楽天セール

キャンプ テント

2018年テンマクデザイン CIRCUS TC(サーカス TC)が更なる進化!!新作『コットン』バージョンに『BIG(ビッグ)』バージョンまで!!

投稿日:2018年3月11日 更新日:


CIRCUS(サーカス) コットン

豚ゴリラ
今年は『サーカス TC』がメガシンカ!!

 

あっちゃん
なにぃ~?!ちょっとぉ~!!豚ゴリラくん、全然『ポケモン』世代じゃないでしょ?『メガシンカ』って知ってるの?

 

豚ゴリラ
バカにしないでくださいよ!!ドラゴンボールの孫悟空がスーパーサイヤ人になるみたいな感じでしょ!!

 

あっちゃん
間違ってないとは思うけど・・・

 

2018年今年もテンマクデザインのアイテムからは目が離せません!!

4月下旬から5月上旬にはソロキャン大注目のパップテント『炎幕(えんまく)』とレトロな雰囲気でファミリーキャンパー大注目の『PEPO(ペポ)』がリリース予定!!

 

テンマクデザイン2018年新作テント!!『炎幕(えんまく)』とSOLUM(ソルム)とコラボのA型テント『PEPO(ペポ)』がカッコイイ!!
テンマクデザインって毎年大注目のアイテムをリリースしますよねぇ~!! そうなんだよ!!テンマクデザインはWILD-1のガレ...

 

 

そんなテンマクデザインから2017年もキャンプシーンで大活躍した『サーカス TC』の進化版ともいえるテントが続々と登場予定!!

キャンパー目線で欲しいアイテムをお手頃価格でリリースし続けるテンマクデザインの動向に2018年も大注目なんです。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

2018年もテンマクデザイン CIRCUS TC(サーカス TC)が大注目!!そして更なる進化!!

去年キャンプシーンを席巻したテンマクデザインのテントといえば『CIRCUS TC(サーカス TC)』!!

落ち着いた色調のサンドカラーは、お洒落キャンプに大活躍!!

設営も簡単なワンポールテントの『CIRCUS TC(サーカス TC)』はソロキャンから少人数のファミキャンユーザーまで広く愛されています。

そんな『CIRCUS TC(サーカス TC)』が2018年には『メガシンカ』!!

メガシンカとは

ポケモンはその多くの種が成熟に伴い、ある一定のタイミングで急激な成長を行う「進化」と呼ばれる生態を持つ。
その回数や条件は複数に及ぶものもいるが、それぞれの種によって常に一定で最終形態まで進化したポケモンがそれ以上進化することはない。
しかし、「進化を超えた進化」とされるメガシンカは、その限界を超えた「ポケモンの進化」である。

by:ピクシブ百科事典

『進化を越えた進化』ともいえる、僕等世代で例えるなら『スーパーサイヤ人』を越えた『スーパーサイヤ人ゴッド』的な『CIRCUS TC(サーカス TC)』を紹介します。

 

テンマクデザイン CIRCUS(サーカス) コットンバージョン

7月上旬に発売予定となっている『サーカス TC』のメガシンカ版の幕が『サーカス コットン』です。

その名の通りフライの素材がコットンで出来た『サーカス TC』です。

でも『サーカス TC』はT/C(ポリコットン)素材で出来ているので『サーカス TC』と呼ぶのであって、コットンバージョンの時点で既に『サーカス TC』ではない・・・

僕の理解を超えた『メガシンカ』した幕体であることは間違いありません。

 

REVOタープ L コットンとの相性バツグン!?

REVOタープコットン

テンマクデザインから発売予定(4月中旬~下旬)のユニフレームとのコラボした大注目のコットンタープ『REVOタープ L コットン』!!

『サーカス コットン』の幕体の配色は『REVOタープ L コットン』との相性ばっちり!!

『サーカス TC』のサンドカラーは幕内では太陽の光を遮り、昼間でも若干暗いイメージでしたが、『サーカス コットン』はホワイトを基調とした配色なので幕内も明るい印象になるとおもいます。

サイズは『サーカス TC』と同じですが、素材がコットン100%になればそれだけ重量が大きくなることが予想されます。

『サーカス コットン』をレビュー

サーカス コットン レビュー

先日、東京立川にある昭和記念公園で開催された『Outdoor Gear Touch & Try』にて『サーカス コットン』が展示されていました!

周りのテントが『ベージュ』、『サンド』などのナチュラルカラーが多いなか、ホワイトカラーがひと際目を惹きます 。

実際は生地がTC⇒コットンになることで、『織りムラ』が少なくなっているのだと思いますが、コットン100%の生地の肌触り・生地自体の厚みは『サーカス TC』と大きな違いは感じられませんでした。

『REVOタープ L コットン』の展示はされていなかったですが、連結させればお洒落な明るいサイトが出来上がると思います。

 

テンマクデザイン CIRCUS TC BIG

『サーカス TC』の進化版といえる幕体が『サーカス TC BIG』です。

サイズが『BIG』になったことで、『サーカス TC』では少し小さいと感じていた大人数のファミキャンユーザーに嬉しいサイズ感!!

サーカスTC BIG ディテールー1

進化したのは『サイズ』だけでなく『ディテール』にも進化が!!

テント上部のベンチレーションはテント内部から開閉することが出来るようになっています。

サーカスTC BIG ディテールー2

テント下部にも大きな開閉可能なベンチレーションが5箇所設けられたことで、空気の循環もばっちり!!

夏場の熱気がテント内にこもりがちな時期にも快適に過ごせます。

CIRCUS(サーカス) TC、コットン、BIGを比較!!

サーカス TC サーカス コットン サーカス TC BIG
サイズ 420×420×(H)280cm 420×420×(H)280cm 520×520×(H)350cm
素材 ポリエステル65%コットン35% コットン100% ポリエステル65%コットン35%
価格 31,800円+税 39,800円+税 49,800円+税
発売時期 発売中 7月上旬予定 9月発売予定

『サーカス TC』は今まで29,800円だったのが、3月入荷分から2,000円値上がりして31,800円に値上がりしてしまいました。(残念!!)

高品質でセンスあるお洒落幕が低価格で販売されているのが『テンマクデザイン』の凄さを感じます。

テント内で快適に過ごす為には、別売りのインナーテントを購入する必要がありますが、それにしても手頃な価格帯です。

 

まとめ ~テンマクデザインは今年も目が離せない!!~

テンマクデザインのNEWアイテムはお洒落かつ手頃な価格でキャンプユーザーには嬉しいですよね?!

特に去年キャンプシーンを席巻した『サーカス TC』の進化版『サーカス TC BIG』と、メガシンカ版『サーカス コットン』は大注目!!

発売時期は7月上旬と9月が予定となっているので、新幕が活躍するのは、GWシーズンには間に合わず、夏~秋キャン以降にはなってしまいますが、今後も注目していきたいと思います。

 

あっちゃん
『サーカス TC』が、メガシンカして『サーカス コットン』になったの?

 

豚ゴリラ
だって、TC素材ですらないですからね!! コットン素材なんですから『進化』を越えた『メガシンカ』で間違いないですぅ~!!

 

お願い!!お願いだから・・・
いいね ! しよう


スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサードリンク

-キャンプ, テント

Copyright© HIGH CAMP , 2018 AllRights Reserved.