楽天セール

キャンプ テーブル 焚き火台 焚火関連

ソロキャンパーに朗報!!定番焚き火台ユニフレーム『ファイアグリル』が【solo(ソロ)】サイズに!!フィールドフォッパーはA3サイズ(L)になって登場!!

投稿日:


あっちゃん
2020年はあの定番アイテムが大きくなったり、小さくなったり!!

 

豚ゴリラ
なんですか?!【マジー審司】みたいなこと言って!!

 

あっちゃん
なんで日本を代表する【マギー司郎】の愛弟子【マジー審司】の耳ネタ?! 違うでしょ?!ユニフレーム『ファイアグリル』が小さく!!ソト『フィールドホッパー』は大きくなっちゃった!!

 

我が家のファミキャン全盛期は、今では小学校3年生の三男が生まれる前のこと・・・

長男と3男では7歳の年齢差があり、長男が小学校に入学する前〜低学年頃が我が家のファミキャン全盛期でした。

あの頃はまだ幼く、可愛らしかった長男は今ではパパより毛深い男性ホルモン全開の高校生に・・・

あの頃、オカッパ頭のサラサラヘアーで、同級生の幼稚園児の女の子にモテモテだった次男は、サモアの怪人『マーク・ハント』を思わせるガチムチな中学生男子に育ってしまいました・・・

あの頃可愛かった子供達が、知らない間に・・・大きくオッサン化してしまいました。

 

キャンパーにお馴染みの定番アイテムのUNIFLAME(ユニフレーム)の焚き火台『ファイアグリル』がソロ用サイズに小さく!!SOTO(ソト)の軽量・コンパクトなテーブル『フィールドホッパー』はちょっと大きく使い勝手良く登場してるんです。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

キャンプのあの【定番アイテム】が小さくなったり!大きくなったり!!

キャンプ界隈にはいつも新しいアイテムが登場してきています。

そんな数多のアイテムの中でも【定番アイテム】と言われる使い勝手良く、多くのキャンパーに愛用されるアイテムが存在します。

キャンプでの醍醐味である焚き火において、直火禁止のキャンプ場が増える中、必須アイテムと言える焚き火台!!

数多の焚き火台がある中でUNIFLAME(ユニフレーム)『ファイアグリル』は多くのキャンパーに愛される定番アイテムです。

そして、登山・トレイル、バックパッキングでのソロキャンプやツーリングキャンプなどでは、軽量さとコンパクトさが求められます。

軽量・コンパクト、そして抜群な設営の簡単さを兼ね備えたテーブルとして、定番なのがSOTO(ソト)『フィールドホッパー』です。

そんな定番アイテムが小さくなったり、大きくなったりして注目なんです。

UNIFLAME(ユニフレーム)『 ファイアグリルsolo(ソロ)』

キャンプの定番ユニフレームの『ファイアグリル』のビジュアルもそのままに、卓上(※耐火・耐熱性のある)でも使えるコンパクトで可愛らしいサイズで登場の『ファイアグリルsolo(ソロ)』!!

機能面でもファイヤグリルそのままで、BBQグリルとしても焚き火台としても活躍してくれます。

 

『 ファイアグリルsolo(ソロ)』スペック

サイズ 使用時:約295×295×170(網高)mm
収納時:約210×210×60(高さ)mm
重量 約900g
素材 炉・焼網・ロストル:ステンレス網
スタンド:鉄・クロームメッキ
収納ケース:ポリエステル
分散耐荷重 約5kg

コンパクトなサイズ感になった『ファイアグリル』は、ユニフレームの焚き火テーブルなどのテーブルの上でも使える!!

バックパッキングなどのキャンプに使うには、収納サイズがちょっと大きく、ちょっと重い・・・、オートキャンプでソロキャンするような場面で活躍してくれそうです。

ビジュアル的にもあの定番『ファイヤグリル』がそのまま小さくなったミニチュア感が漂っていて・・・可愛い!!

サイズが小さいので、薪の大きさが限られたりする場合があるかも知れませんが、ソロキャンで使うなら丁度良いサイズ感です。

 

豚ゴリラ
まずビジュアル的に凄く可愛い!!

 

あっちゃん
ソロキャンパーには気になる焚き火台だよね?!

 

SOTO(ソト)『フィールドホッパーL ST−631』

SOTO(ソト)の『フィールドホッパー』はソロキャンパーには定番のテーブル!!

コンパクト・軽量、そして組み立てが超簡単なのが人気!!

従来の『フィールドホッパーST−630』は、天板サイズがA4サイズで、かなりコンパクトでした。

小さくて軽く(本体重量400g以下)て、UL仕様なキャンプでは大活躍ですが・・・、ちょっと荷物が増えるとテーブルに載らないことも?!

そんな、『もうちょっと大きかったらなぁ〜』というユーザーにぴったりなのが『フィールドホッパーL ST−631』です。

 

created by Rinker
¥10,450 (2020/09/28 07:02:52時点 楽天市場調べ-詳細)

『フィールドホッパーL ST−631』スペック

サイズ (使用時)幅420×奥行297×高さ110mm
(収納時)幅420×奥行155×高さ30mm
重量 約1.2kg
材質 天板:アルミニウム
スタンド:ステンレス
専用収納ケース本体
ひも:ナイロン
ひも留め:樹脂
耐荷重 20kg

天板サイズは、通常サイズ(ST-630)のA4サイズの2倍サイズのA3サイズに!!(※高さも78mm⇒110mmに若干高くなって使いやすい?!)

天板裏にはストッパーが付いて、テーブルを片手で持ち上げても折れない仕様になっています。

2つ折りに薄く収納出来るので持ち運びもそれ程邪魔にはならず、ソロキャンプで使うなら丁度良いサイズ感のテーブルだと思います。

 

あっちゃん
ソロキャンで使い勝手良さそうなサイズ感!!

 

豚ゴリラ
設営も簡単ですし、持ち運びも楽ちん!!でも【A4サイズ】×2なんて使い方も良いかも・・・

 

まとめ 〜定番アイテムが小さくなったり、大きくなってソロキャンパーには使い勝手もアップ!!〜

ユニフレーム『ファイアグリルsolo』、ソト『フィールドホッパーL』共に、ソロキャンパー注目のアイテム!!

我が家もファミキャンするには、長男・次男が大きくなって難しくなってきて、三男とのデュオキャン、またはソロキャンに移行中・・・

両アイテムとも信頼あるブランドの多くのキャンパーに愛される定番アイテムの進化版!!ソロキャンプに大活躍してくれそうです!!

 

豚ゴリラ
我が家も子供が大きくなってきて、ファミキャン卒業してソロ〜デュオがメインになってきてる!!僕のようなユーザーには両アイテムは注目です!!

 

あっちゃん
日本のキャンパーには定番と言えるアイテムがソロキャンパーにより使いやすくなった印象だよねぇ〜!!

 

created by Rinker
¥10,450 (2020/09/28 07:02:52時点 楽天市場調べ-詳細)

お願い!!お願いだから・・・
いいね ! しよう


スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサードリンク

-キャンプ, テーブル, 焚き火台, 焚火関連
-,

Copyright© HIGH CAMP , 2020 AllRights Reserved.