窯はこの時期、タケノコ茹でる為のアイテムで占拠されています。

大きな羽釜を二つ使ってタケノコを茹でています。

大きな羽釜に水を張って、タケノコを沈めて

  • 米糠
  • 唐辛子

を適当な感じに振りかけて茹でていきます。(爺様が・・・)

薪も山の倒木や、桜の木から沢山とれる(爺様が薪割りして積んでる)ので、

ガンガン燃やして茹でていく!!

タケノコは採ってすぐ茹でてるのでアクも強くないと思うけど、茹で汁にそのまま次の日まで浸けてるみたい。

なんだかんだでタケノコの下準備は終了!!

そのまま切ってわさび醤油で食べても美味しいけど、今年のGWには他の料理も作ってみました。(我が家ではこの時期毎日料理に出てくるのでみんな飽きてる・・・)

 

【炊き込みご飯】や簡単【メンマ】を作って食べる!!

この春作ったタケノコ料理でアウトドアで楽しめそうな料理を紹介!!

タケノコの【炊き込みご飯】

友達呼んだBBQで作ったのがタケノコの炊込みご飯!!

市販の【炊き込みご飯の素】を使って鳥もも肉とタケノコを大量に投入した羽釜で炊いた炊込みご飯です。

 

作り方は炊込みごはんの素に書いてる分量で作れば、そんなに失敗しないと思うけど、

僕が作った炊き込みご飯は、水分が多過ぎた&目を離した隙に焦げちゃった・・・

でも羽釜で炊いた炊き込みご飯は雰囲気含めて美味しく出来ました。

 

簡単即席【メンマ】

今まで作ってなかったけど、大量に余るタケノコ消費するにあたって今後作っていきたいレシピ筆頭が【即席メンマ】!!

事前に爺様に、

 

豚ゴリラ
今度メンマ作りたいから、タケノコ茹でたら教えて?!

 

と伝えていた所、何故かちょっと大きくなったタケノコを敢えて沢山採ってきて茹でてくれました・・・(本格的なメンマは大きくなった支那竹のタケノコを発酵させて作るから?!だと思う)

本当は普通に茹でたタケノコで作る予定だったのに・・・、茹でた重量で3kg以上は有ります。

適当な量を水気を切って、細切りにしていきます。

ちょっと大きくなったタケノコは茹でても柔らか過ぎず、形が崩れることもなく割りと良い感じ!!

一部切ってる時に硬さを感じる部分があったので、そこは切り取って捨てました。

材料

今回使った材料は

  • ごま油
  • 砂糖(三温糖)
  • 味覇(ウェイパー)
  • オイスターソース

水気を切って薄くスライスしたタケノコをごま油で炒めます。

ある程度火が入ったら

砂糖(三温糖)を投入して溶けるまで炒める!!

溶けたら水を適当に入れて、何でもかんでも美味しい中華味にしてくれる魔法の調味料・・・

味覇(ウェイパー)を適量投入!!

10%増量中だった【オイスターソース】も適量投入!!

後は弱火で水気が飛ぶまで炒めていきます。

粗熱とって、タッパに移して完成です。酒のつまみやご飯のお供に大活躍の常備菜として大活躍のメンマが出来上がりました。

今回、かなり適当な分量で作ったけど、かなり美味しく(ちょっと味が濃かったけど)出来ました。

ウェイパーとオイスターソースがあればかなり本格的な味になります。

分量などはクックパッドや他のサイトでちゃんと調べて作ってもらったらと・・・思います。

 

 

 

まとめ 〜タケノコがアウトドア料理に大活躍?!竹林でタケノコ掘ってアウトドアを楽しもう!!〜

我が家では『タケノコ掘り』は竹林を整備する為に、この時期しなきゃいけない作業となっていますが、山の中に住んでないシティーボーイやシティーガールにとっては、アウトドアを楽しむイベントのひとつ!!

我が家に遊びに来てくれた友達達はみんな楽しそうにタケノコ掘りしていました。

今年のGW(ゴールデンウイーク)のBBQでは、我が家の雑種犬(ハスキー×スピッツ)のユキちゃんが他の家のワンコちゃん達と遊ぶことが出来て良かった!!

いろんな人にも接することが出来て、我が家のアイドルユキちゃんが楽しそうでした。

春を代表する山菜のひとつ【タケノコ】はアウトドア料理にも大活躍!!

採りたてをBBQでそのまま焼いて食べても美味しいですが、炊込みご飯やメンマに調理しても美味しいです。

タケノコ掘りが体験出来るキャンプ場も探すとあるので、春キャンプにタケノコ掘りとタケノコ料理を楽しんでみてはどうでしょう?!

 

豚ゴリラ
メンマ美味しいです!! 常備菜としてこの時期良いかもしれません!!

 

あっちゃん
炊込みご飯も美味しそう!! 羽釜で炊いたご飯なんて!!美味しくなくても美味しく感じちゃう料理だよねぇ〜!!

 

お願い!!お願いだから・・・
いいね ! しよう


スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサードリンク

-BBQ, キャンプ, 料理

Copyright© HIGH CAMP , 2022 AllRights Reserved.