楽天セール

キャンプ テント

エアーフレームテントは設営簡単!!メリットとデメリットは?定番ヘイムプラネット?!LOGOS新作エアマジックも注目!

投稿日:2018年1月11日 更新日:


ジョーダン

豚ゴリラ
エアーフレームが気になりますよねぇ~!! 時代はエアーですよ!!

 

あっちゃん
どうしたの?いきなり『時代はエアー』だなんて!! 中学時代にはジョーダン狩りがよくあったけど、時代は巡って今頃またエアージョーダンが流行ってるの?

 

豚ゴリラ
何言ってるんですかぁ~!! 僕は『BORN TO RUN』の信奉者ですから、踵にエアーの入った靴なんか履かないですよ!! もちろん中学生時代はエアージョーダンに憧れてましたけど、オカンに買ってもらえませんでした!!

 

あっちゃん
じゃあエアーって何?!

 

豚ゴリラ
何言ってるんですか!? エアフレームといえば、エアフレームテントでしょ!!

 

時代はエアー!!

僕等40代が思春期をこじらせていた中学生時代、世間はエアージョーダンが席巻していました。

野球部だった僕も、サッカー部だった友達もみんながこぞって『エアージョーダン』を履いていました!!

その頃、部活の試合で他校に行くと必ず一人は履いていった『エアージョーダン』が盗まれる事件が起こるのです!

2018年、今年は巡り巡ってエアーの時代が来るらしい!!

中島みゆきの『時代』が何年かに一度、無性に聞きたくなるときがあります。

『まわぁ~るぅ~!まぁ~わぁ~るぅ~よ! 時代は周るぅ~!!』、今年はそんな年なのでしょうか?!

今年のエアーは『エアージョーダン』ではなく、『エアーフレームテント』のこと!

中島みゆきの歌ってる『時代』はyoutubeでみつからなかったけど・・・

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

目次

設営簡単!!エアーフレームテント

エアーフレームテントとは一般的なテントがフレームに金属ポール使用しますが、フレームに金属を使用せず、フレームに位置する部分に空気を封入することで自立する構造になっているテントのこと!

エアーフレームテントのメリット

エアーフレームテントは設営方法が簡単!!

フレーム部分に空気を入れるだけで自立してくれ、設営時間も短くてすむのはやっぱり圧倒的に魅力的!!

空気を入れるだけという簡単な設営方法なため、一人でも簡単に設営できます。

エアーフレームのデメリット

フレームが空気を封入することで自立する構造の為、『フレームに穴が空くのが心配!!』ですが、多くの新しいエアフレームテントには『TPU』という新素材が使用されています。

『TPU』とは"熱可塑性ポリウレタン"といわれる『柔らかく・軽く・強い』という素材で穴が空きにくくなっています。

また一箇所に穴が開いてもテントが自立できるような工夫もされているテントも多いです。

デメリットとしては、金属製のフレームは使用していないのでかなり軽量になるイメージがありますが、総重量があまり軽量にならないこと!!

フレームに入れるポンプの重量を含めると案外重たくなるアイテムも・・・

普通のキャンプで使うなら問題ない重量なのでそれ程重要度は高くないですが、登山など軽量さを求めるアウトドアでのアクティビティではデメリットになるかも!!

 

定番から新作まで!!おすすめのエアフレームテント!!

エアーフレームテントは設営簡単で初心者キャンパーにもおすすめなテント!!

お洒落なデザインの定番のエアーフレームテントから注目の新作テントまでいろいろ!

定番エアフレームテント『HEIMPLAMET(ヘイムプラネット)』

 

HEIMPLANET(ヘイムプラネット)はドイツのテントブランド!!

ステファン・クラウスとステファン・シュルツの2人のステファンによって設立されました。

分子構造から発想を得たジオデシックドーム型のテントは空気の圧力が支柱の役割を果たす五角形のエアフレーム「インフレータブル・ダイヤモンド・グリッド」が採用され、高い安定性のテント!!

ジオデシックドームとは

球に近い正多面体である正十二面体ないし正二十面体、あるいは半正多面体の切頂二十面体を、さらに対称性をできるだけ持たせながら正三角形に近い三角形で細分割し、球面をその測地線(ジオデシック)ないし測地線を近似する線分の集まりで構成したドーム、特に、そのような構造を均質な構造材を多数並べることによってくみ上げたドーム状構造物である

by:Wikipedia

 

HEIMPLANET(ヘイムプラネット) The Cave Cairo Camo

HEIMPLANET The Cave Cairo Camo

HEIMPLANET(ヘイムプラネット)エアーフレームテントといえば『The Cave』!!

『Cave=洞窟』の名前を冠されたテントはビジュアル的に可愛い!!

カラーは【Classic】と【Cairo Camo】の2色ですが、【Cairo Camo】が超絶可愛いです!!

HEIMPLANET(ヘイムプラネット) The Caveのスペック
HEIMPLANET(ヘイムプラネット) The Cave
サイズ 約249x249x125cm
収納サイズ 約45x30x20cm
収容人数 2~3人
重量 約5.2kg
付属品 ペグ、張り綱、修理キット、パックサック

空気を注入するためのポンプは別売り!!

独特な形状のテントはエアーフレームテントは設営の簡単さだけでなくお洒落!!

 

あっちゃん
エアーフレームテントの定番といえばヘイムプラネットだね!

 

豚ゴリラ
でもテントの価格としては安くはないよねぇ~!! ビジュアル的にはかなりカッコイイけど!!

 

 

HEIMPLANET(ヘイムプラネット) MAVERICK(マーベリクス)

HEIMPLANET MAVERICK

幼稚園児なら中でミニ運動会が開催できそうな超巨大エアフレームテントの『MAVERICK(マーベリクス)』は元はウインドサーフィンの大会のために作られたテント!!

時速180kmの風にも耐えうるようにデザインされたテントは極限なコンディションでも使用できます。

HEIMPLANET(ヘイムプラネット) MAVERICKのスペック
HEIMPLANET(ヘイムプラネット) MAVERICK
サイズ 設置面積13.2m2 全高234cm/インナー200cm
収納サイズ 約50×60×80cm
収容人数 10人
重量 約25kg

2台のポンプを使って、2名で5~10分程度で設営可能な巨大テント!!

5つの出入り口、5つの窓も設置されている高さ2mが確保された広々な室内には大人10人でも快適に過ごせるサイズ感!

 

あっちゃん
凄くデカイよね?!

 

豚ゴリラ
そうです!! 凄くデカイですよね!! そして凄く高いんです!!

 

 

 

コスパ抜群!QUECHUA(ケシュア) エアーテント

QUECHUA(ケシュア)といえば、高品質なテントを低価格でキャンパー達に提供してくれるフランスのアウトドアブランド!

2秒で設営できるワンタッチテントも、初心者~キャンプでビールを飲んだくれたいキャンパーにも人気のテント!!

 

Quechua(ケシュア)のポップアップテント 2 SECONDS TENTは優れもの!!高品質!!低価格!!あっというまに2秒で設営?!
豚ゴリラくん!! Quechua(ケシュア)って知ってる? ケシュア?・・・全然知りません!!ケシュアって何ですかぁ~? ...

 

そんなQUECHUA(ケシュア)のエアーフレームのテントも設営簡単で大注目なんです。

 

QUECHUA(ケシュア) エアーテント AIR SECONDS FAMILY 4.2 XL

AIR SECONDS FAMILY 4.2

QUECHUA(ケシュア)のエアーテント『AIR SECONDS FAMILY 4.2 XL』は大きなリビングスペースのサイドに寝室が設置されたテント!

『Fresh & Black』という快眠に欠かせない「涼しさ」と「暗さ」の2つを追求した素材が使用されたテントは夏場の日差しでも心地よく眠ることができます。

QUECHUA(ケシュア) AIR SECONDS FAMILY 4.2 XLのスペック

AIR SECONDS FAMILY 4.2 サイズ

QUECHUA(ケシュア) AIR SECONDS FAMILY 4.2 XL
サイズ 約510x280x195cm/インナー260×140cm×2。広さ5.9㎡のリビングルーム
収納サイズ 約75×39×39cm
収容人数 4人
重量 約16.26kg

こちらも空気を注入するためのポンプは別売り!!

2つのベッドルームに大きなリビングスペースが確保できるエアフレームテントはファミキャンにも大活躍!!

 

あっちゃん
広いリビングの両側に寝室スペースがあるテント形状が可愛いね!

 

豚ゴリラ
ケシュアのテントはお手軽価格で高機能なんですよ!!

 

QUECHUA(ケシュア) Family Camping Tent Air Seconds 5.2 XL

Family Camping Tent Air Seconds

トンネル型の2ルームテントはファミキャンにも大活躍なテント!!

ケシュアの『Family Camping Tent Air Seconds 5.2 XL』はそんなトンネルテントのエアーフレームで出来たテント

QUECHUA(ケシュア) Family Camping Tent Air Seconds 5.2 XLのスペック

Family Camping Tent Air Seconds サイズ

QUECHUA(ケシュア) AIR SECONDS FAMILY 4.2 XL
サイズ 約610x380x215cm/インナー350×240、広さ6.8㎡のリビングルーム
収納サイズ 約80×44×44cm
収容人数 5人
重量 約20.2kg

2人・3人の2部屋に区切られたインナーテントと広いリビングスペースはファミキャンでの使い勝手が良さそう!!

 

あっちゃん
トンネル型テントは使い勝手が良いから、ファミキャンで人気だよね!

 

豚ゴリラ
何度も言いますが、ケシュアのテントはお手軽価格で高機能なんですよ!!

 

 

グランピングにぴったりのLOTUS BELLE(ロータスベル)

LOTUS BELLE グランピング

LOTUS BELLE(ロータスベル)が作り出すポリコットン素材のワンポールテントは独特な美しい形状でグランピングにも大活躍のお洒落テント!!

LOTUS BELLE(ロータスベル) AIR BEAM BUD(エアビームバッド)

エアビームバッド

独特な形状はそのままにエアーで立ち上げることが出来る『AIR BEAM BUD(エアビームバッド)』!

テント内にポールを設置しないので、テント内は広々使えます。

 

10フィート=約3mサイズのテントなのでそれ程大きなテントではありませんが、内部にクイーンサイズのマットを設置することも出来ます!!

 

豚ゴリラ
ロータスベルのテントはお洒落!! まさにグランピングってイメージのテントだね!!

 

あっちゃん
個人輸入してキャンプ場で使ったら大注目だね!!

 

 

2018年大注目の新作テント LOGOS(ロゴス)のエアーフレームテント

日本のキャンパーにお馴染みのLOGOS(ロゴス)!!

2018年のキャンプシーンで大注目の白い幕体でグラマラスなキャンプに似合うワンポールテントがグランベーシックシリーズから登場しています。

 

 

そんなロゴスから簡単設営なエアーフレームテントも新登場したんです!!

LOGOS(ロゴス) エアマジック ドーム M-AH

LOGOS エアマジック ドーム M-AH

LOGOS(ロゴス)のエアマジック ドームは『親子3人、2人ならゆったり』というサイズ感のエアーフレームのテント!!

 

 

LOGOS(ロゴス) エアマジック ドームのスペック

LOGOS エアマジック ドーム 収納サイズ

LOGOS(ロゴス) エアマジック PANELドーム
サイズ 約295×230×155cm/インナー:約210×210×125cm
収納サイズ 約66×26×26cm
収容人数 2~3人
重量 約7.2kg

付属の専用ポンプを使用して、約1分半で設営出来ちゃう気軽さはすごく魅力的!!

 

あっちゃん
『エアマジック』というネーミング通り、マジックみたいにすぐに設営できるんだね!!

 

豚ゴリラ
約1分半で設営出来れば、すぐにビール飲み出せますね!

 

 

LOGOS(ロゴス) エアマジック PANELドーム L-AH

LOGOS エアマジック PANELドーム L-AH

LOGOS(ロゴス)の『エアマジック PANELドーム』は人気のトンネル型テント!!

広々としたリビングスペースにメインの出入口には『PANEL SYSTEM』が採用されていて車との連結などにも便利!!

LOGOS(ロゴス) エアマジック PANELドームのスペック

LOGOS エアマジック PANELドーム L-AH リビングスペース

LOGOS(ロゴス) エアマジック PANELドーム
サイズ 約475×310×210cm/インナー:約280×210×185cm
収納サイズ 約66×44×34cm
収容人数 4人
重量 約15.4kg

インナーテントは収容人数4人、家族でキャンプをするのにちょうど良さそうなサイズ感!!

トンネル型のテントは大きなリビングスペースでゆったり過ごすことが出来ます。

設営には付属のポンプで約5分!!

テントの設営に時間が取られないので、キャンプを思いっきり楽しむことが出来ます。

撤収においても空気を抜くのもあっという間で完了しちゃいます。

 

あっちゃん
まさに『エアマジック』だね! あっという間に空気が抜けるから撤収だって簡単だよ!!

 

豚ゴリラ
そうですねぇ~!! なんだか『エアマジック』って聞くと堺正章が觔斗雲(きんとうん)に乗って現れそうですぅ~!!

 

 

まとめ ~軽量!!簡単設営のエアフレームテントは初心者にもおすすめテント!!~

西遊記

エアーフレームテントは何といっても設営簡単!!

2018年のキャンプシーンは周りまわってエアーが流行るのかもしれません。

ビール大好きな僕としては設営の時間が短縮されるのは凄く嬉しいことなんです。

定番から大注目の新作エアーフレームテントまで、設営簡単でお洒落なテントは大注目ですね!!

 

 

あっちゃん
定番のヘイムプラネットも気になるけど、ロゴスの『エアマジック』のシリーズは大注目だよね?!

 

豚ゴリラ
『エアマジック』と聞くとどうしても堺正章の孫悟空と、岸部シロー・西田敏行の沙悟浄、猪八戒、そして夏目雅子の三蔵法師が思い浮かんじゃうんですぅ~!! そしてゴダイゴのあの名曲が頭の中で鳴り響くんですぅ~!!

 

 

お願い!!お願いだから・・・
いいね ! しよう


スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサードリンク

-キャンプ, テント

Copyright© HIGH CAMP , 2018 AllRights Reserved.