楽天セール

キャンプ タープ テント

【難燃素材】GRIP SWANY(グリップスワニー)のワイルドでブッシュクラフトなソロキャンプにぴったりなテント・タープ!!『ファイヤープルーフ GSテント/GSタープ』がカッコ良い!!

投稿日:


あっちゃん
空前のキャンプブームで、閑散期のはずの冬のキャンプ場も予約でいっぱい!! そんなキャンプも二極化が進んでる!! お洒落キャンプとワイルドキャンプ!!

 

豚ゴリラ
僕もお洒落キャンプに憧れますが・・・どうしてもワイルドキャンプ側に行っちゃうんです!

 

あっちゃん
豚ゴリラくんの顔面がお洒落とは程遠い・・・ワイルドなキャンプもカッコ良いよね?! ソロキャンなら特にブッシュクラフトなサバイバル的なキャンプも良いんじゃない?!

 

空前のキャンプブーム!!コロナの影響もあり、閉塞されない空間で行うキャンプに対しての需要の高まりもあるのでしょうか?!

寒い時期には、キャンプ場が閑散期を迎えるのが常だという認識がありましたが、今年の人気のキャンプ場は、土日の休日には予約を取るのも難しい状況になっています。

毎年恒例の友達とのキャンプでも土日は空いて無いのでどうしようか、悩み中・・・・(コロナの状況も含め)

そんな空前のキャンプブームも【お洒落キャンプ】と【ワイルドキャンプ】との二極化が進行中!!

誰もが憧れるお洒落で落ち着いた一時を、お洒落なアフタヌーンティーで過ごすのにぴったりなテンマクデザイン【ミグラテール】を始め、

 

【ミグラテール】テンマクデザインからおしゃれマダムのアウトドアなティータイムにぴったりなテントが登場!!
ロマンティックが止まりません!! なんでCCB?!ミポリンの『毎度おさわがせします』は俺の甘酸っぱい青春の1ページには刻...

 

レトロな雰囲気なogawa『オーナーロッジ タイプ52R』などもお洒落!!

 

オガワ『オーナーロッジ タイプ52R』がレトロな雰囲気でおしゃれ!!インナーがT/C素材でより快適に!!
オガワの『オーナーロッジ タイプ52R』がレトロでおしゃれ!! レトロな雰囲気は良いですよねぇ〜!!パンタロン履いてゴー...

 

そんなお洒落なキャンプの対局とも言えるワイルドなブッシュクラフトにもぴったりなテント・タープがGRIP SWANY(グリップスワニー)から登場してるんです!!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【難燃素材】GRIP SWANY(グリップスワニー)のワイルドでブッシュクラフトなソロキャンプにぴったりなテント・タープがカッコ良い!!

10月に行われた『グリップスワニー×GO OUT Online完全ジャック』のイベント!!

 

【決戦は金曜日!!】GRIP SWANY(グリップスワニー)限定アイテム!!&人気ガレージブランドとのコラボアイテム争奪戦を見逃すな!!
ヤバい!!【決戦は金曜日】だよ!!パソコン・スマホの前でスタンバらないと!! また懐かしいのを出してきましたね?!フ...

 

グリップスワニーが、人気ガレージブランドとのコラボしたアイテムも限定発売されましたが、通常販売ではWEBサイトにアクセスするのもやっとで、買い物カゴにアイテムが入ったと思ったのに、既に【売り切れ】となってしまう程の人気でした。

抽選販売でもお目当てのアイテムを5〜6点申し込みしましたが、抽選に当たることはありませんでした・・・

そんな『グリップスワニー×GO OUT Online完全ジャック』で登場し、先行発売されたワイルドルックなグリップスワニーオリジナル難燃素材のテント・タープが通常発売されてるんです。

グリップスワニーらしい漢(おとこ)らしい世界観!!

グリップスワニーと言えばキャンプやアウトドアで焚き火のときや、薪を掴んだり、薪を割る際にも手を保護してくれる革グローブをイメージする方が多いと思います。

最近では、アパレルも充実していますが、どのアイテムもアウトドアで重宝してくれる機能や、ちょっと無骨でワイルドなイメージでカッコ良いんです!!

今回登場した、グリップスワニーオリジナル難燃素材のテント・タープもミリタリーな雰囲気のオリーブカラーで無骨でワイルドになっています。

難燃素材『FIRESHIELD(ファイヤーシールド)』使用で焚き火を近くで楽しめる!!

グリップスワニーのテント・タープにはオリジナルの機能素材『FIRESHIELD(ファイヤーシールド)』が使用されています。

『FIRESHIELD』は自己消火性に優れたGRIPSWANY独自の難燃素材で、焚き火などで、飛び散った火の粉が接炎しても溶融することなく炭化し、延焼しにくくなってるそう。

難燃加工を施していますが燃えない素材では御座いませんので、取り扱いには十分注意してご使用くださいませ。

と、ある通り燃えない訳ではないので直火をテントに当てるようなことはダメ!!

ですが、テントの近くで焚き火を楽しむ場合などで、活躍してくれそうな素材です。

 

ミリタリー感ムンムンなパップテント『FIREPROOF GS TENT(ファイヤープルーフ GSテント)』

グリップスワニー初のテントとなる『FIREPROOF GS TENT(ファイヤープルーフ GSテント)』はワイルドなキャンパーに人気の軍用テントのパップテント(を模した?!)!!

ミリタリーなオリーブカラーの落ち着いた色調で、自然に溶け込むワイルドな雰囲気のテント!!

別売りのポールを追加することで、キャノピーを跳ね上げて使うことが出来ます。

 

 

『FIREPROOF GS TENT(ファイヤープルーフ GSテント)』スペック

使用サイズ 巾330×奥行190×高さ130cm
収容人数 1人
重量 約5.6kg(テント本体約3.8kg)
ポール1本(約260g)
素材 幕体:綿100%(難燃加工、撥水加工)
収納袋:綿100%(難燃加工、撥水加工)
ポール:アルミ製
ペグ:スチール製
カラー オリーブ

サイズは決して大きくは無いので、ソロ専用のテントになると思います。

本体は綿100%に難燃加工・撥水加工がされていて、重量はソロサイズとしては重くなっています。(※キャノピー跳ね上げ用ポールを別売りで購入することを考えるともうちょっと重くなっちゃう)

幕体下部にマッドスカートも付いていないので、冬の寒い時期には風の吹き込むのがちょっと寒そう・・・・

とは言え、無骨なブッシュクラフトにぴったりなパップテント『FIREPROOF GS TENT(ファイヤープルーフ GSテント)』は、ワイルドなキャンパーには目が離せない注目テントです。

 

豚ゴリラ
ワイルドでカッコ良い!!オリーブカラーのミリタリー感とブラックの【GRIP SWANY】のロゴもカッコ良いんです!!

 

あっちゃん
ブッシュクラフトするキャンパーは気になるテントだよね!!でもスカート無いし、ちょっと寒そう・・・

 

設営バリエーション豊富なブッシュクラフトにもぴったりな『FIREPROOF GS TARP(ファイヤープルーフ GSタープ)』!!

FIRESHIELDを使用した難燃タープ『FIREPROOF GS TARP(ファイヤープルーフ GSタープ)』はループ・ハトメが多く配置され設営バリエーションも豊富なワイルドなブッシュクラフトにぴったり!!

設営バリエーション豊富で、タープ単体で野営を楽しむのにも活躍してくれそうですが、パップテントの『ファイヤープルーフ GSテント』のリビングスペースとして、一緒に使いたいと思うワイルドルックなタープです。

 

 

『FIREPROOF GS TARP(ファイヤープルーフ GSタープ)』スペック

使用サイズ 3m×3m
重量 約3.8kg
素材 幕体:綿85%、ポリエステル15%(難燃加工、撥水加工)
収納袋:綿100%(難燃加工、撥水加工)
ポール:アルミ製
ペグ:スチール製
カラー オリーブ

サイズは、3×3mサイズでソロ〜デュオのリビングスペースとして活躍してくれそうなサイズ感!!

『ファイヤープルーフ GSテント』の綿100%とは違い、【綿85%、ポリエステル15%】に難燃加工と撥水加工を施したタープになっています。

『ファイヤープルーフ GSタープ』の収納袋に収納され、コンプレッションベルトで締め付けられてる、オリーブカラーの収納姿が、シルベスター・スタローン主演のロッキーが肩からぶら下げてそうなイメージでカッコ良い!!(実際そんなシーンが存在するかは分からないけど・・・そんなイメージが湧いてきた)

 

豚ゴリラ
僕も使ってるDDタープのように、ハトメとループが豊富で設営バリエーション抜群で、野営に向いてそう・・・

 

あっちゃん
オリーブカラーがワイルドでカッコ良いよね?! しかも収納された姿が、ロッキー・バルボアが肩からぶら下げてそう・・・というイメージは分かる気がする!!

 

まとめ 〜ワイルドなソロキャンパー注目のグリップスワニー『ファイヤープルーフ GSテント/GSタープ』がカッコ良い!!〜

ワイルドなブッシュクラフトで人気のパップテントも、ハトメやループが多く設置されたタープも目新しい訳ではありません。

しかし、長い歴史を持つ革グローブメーカー『GRIP SWANY(グリップスワニー)』のテント・タープは、難燃素材【FIRESHIELD】を使ってるのはもちろん!!なんと言ってもオリーブカラーに【GRIPSWANY】のロゴがカッコ良いんです。

ファミキャンユーザーや、ソロキャンを夢見てる恐妻家のお父さんにとっては、気持ちが揺さぶられる事があっても、自分とは違う世界のテント・タープという印象を持つかもしれませんが、ブッシュクラフトやソロキャンを楽しみたい人は大注目です!!

 

豚ゴリラ
我が家でソロは、まだまだ難しい・・・、子供を置いて行ったらママに家に入れてもらえないかも・・・

 

あっちゃん
俺はソロキャンも出来るから、ワイルドなパップテントは気になるかも・・・

 

お願い!!お願いだから・・・
いいね ! しよう


スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサードリンク

-キャンプ, タープ, テント
-

Copyright© HIGH CAMP , 2021 AllRights Reserved.