楽天セール

キャンプ テント

One Tigris(ワンティグリス)の煙突穴付きソロ用テントが冬キャンに気になる!!

投稿日:


豚ゴリラ
冬キャン用に薪ストーブイン出来るテントが最近気になる!!

 

あっちゃん
まだ夏本番も迎えてないのに?!もう冬キャン?!

 

豚ゴリラ
冬に冬キャンアイテムは品薄になりますし、今から冬キャンに向けて準備しないと!!

 

ジメジメとした梅雨が明けると、太陽が降り注ぐ真夏の暑い夏キャンが待っています!!

降り注ぐ夏の日差しに、河を流れる清流に涼を取りながら、キンキンに冷えたビールを飲んで過ごすキャンプには最高です。

・・・が、夏が終われば、秋〜冬がやってくる!!

冬の寒い時期のキャンプに気になる煙突穴付きのテントがAmazonでキャンプアイテムを物色していると良く見かける中国ブランド『One Tigris(ワンティグリス)』から登場してるんです。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

One Tigris(ワンティグリス)の煙突穴付きソロ用テントが冬キャンに良さそう!!

出典:Amazon

ミリタリーな雰囲気漂うアイテムが多く、サバイバルゲームのアイテムや、ワンちゃん用ギア、バッグなどを販売する中国ブランド『One Tigris(ワンティグリス)』!!

以前は大手アウトドアECサイトと同様に『One Tigris:ワンタイガー』と表記してたけど、大手ECサイトが『ワンティグリス』に読み方変更されたので、今回からは『ワンティグリス』に変更しました。

そんなワンティグリスのアイテムはサバイバルにもぴったりなワイルドなミリタリーな雰囲気がカッコ良い!!

 

ソロキャンにコスパ抜群の『One Tigris(ワンティグリス)』!!サバゲーにぴったりのミリタリー感がカッコ良い!!
子供が大きくなってきてファミキャンになかなか行けない・・・ソロキャンにシフトする時期かも?! ソロキャン用にアイテム...

 

をんな『ワンティグリス』から冬キャンが楽しく過ごせるテントが登場してるんです。

我が家でもNEMO『ヘキサライト6P』に薪ストーブ入れてみたり、

テンマクデザインの『サーカスTC DX』に薪ストーブ入れて、遊んでいましたが、

煙突ガードが何気に大きく、荷物が嵩張るし、設置も面倒・・・

ソロで荷物を少なくしたいなら、煙突穴付きのソロ用のコンパクトなテントが欲しい・・・

ワイルドなヴィジュアルと、リーズナブルな価格が人気の『ワンティグリス』から冬キャンに良さそうな煙突穴付きテントが登場してるんです。

OneTigris(ワンティグリス)『SOLO HOMESTEAD(ソロ ホームステッド)』

出典:Amazon

ソロキャンパーに人気のツーポールシェルター『パップテント』を思わせるビジュアルですが、フレームワークポールをテント前後に配置することで大きなスペースを確保した『SOLO HOMESTEAD(ソロ ホームステッド)』!!

ヘリノックスの『タクティカル Tac.フィールド6.0』をコンパクトにしたようなビジュアルでカッコ良い!!

発売初期には、フレームワークポールの長さが長くて設営が出来ない個体があったり、シームシールでスリーブが塞がってるなどの不具合が多々あったようですが、今ではある程度の改良がされてるみたい。

そんな『SOLO HOMESTEAD(ソロ ホームステッド)』から煙突穴が設置されたバージョンが登場しています。

『SOLO HOMESTEAD(ソロ ホームステッド)』スペック

出典:Amazon

組立サイズ 約L4.0×W2.4×H1.6m(H)
収納サイズ 約58×20×20cm
重量 約4.3kg
耐水圧 1500mm
素材 75Dリップストップナイロン生地、YKKジッパー、アルミ合金アクセサリー
カラー ブラウン
パーッケージ内容 OneTigris SOLO HOMESTEADキャンプテント×1
テントペグ× 10
ガイライン× 10
160cmテントポール× 2
125cmテントポール× 2
直径9mmテントフレームワークポール(シルバー)× 4
テントポール防水キャップ×1セット
スタッフサック×1
価格(Amazon) 煙突口なし/19,900円
煙突口付き/21,000円

ソロ〜デュオキャンに活躍してくれそうなサイズ感のテントで、テントポール、ペグ、ガイラインなどもセットになっているので、アイテムを買い足さないですむのが良い!!価格もリーズナブルなのも嬉しいところ

出典:Amazon

テントの前後が大きなメッシュウォールにすることが出来、側面にもメッシュ窓が取り付けられ、夏キャンでも風通し良く快適に過ごせそうです。

出典:Amazon

煙突口(穴)付きのモデルでは、薪ストーブをテント内に設置出来るので、楽しく冬キャン出来ちゃいそう!!

フレームポールで広々した室内空間のソロ用シェルター『SOLO HOMESTEAD(ソロ ホームステッド)』は、初期モデルに色んな不備があったみたいだけど、改良された現バージョンなら夏〜冬キャンにまで活躍してくれそうです。

 

豚ゴリラ
SOLO HOMESTEADに薪ストーブを入れて冬キャンしたい!!

 

あっちゃん
メッシュに出来るから夏にも快適に過ごせそう!

 

 

OneTigris(ワンティグリス)『TEGIMENハンモックオーニング&ホットテント』

OneTigris(ワンティグリス)の『TEGIMENハンモックオーニング&ホットテント』は、ハンモック泊にぴったりなテント!!

POMOLY(ポモリー)の『ハンモックテント(Hammock Hot Tarp)』と同じようなテントですが、ナイロン生地を使用していて、内部スペースが広い。

 

 

『TEGIMENハンモックオーニング&ホットテント』スペック

出典:Amazon

組立サイズ (約)3.8×2.0×1.9m
収納サイズ (約)53×15×15cm
重量 (約)3.1kg
耐水圧 3000mm
素材 70Dリップストップナイロン
カラー ブラウン
パッケージ内容 ホットテント× 1
タープペグ×14
9.8フィートガイライン×6
19.7フィートガイライン×4
ストーブジャック×2
スタッフサック×1
価格(Amazon) 19,980円

煙突穴はテント上部と、サイドの2箇所に配置されているので、煙突を横引きした使い方でも取り出して使える。

生地は耐水圧:3000mmの70Dリップストップナイロンを使用してるので、重量も(約)3.1kgと結構軽め!!

ハンモック泊する際には、ハンモックは別に購入する必要があるので注意ですが、テントだけ樹木に設置して使うのも良いかも?

テントの高さが190cmと高い為、樹木に固定する際にはかなり高い位置に吊り下げる必要が出てくるので、脚立などが必要になるかも・・・、レビューをみると、タープポールを上手く利用して使用してるので、タープポールがあると高さを維持出来て良いかもしれません。

 

豚ゴリラ
タープ泊も楽しそうだよね?!

 

あっちゃん
リーズナブルで薪ストーブがテントイン出来るシェルター!!

 

 

まとめ 〜『ワンティグリス』薪ストーブを使ったソロの冬キャンが楽しそう!!〜

出典:Amazon

本格的な夏キャン時期がすぐそこまで迫った今だけど、寒い時期の冬キャンに想いを馳せてみました。

『ワンティグリス』のリーズナブルでミリタリーな雰囲気のテントで、薪ストーブインして、暖かくして過ごすソロの冬キャンが楽しくなりそう!!

僕的には『SOLO HOMESTEAD(ソロ ホームステッド)』が、ヴィジュアル的にも広いテント室内にも大注目!!冬だけでなく、フルメッシュで夏キャンにも活躍してくれます!!

『ワンティグリス』の煙突穴付きテントが冬キャンにぴったりですよ!!

 

豚ゴリラ
まだ、夏本番も迎えてないのに、冬キャンに思いを馳せてみました・・・

 

あっちゃん
『SOLO HOMESTEAD』なら夏キャンにも良さそうじゃん?!ミリタリーなテントがカッコ良いよね!!

 

 

お願い!!お願いだから・・・
いいね ! しよう


スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサードリンク

-キャンプ, テント
-

Copyright© HIGH CAMP , 2021 AllRights Reserved.