楽天セール

BBQ キャンプ

BBQにコストコ【冷凍殻付き牡蠣(かき)】がおすすめ!!アラフォーには魚介が優しい!!

投稿日:2020年9月24日 更新日:


豚ゴリラ
もう若い頃のように、お肉は食べられません・・・

 

あっちゃん
俺も凄く分かる!!『ME TOO(ミートゥー)』だよ!!

 

豚ゴリラ
『肉は食べられない』なんて言いながら、MEAT(ミート)だなんて!!

 

あっちゃん
『MEAT(ミート)』じゃないよ!!『ME TOO(ミートゥー)』だから!!

 

アラフォー世代(もうすぐアラフィフ)の僕にとって、BBQでのお肉が段々と辛くなってきてるのを感じつつある今日このごろ・・・

育ち盛りの子供達はBBQと言えば脂ギッシュな牛肉を好みますが、親世代のパパ・ママは、牛肉よりもなるべくあっさりした鶏肉そして、魚介類へとシフトしていくのです。(※野菜は別枠です。)

サシの入った高級和牛なんて食べようものなら、一切れで満足してしまう僕らアラフォー世代におすすめなのが、コストコの【冷凍殻付き牡蠣(かき)】です!!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コストコ【冷凍殻付き牡蠣(かき)】BBQのお肉に飽きたでしょ?!そんなあなたに!!

9月のシルバーウィークの4連休、子供達の予定が定かではなく、直近でキャンプ場を予約しようとしたが、どこのキャンプ場もいっぱい!!

しょうがないので我が家の畑にいつものようにテント(ニーモヘキサライト6P)を設営しました。

フロアレスシェルターのヘキサライト6Pにタープポールを追加して、広いスペースを確保したら、子供達とのBBQの始まりです。

木炭などは使わず、そこら辺に落ちてる小枝や薪をくべながら、鋳物のBBQグリル尾上製作所(ONOE)の『鉄鋳物こんろ角型』で焚き火を始めます。

 

鋳物の雰囲気バツグン!!エンセン井上?いやいや尾上製作所(ONOE)の鉄鋳物こんろをレビュー!!
豚ゴリラくん!!尾上(ONOE)買ったんでしょ? そうなんですぅ~!!イノウエ買っちゃったんですぅ~!!イノウエ!! ...

 

鉄鋳物の『鉄鋳物こんろ角型』は重量もあり、携帯性は悪い悪いですが、雨ざらしでも朽ちることも無く(サビはすごいけど・・・)、我が家の庭先でのBBQなどではいつも大活躍のアイテム!!

薪に火が廻り、火力が安定してきたら蓄熱性の高い鋳物のグリルを載せてお肉を焼いていきます。

コストコで買った『プライムビーフ肩ロースステーキ』は、高級霜降り和牛などに比べたら、それ程脂ギッシュというわけではありません。

育ち盛りの子供達はお肉が焼けるのに狂喜乱舞(※乱れ舞うほど喜ぶさまのこと)します。

それを横目に、牛肉が焼けても中々、気分が盛り上がらない自分がいるのを感じます・・・

年齢を重ねる毎に、BBQのお肉を大して食べれない自分を経験則として理解してるのです。

そんなセンチメンタルになった気分を盛り上げてくれるのは、我が家の冷蔵庫から取ってきた第三のビール『麦とホップ』!!

キャンプにはプレモル一途な僕ですが、空き時間の畑キャンプでママの目を盗んでのBBQではいつもの『麦とホップ』で喉を潤します。

脂ギッシュとは言えないコストコ肉ですが・・・アラフォーの僕にはやっぱりちょっと重い・・・

そんな僕らアラフォー世代には、コストコ【冷凍殻付き牡蠣(かき)】が良いんです!!!

コストコ【冷凍殻付き牡蠣(かき)】は魚介の旨味たっぷり!!

お肉がちょっとヘビーになってきた僕等アラフォー世代にとって、BBQでの魚介類の美味しさが年齢と共に分かりだしてきました。

鳥取の漁港育ちの僕にとっては、魚介類はとても身近なものでした。

サザエやアワビは、決して高級なものだという意識はなく、海で取れる食べ物で、僕が幼少の加工技術が発達していない頃には、ズワイガニも脚や爪がもげたものは製品にならず、食べきれない程貰って来て食べていました。

身近に魚介類が溢れてきた生活をしてきたからか、中々魚介類を好んで食べたいという思いが少なかったですが、東京メガシティに上京して10数年が経つと、魚介に対して『本当に美味しい!!』と感じることが多くなってくるのです。

それは、生まれた頃から一緒に育った幼馴染を、異性とは意識せずに育ったのに、思春期を迎えた頃、ふとした瞬間に恋しい感情を覚えてしまう・・・ラブコメ漫画的なシチュエーションと同じなのかも知れません。

コストコで購入した【冷凍殻付き牡蠣(かき)】は、魚介の旨味が詰まった至極の一品!!

海のミルクとも称される栄養豊富な牡蠣をBBQグリルで焼いて食べると、肉のようにモタれることもなく、最高に美味しいんです。

殻付き2.0kgの牡蠣(かき)は凄いボリューム!コスパ抜群?!

コストコの【冷凍殻付き牡蠣(かき)】の特徴は重量:2.0kgの大容量で、価格は¥1380!!

殻付きの牡蠣になるので、可食部についてはかなり重量的には軽くなっちゃうけど、それでもかなりコスパに優れたアイテムだと思います。

今回買った【冷凍殻付き牡蠣(かき)】は宮城産の牡蠣で、僕が食べた感想としては、

『肉厚で、焼いて食べると旨味が凝縮するようで超美味しい!!』

という事!!普通のスーパーなどで売ってる剥き牡蠣も美味しいのですが、殻付き牡蠣は海から引き上げられたままの旨味を損なう事無く冷凍・保存されたような濃厚な味わいで、とっても美味しいんです。

『大盛の殻付き』というビジュアルインパクトで美味しく感じる部分はあるかもしれませんが、宮城産の牡蠣は濃厚でプリプリな食感が魚介好きには堪らない・・・

一家族では多すぎ?!大人数のBBQにおすすめ!!

・・・ですが、大容量2.0kgの殻付き牡蠣は、可食部(歩留まりが悪い)が少ないとは言え、結構な量!!

一度に食べるなら、一家族で食べるには多すぎると感じる量でした。我が家の次男・三男とのBBQでは、牡蠣はそれ程消費されず、先日友人家族が遊びに来た際に、BBQで焼き牡蠣をして、やっと全て食べきる事が出来ました。

2.0kgの殻付き牡蠣は小分けにして、数家族で分けるか、大人数のBBQなどに良さそうです。

まとめ 〜お肉に飽きたらBBQにコストコ【冷凍殻付き牡蠣(かき)】がおすすめです!!〜

次男・三男との畑でのBBQはコストコの肉と冷凍殻付き牡蠣で盛り上がりました。

子供達は途中からグリルでの火起こししながら、落ちてる枝や落ち葉を燃やして火遊びするのに夢中になって遊んでいました。

アラフォーのオジサンの僕にとっては段々とお肉を沢山食べるのはしんどくなってきましたが、牡蠣なら沢山食べられる!!

コストコの【冷凍殻付き牡蠣(かき)】は濃厚で美味しく、BBQで焼いて食べるのにぴったりです。

加熱用の牡蠣になるので、しっかりと火を入れて、煙で燻されて若干燻製っぽくなるくらいで食べるとかなり美味しい!!(※半生だと、子供達が嫌がる!!)

お肉ばかりのBBQに飽きたら、コスパ抜群のコストコ【冷凍殻付き牡蠣(かき)】のBBQがおすすめですよ!!

 

豚ゴリラ
殻付き牡蠣のBBQはビジュアル的にも盛り上がりますよ!!

 

あっちゃん
魚介好きには堪らないよね?!肉に飽きたらコストコ【冷凍殻付き牡蠣(かき)】も良いかもね?!

 

お願い!!お願いだから・・・
いいね ! しよう


スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサードリンク

-BBQ, キャンプ
-

Copyright© HIGH CAMP , 2020 AllRights Reserved.