楽天セール

キャンプ テント

【決戦は金曜日!!】ゼインアーツ『オキトマ2』!!ソロ〜デュオに注目のお洒落テントが販売開始!!

投稿日:


あっちゃん
とうとう『オキトマ2』が発売開始!!売切必至!!決戦は金曜日だね!!

 

豚ゴリラ
そうなんですね〜?!オートボット司令官『オプティマスプライム』が発売されるんですか?!でも今でも人気なんですね〜?!売切必至だなんて?

 

あっちゃん
違うょ〜!!『オプティマス』じゃないよ!! 人気ブランド【ゼインアーツ】のソロ〜デュオに大注目の『オキトマ2』のことだよ!!

 

今、日本のアウトドアで一番ホットなブランドのひとつ【ZANE ARTS(ゼインアーツ)】!!

長野が誇る国産ブランドのゼインアーツが作り出すテントは『ゼクー』、『ギギ』、『ロガ』など、美しいフォルムが日本のキャンパーに大人気!!

 

【注目ブランド】長野が誇る国産ブランド『ZANE ARTS(ゼインアーツ)』の展示会レビュー!!
今話題の『ゼインアーツ』を観てきましたよ!! どうだった?!イメージ通り?! カッコ良かったですよ!!独創的な...

 

【展示会レビュー】2020年ゼインアーツは大注目『GIGI-2(ギギ2)』、『インナーテント』登場で人気継続間違いなし!!
今年も『ゼインアーツ』の人気は盤石(ばんじゃく)ですねぇ〜!!【インナーテント】の登場と、大型シェルター【ギギ2】の登場で今...

 

発売から2年が経とうとしてますが、再販分はすぐに売り切れの人気ブランドです。

そんなゼインアーツからソロ〜デュオキャンパーに大注目の『OKITOMA-2 (オキトマ2)』がやっと発売開始!!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【決戦は金曜日】ゼインアーツ『OKITOMA-2 (オキトマ2)』が発売開始!!

ソロ〜デュオキャンパーに大注目なゼインアーツ『OKITOMA-2 (オキトマ2)』!!

ゼインアーツらしい芸術的なデザインはテント単体でも美しい・・・

完全自立式テントは地面が硬いキャンプ場でも設営でき、独特なインナーテント配置で寝室スペースとリビングスペースを確保した作りは、他のテントはない雰囲気を醸している・・・

そんな『オキトマ2』がやっと発売開始なんです。

【売切必至!!】発売日は7月16日(金)

 

この投稿をInstagramで見る

 

ZANE ARTS(@zanearts_official)がシェアした投稿

発売日は2021年7月16日(金)で、全国同時発売となっています。

発売方法は、

  • 店頭販売
  • 抽選販売
  • オンラインストア販売

などがあり、抽選販売に関しては、店舗によっては募集が終了してる所もあり、抽選も終わってる店舗もあります。

抽選販売の場合、『店舗での申込・店舗での受取』に限る場合が多いようで、実店舗が近くにない人には購入が難しい。

店頭販売も、すぐに売り切れてしまうのが必至なので、実店舗が近くにない、朝一に並んで購入する時間がないひとには難しいと思います。

 

A&Fカントリーはオンラインストア販売!!7月16日(金)13:00頃から!!

 

この投稿をInstagramで見る

 

A&F Corporation(@aandfcorp)がシェアした投稿

我が家の近くでゼインアーツを取り扱ってる店舗は『A&Fカントリー』になります。

そんな『A&Fカントリー』は、7月16日の発売は店頭販売はなく、オンラインストアのみでの販売となるアナウンスがありました。

A&F オンラインストア販売開始予定時間:7月16日 13時頃〜

※準備が整い次第となります為、若干前後する可能性もございます。

との事で、13時前からパソコンやスマホの前でスタンバって頑張ることになります。

アクセスが集中することが予想されるので、購入出来るかは運次第!!頑張れば購入出来るわけではありませんが、店頭販売や店頭での抽選販売などに行けない人にも平等にチャンスがあります。

事前準備として、『A&Fカントリー』のオンラインストアに会員登録などは済ませてチャレンジしてみましょう!!

 

ゼインアーツ『OKITOMA-2 (オキトマ2)』特徴

出典:ZANE ARTS

7月16日(金)には発売される注目なゼインアーツ『OKITOMA-2 (オキトマ2)』ですが、今更ながら特徴を

  • 前室とインナーを縦分割
  • 大きく開口するパネル
  • パネルの跳ね上げ
  • 完全自立式
  • 吊り下げ式インナー
  • シェルターとして使用
  • リビングに利用可能なシート
  • 広いインナーテント
  • 軽量コンパクト

など様々ありますが、僕が思うに、最大の特徴は他のブランドにはない、独創的なデザインなのではないでしょうか?!

『OKITOMA-2 (オキトマ2)』スペック

出典:ZANE ARTS

サイズ 幅359×奥行き280×高さ140cm
インナーサイズ 最大350×奥行き130cm×高さ記載なし
収納サイズ 65×25×25cm
重量 7.2kg(インナー:1.55kg、フットプリント:0.35kg)
素材 本体:50Dシリコーンポリエステルリップ・遮光PU加工(耐水圧1,500mm)
インナーテント(ウォール):20Dポリエステルリップストップ
インナーテント(ボトム):70Dナイロンタフタ・PU加工(耐水圧1,500mm)
フットプリント:75Dポリエステルタフタ・PU加工(耐水圧1,500mm)
フレーム長・ブリッジフレーム:A7071・φ11mm
フレーム短:A7071・φ9.5mm
Vペグ:ジュラルミン・17cm
ロープ:ダイニーマ・リフレクター仕様・φ2mm
リペアパイプ:A7001
キャリーバッグ/ポールケース/ペグ・ロープケース:150Dポリエステルオックス
セット内容 本体×1、インナーテント×1、フットプリント×1、フレーム長×2/ブリッジフレーム×2
フレーム短×2、Vペグ×20、2.5mロープ×12 / 1.5mロープ×4、
リペアパイプ×1、キャリーバッグ/ポールケース/ペグ・ロープケース×各1
価格 税込¥59,950

ソロ〜デュオキャンプ向けのテントなので、サイズは小ぶり

軽量・コンパクトと言っても、そこそこ重量があるので車やバイクでのキャンプでは良いですが、軽量さを求めるバックパックでのキャンプには向きません。

フットプリントやペグ、ロープなどのアイテムもワンセットになって価格は手頃なので『オキトマ2』も人気間違いなし!!

 

まとめ 〜7月16日(金)はオンラインストアで運試し?!〜

出典:ZANE ARTS

売切必至!!プレミア価格間違いなしなゼインアーツ『オキトマ2』は、転売ヤー達も虎視眈々と狙ってるアイテム!!

ゼインアーツ取り扱いの各店舗によって販売方法は違いますが、我が家は『A&Fカントリーオンラインストア』で7月16日(金)13時頃は、スマホを片手に運試ししてると思います。

経験上、オンラインストアへのアクセスが集中して、ログインすら出来ないで【売り切れ】となってしまう可能性の方が高いですが、運試しも兼ねてチャレンジしてみようか?!と思ってる所・・・

あなたも、ソロ〜デュオキャンにお洒落で独特のフォルムが、注目浴びることが間違いなしのテント『オキトマ2』の購入にチャレンジしてみてはどうでしょう?

 

豚ゴリラ
購入できるヴィジョンが全く目に浮かばない・・・、でも金曜日はチャレンジしてみます!!

 

あっちゃん
アクセスが集中するのは目に見えてるからねぇ〜!!でも大注目『オキトマ2』が手に入るかもしれないチャンス!!スマホ片手に頑張ろう!!

 

お願い!!お願いだから・・・
いいね ! しよう


スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサードリンク

-キャンプ, テント
-

Copyright© HIGH CAMP , 2021 AllRights Reserved.