その他アウトドアギア キャンプ タープ

夏キャンプでの熱中症予防に!!熱帯夜の快適な睡眠にも必要なアイテムは?

投稿日:


vw-camper-336606_1920

 

あっちゃん
夏はキャンプのハイシーズン!! でも避暑地でのキャンプはいいけど・・・あんまり暑いとちょっとしんどい・・・よね?

 

豚ゴリラ
僕は全然暑いところでのキャンプいけますけどね!!

 

あっちゃん
豚ゴリラくんは、見た目も実生活もワイルドだからいいけど、普通の人はやっぱ暑すぎるキャンプはつらいんだよ!!

 

豚ゴリラ
・・・僕ってそんなに見た目がワイルドですかぁ~?

 

夏の凶暴な日差しの中でのキャンプって結構ツライ!!

水辺で小川が流れるキャンプ場であれば日中帯は川の中で涼んで過ごすこともできますが、日差しを避ける場所がないキャンプ場ではかなり暑い!!

暑い日差しの中で無防備で遊んでいると怖いのが、熱中症!!

その他にも夜には『熱中夜で寝付けない』なんてことも・・・

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

夏キャンプは暑い!!

0I9A8732_TP_V

初心者キャンパーや多くのキャンパーにとって夏の時期に行くキャンプってメインですよね?

我が家でも子供達の細かな行事などがあり、夏休みにキャンプに行くのは毎年恒例のイベントとなっています。

でもね・・・、夏キャンは暑いんですよ・・・

前回、寝袋を紹介した後に、

 

寝袋を選ぶならNANGA(ナンガ)、ISUKA(イスカ)?季節・用途に合わせて選ぼう!!
豚ゴリラくん!! 夏キャンに寝袋って必要?! 必要もなにもいなかったら、今の僕は存在していませんから!! 僕は『母の...

 

『今の時期に寝袋はないでしょ? どっちかというと『夏キャンプ』には熱中症対策と熱中夜対策が重要なんじゃない?

そんな言葉を多くの(それ程多くはないかも・・・)友達のキャンパーから頂きました。

 

日中帯には熱中症に注意!!

キャンプ場では太陽のさんさんと降り注ぐ中で過ごすことが多くなります。

ファミキャンでキャンプに行くと子供達は暑いことも忘れて無我夢中で遊びまわります。

十分に水分補給もしないで炎天下で遊びまわると心配されるのが熱中症!!

子供達だけでなく、大人も気をつけなければいけません。

熱帯夜で寝不足に?!

暑い夏にキャンプをしていると、夜中テント内に熱気がこもって眠れない!!なんてことも・・・

キャンプ場の立地や天気などにも大きく左右されますが、夜になっても暑さが引かない事がよくあるんです。

楽しいキャンプも快適に眠れないと不快な思い出で楽しくなくなっちゃいます!

 

熱中症対策

熱中症

熱中症は高温多湿の環境に身体が対応できなくなることで、様々な症状が身体に起こること!

『めまい』や『痙攣』などの症状から『意識とおのく』など症状は様々、自分自身では自覚症状がなくともほっておくと症状が重篤化することもあるので熱中症対策はしっかりしておきましょう!!

 

帽子をかぶる

帽子をかぶることで直射日光を避けることも熱中症予防にも効果的!!

つばの部分が広ければそれだけ日光を避けることも出来ます。

THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス) ゴアテックスハット

81iKbXxAx6L._UL1500_

日差しが強い夏キャンプでの帽子はハットがオススメ!!

つばの部分が広いので日差しから頭部を守ってくれます。

ザ・ノース・フェイスの『ゴアテックスハット』は日差しをしっかり遮ってくれて、ゴアテックス素材で雨にも強いので山登りなどにも重宝しそうなアイテムです。

 

チャムス リバーシブルプリントキャップ

41xzvpjh+bL

キャップ型の帽子も気軽に被れるのでオススメ!!

お洒落なチャムスのキャップはファッションアイテムとしても可愛い!

リバーシブルでその日の気分で使い分けられるのもポイント。

キャンプだけでなく日常的に使える便利アイテムです。

 

 

日陰を確保する

林間サイトなどだと木々に遮られて日陰が多く出来ます。しかしキャンプ場によっては日光を遮るものが何もないサイトもあります。

夏キャンプでは直射日光を遮る日陰を確保するのも熱中症予防には重要です!!

キャンプ場での日中帯にはテント内で過ごす時間はそれ程長くはありません。

多くの時間をテントの外で過ごすことになりますよね?

夏キャンプで重要となる日陰を確保してゆったり過ごせる空間が必要なんです!!

Coleman(コールマン) タープ XPヘキサタープ

41TIpQ4NwDL._SL1000_

キャンプ場では広々とした日陰スペースを提供してくれるタープは便利なアイテム!!

夏の日差しの強い時期には遮光性の高いタープがベストですが、遮光性が低くてもタープがあると格段に快適に過ごせます。

日陰がなかなか確保出来ないキャンプサイトでキャンプするときにはタープは夏キャンプでは必需品です。

 

 

水分・塩分をキチンと摂る

熱中症予防で『水分補給』という言葉はよく聞きますが、水分だけをとっていても熱中症の予防にはならないのです!!

高温多湿のアウトドアでの活動で大量の汗をかいたとき、身体の中の水分といっしょに塩分やミネラル分も一緒に汗といっしょに流れ出ます。

そんな時に水分だけ大量に摂取すると体内の塩・ミネラル濃度が下がってしまい熱中症が重篤化してしまうことも・・・

ポカリスエット

ポカリスウェット

僕が幼少の頃から野球の試合のお供といえば、『ポカリスエット』でした!!

効率的に水分補給・塩分補給・ミネラル補給がおこなえる『ポカリスエット』は夏キャンで遊びまわる子供達にはマストアイテム!!

のどが渇いたらこまめに『ポカリスエット』を子供達に飲ませることは重要です。

パパ、ママもビールだけでなく塩っぱい焼き鳥も一緒に食べるのも重要になるかもしれませんね?

 

 

ネッククーラーは必需品?!

ネッククーラーとは水分が気化するときに熱が奪われていくことで首周りにを冷やすアイテム。

クールコアタオル ブルー

ネッククーラー

タオルを水に浸し、絞ったタオルを首周りにまくことだけでも身体に篭った熱を放出することが出来ます。

『クールコアタオル』は効果的に気化熱を発生させる構造を持ったタオルなので効率的に身体を冷やせます

普通のタオルしかなければ、普通のタオルを水に濡らして絞って首元に巻くだけでも効果的!!

気温の高い日にはネッククーラーなどで身体の中に熱が篭らないように工夫するのも熱中症予防になります。

 

 

あっちゃん
熱中症は自分ではなかなか自覚しにくいんだよね? こまめにポカリスエットで水分と塩分補給をするのは重要!! 自覚症状が出てからだと処置も大変だよね!!

 

豚ゴリラ
僕は夏キャンでは常にビール飲んでますけど・・・塩分・ミネラルは失われていくんですよね・・・?

 

予防策としては色んな方法があると思いますが、身体が順応できなければ、熱中症になってしまうこともあります。

キャンプに行く際には『保健証』などもキチンと持参し、熱中症の症状について判断が難しい場合は近くの病院へ行ってお医者さんの指示を仰ぎましょう!

 

熱帯夜対策

61u75WwdUOL._SL1200_

キャンプ場での暑い夜には、寝苦しくて眠れないこともあります。

テント内に篭った熱気を外に逃がすことはとても重要!!

快適なキャンプライフには快適な睡眠をとるためのアイテムは重要になってきます!

排気システム!!ベンチレーションは結構重要!!

 

61YYVJcJTFL._SL1500_

テント内での排気システムは熱い夏のキャンプでは重要です!!

冬のキャンプなどではテント内部の熱量を外に逃がさないことが重要ですが、夏のキャンプはテント内部の熱量を外に排出することが重要になってきます。

夏キャンプでは虫などの発生も多いのでメッシュで空間を仕切りつつ、空気を循環させることが重要!!

テント前後を大きく開放できることと、熱気は上に溜まるのでテント上部にベンチレーションが設けられていることが必須になります。

風がある日であれば、空間を開放することでかなりテント内の熱量を放出することが出来ます。

 

 

冷却マットを使って熱中夜対策!!

冷却マットはテント内に敷くだけでひんやりと身体を冷やしてくれるアイテム!!

タンスのゲン 塩で冷やす 冷却マット

 

冷却マット

『タンスのゲン』の名前を聞いただけで、『はだしのゲン』を自宅のトイレに設置してハードに読み込んでいる僕としては反応してしまいます・・・

そんな『タンスのゲン』の冷却マットは硫酸ナトリウムを主成分とした相変恒温素材で速攻冷却してくれるアイテム!!

熱中夜でのテント内での快適な睡眠をとるのに十分な持続時間で、快適な眠りをもたらしてくれるアイテムとしてイチオシ!

 

 

扇風機で熱気を吹き飛ばす!!

夏キャンプで何気に役立つアイテムは小さな携帯用扇風機!!

電源サイトのキャンプなら家で使ってる扇風機でも代用可能ですが、携帯性がよくありません。

キャンプで使うなら小型で電源も独立した扇風機が便利です。

AngLink USB扇風機

 

61PDuwH1i7L._SL1200_

携帯用の扇風機は熱帯夜でのキャンプでは大活躍!!

僕は扇風機の風を直接浴び続けるとスグに身体の調子が悪くなっちゃうので直接扇風機の風を浴びたりしません!

テントの後部の開放したメッシュに向かって扇風機で風を送ることで、テント内部の気圧が下がって、外から自然な涼しい空気が入ってきます!!

風がない夜などにはテント内の空気を循環させるのにも扇風機があるととっても便利ですよ!

 

 

あっちゃん
キャンプ場での夜は気温がすごく下がったり、なかなか温度が下がらなかったり・・・キャンプ場の立地などを考えて必要であれば熱帯夜対策をしたほうがいいね!

 

豚ゴリラ
携帯扇風機はテント内の空気の循環させるには便利なアイテム!! テントの入り口付近に『打ち水』して扇風機するだけで、断然快適に過ごせます!!

 

 

まとめ ~熱中症予防は大事!!夏キャンプを楽しむ為に準備をしよう!!~

楽しいキャンプ

夏にキャンプを始めるキャンパーはたくさんいると思います。

夏キャンプは冬キャンプに比べると暖房用品などを準備することもなく気軽に行うことが出来ます。

でも急激に気温が上がったりすると熱中症などの心配も出てくるんです!!

ファミキャンなどで子供がいる場合などは、子供達から目を離さず、熱中症などの症状を確認しながら『ポカリスエット』などでこまめに水分補給を促さなければいけません!!

テント内で寝るときも上手に換気を促したり、冷却マットを使用することで快適な眠りを得ることは楽しいキャンプライフを過ごす為には重要です。

楽しいキャンプを過ごす為に、暑さ対策に役立つアイテムを検討してみてはどうでしょう?

 

あっちゃん
ファミキャンでは子供の熱中症対策はキチンと考えないといけないよね? 帽子をかぶらせたり、ポカリなどで水分補給させるなどは気をつけたいね!!

 

豚ゴリラ
楽しいキャンプをする為にも『熱中症対策』と『熱帯夜対策』を考えておいたほうが良いですね!

 

お願い!!お願いだから・・・
いいね ! しよう


スポンサーリンク

スポンサーリンク

-その他アウトドアギア, キャンプ, タープ

Copyright© HIGH CAMP , 2018 AllRights Reserved.