楽天セール

BBQ キャンプ 焚火関連

YOKA(ヨカ)の焚き火台『COOKING FIRE PIT(クッキングファイヤーピット)』がカッコイイ!!BBQにも活躍?!ダンディなキャンパーにおすすめ!

投稿日:2018年11月3日 更新日:


あっちゃん
YOKA(ヨカ)のアイテムって独特だよねぇ〜!世界観があって素敵だと思うよね?!豚ゴリラくんはどう?

 

豚ゴリラ
良かと思います!!

 

あっちゃん
何で?西郷どんだか、武田鉄矢だか分からない薩摩弁になってるの?!

 

豚ゴリラ
YOKA(ヨカ)のアイテムは、余暇(よか)を楽しむのにちょうど良か!!

 

独特の世界観をもったアイテムはキャンパー達が人気のYOKA(ヨカ)!!

木製の組み立て式のチェアやテーブルはワイルドな雰囲気でカッコイイ!

 

お洒落キャンパー大注目のアウトドアでも使える組み立て式アイテム!!YOKA(ヨカ)のチェアは良かチェアだ!!
豚ゴリラくん、最近だんだん髪が伸びてきてなんだか・・・金八先生の武田鉄也みたいになってきたね・・・ あっちゃん!...

 

他にもキャンプで活躍してくれそうなツールボックスなども人気!

 

キャンプを彩るお洒落なツールボックス!!可愛いPUEBCO(プエブコ)の収納がオススメ!!
あっちゃんのキャンプサイトはやっぱりお洒落に見えますよねぇ~!! 我が家のキャンプサイトはどうしても生活感が出ちゃいま...

 

木製のアイテムのイメージが強い『YOKA(ヨカ)』ですが、組み立て式で、コンパクトに収納出来るギミックはそのままに、無骨な雰囲気漂う鉄製の焚き火台が登場!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

YOKA(ヨカ)の焚き火台『COOKING FIRE PIT(クッキングファイヤーピット)』

出典:YOKA

YOKA(ヨカ)の焚き火台『COOKING FIRE PIT(クッキングファイヤーピット)』は独特な世界観は木製家具そのままに、厚みのある鉄で作られた焚き火台!!

組立サイズ W500 x D270 x H325 mm
収納サイズ W500 x D270 x 40 mm
重さ 5kg
素材 鋼板 2mm
付属品 収納用麻袋

『無骨さ』と『洗練されたデザイン』を併せ持つ大人の雰囲気漂う焚き火台で、ダンディなキャンパーにおすすめ!

 

豚ゴリラ
『ダンディ』なキャンパーって何ですか? 子沢山の?あの髭面のテレビ朝日『大家族スペシャル』の?

 

あっちゃん
それ『ビッグダディー』だから!!『ダンディ』とは違うでしょ!

 

無骨でシンプル構造!!

『COOKING FIRE PIT(クッキングファイヤーピット)』は3つのパーツを組み合わせるシンプルな構造!

2mm厚の鉄板で出来た焚き火台は無骨な雰囲気がワイルドでカッコイイ!

コンパクトに収納

木製家具と同じようにヨカの焚き火台は重ねることでコンパクトにすることが出来ます。

付属品でワイルドな雰囲気の収納用の麻袋が付いていて、持ち運びも便利!!

 

『YOKA』のロゴがカッコイイ

焚き火台の脚部分を構成するパーツは、レーザーカットされた『YOKA』のロゴがデザインされていてカッコイイ!!

横板パーツを差し込む部分になっていて、薪が燃えた際の灰止めにもなっています。

 

あっちゃん
シンプルな構造に『YOKA』のロゴデザインがおしゃれ!!

 

豚ゴリラ
無骨なのに繊細・・・ダンディですね!

 

焚き火で料理も楽しめる

YOKA(ヨカ)の『COOKING FIRE PIT(クッキングファイヤーピット)』は焚き火だけでなく、料理をするのにも大活躍!!

焚き火台にロストルをセットすることで、いろんな料理を楽しむことが出来ます。

YOKA(ヨカ)から別売りのロストル(グリル)が販売されていて、セットして使うことが出来ます。

YOKA(ヨカ) グリル
サイズ W500 x D230 x H6 mm
重さ 1.4kg
素材 鋼板 6mm

また、焚き火台下部のスペースも高温になるようで、オーブンとして使うなんて裏技もあるようです。

純正グリルも『YOKA』のロゴがカッコイイ!!

純正のロストルを使う必要はありませんが、YOKA(ヨカ)のロストル(グリル)はカッコイイ!!

6mm厚の鉄板から切り出されたグリルにも『YOKA』のロゴがデザインされ、無骨かつ洗練された感じでおしゃれ

 

豚ゴリラ
ロストルのデザインまで無骨なのに洗練されてる・・・ダンディですね!!

 

組み立て簡単!!

組み立ては至って簡単!!

パーツも本体が3つ、ロストル(グリル)を合わせても4つのシンプルな構造なので、動画を見るまでもなくすぐに組み立てられると思います。

 

あっちゃん
動画をみれば、イメージはし易いね?!

 

豚ゴリラ
見なくても簡単に組み立てられますよ!

 

【注意ポイント】重量は重い!鉄製は錆びる!!

YOKA(ヨカ)の『COOKING FIRE PIT(クッキングファイヤーピット)』は大人の雰囲気漂うダンディな焚き火台ですが、注意点もあります。

注意POINT

  • 重量が重い
  • サビ易い

 

  • 焚き火台:5kg
  • グリル:1.4kg
  • 合計:6.4kg

焚き火台単体でも5kgの重量で、グリルを仕様すると合計6.4kgとかなり重いアイテム!!

素材は鉄製の鋼板を切り出して作られているので、油を塗るなどしないと間違いなくサビそう!

耐熱塗料を塗って使うと雰囲気が変わってしまいそうですし、ワイルドに錆びさせるのもあり?!

 

あっちゃん
ステンレスならサビにくいのに、あえて『鉄』!!

 

豚ゴリラ
ダンディですね?!きっと・・・

 

まとめ 〜YOKA(ヨカ)『COOKING FIRE PIT』はダンディなキャンパーに似合う?!〜

YOKA(ヨカ)の焚き火台『COOKING FIRE PIT(クッキングファイヤーピット)』は3つのパーツで構成されたシンプルな構造!グリルを合わせても4つで簡単に設営することが出来ます。

ワイルドな中に実用性も兼ねた『YOKA』のロゴデザインが組み込まれ、無骨な中に繊細さも感じるおしゃれな焚き火台!!

素材も鉄そのままなので、キチンと世話をしてあげる必要があり、手間がかかる焚き火台とも言えるかもしれませんが、そんな所が、ダンディなキャンパーにぴったり!!

ダンディは、身なり・巧みな言葉づかい・余裕ある趣味といったものを特に重視しながら、あくまで無頓着を装ってそれらを追求し、自らに陶酔する男や女の精神を指す

by:Wikipedia

おしゃれでダンディな大人のキャンパーを目指す貴方に!!YOKA(ヨカ)の焚き火台なんてどうですか?

 

豚ゴリラ
『ダンディ』なキャンパーにぴったりの焚き火台ですね!!

 

あっちゃん
『ダンディ』って今どき誰も使わないからね?!『ダンディ坂野』とメンズエステの『ダンディハウス』くらいしか聞かないよ!!

 

 

お願い!!お願いだから・・・
いいね ! しよう


スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサードリンク

-BBQ, キャンプ, 焚火関連

Copyright© HIGH CAMP , 2018 AllRights Reserved.