楽天セール

キャンプ 未分類

都心からアクセス抜群なキャンプ場『PICAさがみ湖(プレジャーフォレスト)』は温泉・アスレチックも楽しめる!!

投稿日:


豚ゴリラ
夏が終わっちゃう・・・僕と子供達の貴重な夏が・・・

 

あっちゃん
もう9月だからねぇ〜・・・もう秋かなぁ〜?でもまだまだ暑い日々が続くと思うよ?!

 

豚ゴリラ
違うんですよぉ〜・・・夏休みの子供達との思い出が・・・、今年はいつもと違いますからねぇ〜・・・

 

いつの間にか9月に入り日が暮れるのが明らかに早くなってきました。

まだまだ日中帯はうだるような暑さはあるものの、日が暮れるとかなり涼しくなった印象。

2020年は春先からのコロナの影響はもちろん、7月いっぱいまで続いた梅雨の長雨、そして子供達の夏休みも短縮されたことでキャンプに中々行けない状況が続きました。

我が家の子供達は長男・次男は高校生と中学生になり、夏前に再開された部活や塾に忙しく短い夏休みも慌ただしく過ごす日々ですが、三男はまだ小学3年生で遊びたい盛!!

長男・次男が小学校の頃が一番頻繁にキャンプに出掛けていたのに、今では長男・次男の予定に合わせると、どうしても3男が我慢することになっちゃう・・・

コロナの影響で短縮されちゃった夏休みの思い出に我が家で唯一まだ可愛らしさの残る3男と一緒にキャンプに行って来ました。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

都心からアクセス抜群!!『PICAさがみ湖(さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト)』

春先から続く自粛の中でやってきた子供達の夏休みは例年よりもかなり短いものでした。

我が家の小学3年の三男も家で過ごす日々に退屈気味。

短い夏休みに少しでも楽しい思い出を作ってあげたいと『PICAさがみ湖(さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト)』へいってきました!!

とは言え、人混みがあまり多いのは心配なので、日〜月曜日に掛けて休みを取って行くことに・・・

『PICAさがみ湖(プレジャーフォレスト)』はその名の通り、さがみ湖のすぐ近くにあるキャンプ場(&レジャー施設)!!

東京都下の限りなく山梨・神奈川に近い山奥に住む我が家からは、下道で30分ほどで到着する距離にあるキャンプ場で、新宿から50分と東京都心からのアクセスも抜群!!

僕らアラフォー世代にとっては『相模湖ピクニックランド』としての記憶の方が強く有りますが、いつの間にやらおしゃれなイルミネーションやら、おしゃれなトレーラーハウスやコテージが並ぶキャンプ場まで立ち並ぶ施設にトランスフォーマーしていました。

充実の施設!!レジャー施設・温泉施設も併設で手軽に遊べる!!

『PICAさがみ湖』には、おしゃれなコテージやキャンピングトレーラーなどが立ち並ぶ設備が整ったエリアも有りますが、我が家が泊まるのはオートキャンプサイト!!

オートキャンプサイトは広大な山の中にあり、今回指定されたサイトは奥まった所にある【Bサイト】!!

日曜日の宿泊だったこともあり、広いBサイトに我が家だけ、かなり広々と使える感じでした。

3男とのデュオキャンなので、今回はコンパクト軽量なNEMO『オーロラストーム2P』と

 

【設営レビュー】ソロ〜デュオにぴったり!!NEMO(ニーモ)『オーロラストーム2P』を設営してみた!!おすすめポイントはココ!!
我が家もファミキャン卒業して、ソロキャン&父子キャン用のテントにニーモ『オーロラストーム2P』を購入しました!! 子供...

 

とDD Hammocks『DDタープ』をキャンプ実践初投入してみました。

 

【レビュー】ブッシュクラフトに大人気『DDタープ 3.5 x 3.5 MC』の良い所!!イマイチな所!!ソロもしくはデュオキャン目線で考えてみた!!
我が家もソロ・デュオキャン用に『DDタープ』を新調しました!! 『DDタープ』ブッシュクラフトや野営スタイルなキャンパー...

 

軽量テントとコンパクトなタープは、簡単に設営出来てかなり楽ちん!!

オートキャンプサイトはコテージやキャンピングトレーラーのキレイな設備が整ったエリアと違い、若干ワイルドな感じ!!

  • 電源なし
  • 仮設っぽいトイレ

になっていて、キレイな設備じゃないとNG!!な人はちょっと抵抗あるかも?

とは言え、シャワーも完備されてるし、炊事場も古びた感じはしますが手入れされてる感じ。

その代わり、プレジャーフォレストの入場券が2日分(到着日・翌日)付いて、1区画6人まで8,000円とお得な料金設定!!(※2人だとちょっと割高)

『プレジャーフォレスト』

『PICAさがみ湖』に泊まると『プレジャーフォレスト』へ無料で入場することが出来ます。(※乗り物・アスレチックを楽しむには別料金が掛かります。)

プレジャーフォレストは、様々なアスレチックや、山の山頂にそびえ立つ観覧車(ピクニックランドの名残・・・)など、子供が楽しめる施設が充実!!

入り口では、検温と消毒などのコロナ対策が行われていました。

日〜月曜日の人が少ないと思われる曜日を選びましたが、子供達が夏休みに入ってるところも多いようで、人はそれなりに多め!!

 

場内には沢山のアスレチックがあり、1日遊んでも周りきれない感じ!!

僕はビーサンを履いていたのでアスレチックで遊ぶことが出来ませんでしたが、三男は楽しそうに遊んでいました。

山頂の大きな観覧車に乗る為、ロープウェイで移動。(有料)

安全ベルトなどもないロープウェイに、三男はビビリながらも楽しそう!!

昭和な香りがする古びた観覧車はちょっと不安な雰囲気漂いますが・・・

山頂の、より高い観覧車の中から眺める風景は格別!!

観覧車の麓の所に、機動戦士ガンダムの『ジム』に似た変な乗り物も昭和な感じが良い・・・

 

『さがみ湖温泉うるり』

プレジャーフォレストのエリア近くに『さがみ湖温泉うるり』というスーパー銭湯があるので、温泉に浸かって疲れを癒やすことが出来ます。

ゆったり温泉に浸かった後には、食事スペースもあるので、今回は夕食は『さがみ湖温泉うるり』で済ませました。(※後述しますが、ビールが飲めないのが辛い・・・)

オートキャンプ場⇔プレジャーフォレスト(うるり)までが遠い

『PICAさがみ湖(プレジャーフォレスト)』は設備が凄く充実しています。

しかし、広大な敷地内にあるキャンプサイトはレジャー施設の『プレジャーフォレスト』からかなり遠く、歩いての移動はかなりキツイ位置。

我が家が泊まったオートキャンプサイト【サイトB】に限っては、キャンプ受付(土曜日はキャンプ受付⇔温泉うるりにバスが出てる)からもかなりの距離離れているので車での移動が必須!!

プレジャーフォレスト・温泉うるりへは、車移動になるのでビールが飲めないのがキツイ!!!

必要最低限のアイテムで充実したキャンプが出来る!!

今回は三男とのデュオキャンだったので、始めから料理する気がありません。

プレジャーフォレストに施設があるので、食事はプレジャーフォレストと温泉うるりで済ませました。

調理したのは、夜食で食べたカップラーメンのみ!!

食事の準備などをしなくていいので凄く楽ちんです。(キャンプらしくはないけど・・・)

 

まとめ 〜初心者にもおすすめ!!気軽にキャンプできる『PICAさがみ湖(プレジャーフォレスト)』で子供が喜ぶ!!〜

キャンプに宿泊した翌日には、プレジャーフォレスト内で夏の間だけ行われてる『じゃぶじゃぶパラダイス』で水遊び!!

今年は小学校でもプールの授業は中止になっていて、プールで水に浸かって遊んでる三男はとても楽しそう!!

月曜日だったので人は少なめでしたが、午前中には切り上げて早めに帰宅しました。

三男の夏の思い出にと、『PICAさがみ湖(プレジャーフォレスト)』でキャンプしてみましたが、キャンプらしい楽しみ方をしたかは微妙・・・

ですが、三男はアスレチックやプールを思いっきり楽しめたようです。

都心からのアクセスも良い『PICAさがみ湖(プレジャーフォレスト)』は冬にはイルミネーションなども楽しめます。

オートキャンプサイトはワイルドですが、コテージ・キャンピングトレーラーのサイトなどは高規格で設備も充実しています。

気軽にキャンプが楽しみたい人には『PICAさがみ湖(プレジャーフォレスト)』はおすすめですよ!!

 

あっちゃん
キャンプらしい楽しみ方ではないかも・・・

 

豚ゴリラ
我が家の三男は凄く楽しんでましたよ!!子供はレジャー施設があるとずっと遊んでられますからね〜!!

 

お願い!!お願いだから・・・
いいね ! しよう


スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサードリンク

-キャンプ, 未分類

Copyright© HIGH CAMP , 2020 AllRights Reserved.