キャンプ

PICA富士吉田での冬キャンプをレビュー!!激安な薪を購入!!アヒージョで暖まる!

投稿日:2016年12月14日 更新日:


pica-fujiyoshida-image

 

 

燃え上がる炎越しに朝日が昇る景色を眺める・・・

口から吐く息は白く、富士山の麓は空気が澄んで、いつも見る景色より鮮やかに見える

吸い込む空気もなんだかおいしく感じる・・・でも

う~ん、寒い!!

12月の富士山麓のキャンプ場の気温は半端なく寒い!!

 

先輩キャンパーのあっちゃんの誘いで、富士山の麓の高機能キャンプ場 PICA富士吉田で子供3人を連れてキャンプを張る事に!!

高機能なキャンプ場、PICA富士吉田とは

 

PICA富士吉田で冬キャンプ!!ふたご座流星群を見に行こう!!
ねぇ!ねぇ!豚ゴリラくん!!今度キャンプ行くよ!! えっ・えっ!!何時ですかっ? 今度の土・日、富士吉田だ...

 

僕は子供3人と【テントサイト電源付きB】へ、あっちゃん含めおっさん3人は「キッチンデッキ薪ストーブpulus」のコテージへ泊まりました。

 

PICA富士吉田 チェックイン14:00~19:00(テントサイトは13:00~19:00)

PICA富士吉田のチェックインタイムは

コテージ・キャビンが14:00~19:00

テントサイトが13:00~19:00

となっています。

14:00のチェックインに向けて、車が出せない先輩あっちゃんをギュウギュウ詰めの車に乗せて出発することにしました。

 

PICA富士吉田へ向けて出発!!

 

朝の9:00過ぎ、PICA富士吉田に向けて出発!!

先輩キャンパーあっちゃんを途中で拾って高速道路に早々に乗ります。

途中、高速道路渋滞に会うだろうという予想を立てて少し早めの出発としました。

しかし、車はスムーズに各所を越えて・・・

このままでは、あっという間に到着してしまう!!

という事で談合坂PAにて小休憩をすることに・・・

 

談合坂PA

2016-12-10-10-46-37

東京都心から八王子を越えて相模湖・青野原の渋滞危険地帯を越えて、多くのドライバーが立ち寄るPAが談合坂PAです。

サーティワンアイスクリームや伝説のすた丼屋などの有名店も出店しています。

 

あっちゃん
ねぇ!!ねぇ!!そんなに今から食べてて大丈夫?

 

豚ゴリラ
いやぁ~、分かんないけどぉ~・・・

 

ウチの子供等三人はなぜか、家を出て一時間もたっていない談合坂PAで

ラーメン・ハンバーガーをガッツリ食べまくる子供等三人・・・

朝ごはんちゃんと食べて出て来たよね?・・・

 

チェックインが14:00~なので、談合坂PAで小一時間の休憩。

別の車で向かっている友達と合流します。

 

PICA富士吉田付近のショッピングセンター

mt fuji-2

 

中央道大月JCT→河口湖を降りて、右側に曲がって進みます、国道139号線を直進して立体交差点を抜けて右側ににショッピングセンターBELがあります。

ショッピングセンターBELL


住所:山梨県南都留郡富士河口湖町船津 富士河口湖町船津2986

 

bell

駐車場からみる富士山は光り輝いて美しい!!

談合坂PAで小一時間、時間を潰したのに河口湖ICをおりたのが、11時過ぎ、

買出しをする為に河口湖ICのすぐ近くにあるショッピングセンターBELLへ

スーパーマーケットの他に、ミスタードーナッツ・丸亀製麺・モスバーガー・サーティーワンアイスクリームなどの店舗が入っています。

スーパーマーケットでは事前に買出ししてあった食材で足りないものや、飲み物を中心に購入。

前日まで、仕事で準備が整っていなかった僕も料理の材料を中心に購入しました。

 

パワーマーケットtac

その他にも河口湖IC付近にはスーパーマーケットがいくつもあります。

そのひとつがパワーマーケットtac

住所:山梨県南都留郡富士河口湖町船津 富士河口湖町小立3888

 

ドン・キホーテ河口湖インター店

住所:山梨県富士吉田市松山1590

 

キャンプ場やリゾートホテルなどが多数あることもあり、IC付近にはいろいろなお店が多数あります。

キャンプをするにも食材などの購入が出来てとても便利ですよね!!

 

河口湖IC近隣の観光スポット!!西湖いやしの里根場

saikoiyashinoneba

 

ショッピングセンターBELLで買出しが終わり駐車場で集合するも、チェックイン14:00までにはまだまだ時間があります・・・

 

あっちゃん
なんか、時間いっぱいあるんだけどぉ~・・・どうしよう?

 

豚ゴリラ
どっか観光名所行ってみますぅ~!!

 

あっちゃん
じゃあ!!西湖いやしの里根場って藁葺屋根の素敵な場所が近くにあるから行ってみるぅ?

 

西湖いやしの里根場

住所:山梨県南都留郡富士河口湖町西湖根場2710

 

あっちゃんは近くにある観光名所なんていったのですが、西湖いやしの里根場は河口湖ICから17kmかなりの距離があり、途中に鳴沢氷穴・富岳風穴などの観光名所を越えていかなければなりません。

 

豚ゴリラ
結構、車走らせてますけどぉ~・・まだ着きませんねぇ~

 

あっちゃん
あれっ・・・いま富岳風穴!!とおり過ぎたけど・・・まだ着かないんだっけ?・・・

 

old private house

車を走らせること30分、やっと着いた西湖いやしの里根場は

古民家が多数立ち並ぶ、情緒あふれる景色

まるで岐阜の白川郷を思わせる雰囲気です。

入場料は

おとな こども
一般 350円 150円
団体 300円 100円
身障者 150円 50円

おとな:高校生以上 こども:小・中学生

ウチの家族は僕がおとな:1人、長男・次男が小学校でこども:2人、三男は幼稚園で無料でした。

 

2016-12-10-12-55-10

 

古民家の中には、コーヒーショップ・お土産屋さん・陶芸ギャラリーなどのお店が入っています。

軒下には、干し柿が吊るされていて懐かしい気持ちがしてきます。

古民家のひとつでは戦国時代を思わせる鎧と兜を着ることが出来る場所があり、団体客だと思われる東南アジアのひとたちが鎧を着込んで楽しそうに写真を撮っています。

海外の人が思う日本のイメージがココにあるのだなぁ~と思いますね。

2016-12-10-12-44-57

 

そして視界をさえぎる電柱や電線がまったくない、美しい富士山の姿が眼前に広がります。

 

河口湖付近の格安な薪を購入!! 渡辺製材所へGO!!

住所:山梨県南都留郡鳴沢村(その他)1013

 

渡辺製材所

2016-12-10-13-46-39

 

西湖いやしの里根場からPICA富士吉田までに向かう間に立ち寄ったのが渡辺製材所さん!!

製材所さんが端材を薪として販売していて、格安で購入することが出来ます。

2016-12-10-13-38-17

 

大体7kg前後の大きな束が1束:300円、となりに細い薪の束が売られていてそちらが、1束:200円です。

 

あっちゃん
PICA富士吉田で、薪買ったらマジ高いんだよ!!、一束1,000円しちゃうからねぇ~!!

 

豚ゴリラ
マジっすか!! 高いですねぇ~!!じゃあいっぱい買っときますかぁ~!!

 

あっちゃん
じゃあ、全部もらっとく?

 

格安の薪を目の前にして興奮気味のあっちゃんは、そこにある薪を全部購入しようと主張してきます。

確かPICA富士吉田のゲストハウスで販売されている薪は、大が1,000円、小が600円(記憶があいまい・・・)

確かにお買い得なのは間違いありませんが、10束を超える薪を一泊のキャンプで消費するとは思えません。

友達2人と僕とで、「車に載せることが出来ないし、そんなに使うとは思えない」という事を伝え何とか、6束だけ購入しPICA富士吉田へ向かうことになりました。

ちなみに、6束買った薪はトータル3束ほどしか使うことなく家に持ち帰ることになりました。

 

14:00過ぎにPICA富士吉田へチェックイン

pica

 

高規格キャンプ場 PICA富士吉田に14:00過ぎに到着!!

ゲストハウスで受付、スタッフの方から丁寧な説明を受けウチの家族の泊まる「電源キャンプサイトB」とあっちゃん含む友達3人が泊まる「キッチンデッキ・薪ストーブPlus」へそれぞれ向かいます。

 

電源キャンプサイトB

power-supply-site-b

 

ウチの家族は電源キャンプサイトBへテントを夜の寝床を整える為、とりあえずテント張りを・・・

夜、寝る事を考えてテント内にホットカーペットを敷き、電気ストーブを設置します。

ホットカーペットに電源を入れて、テント内を暖めておきます。

 

2016-12-10-14-39-30

 

残念な事に写真をまったく撮るのを忘れてしまいました・・・

Coleman ファイアーディスクのレビューを書く為に火を起こしたのですが、なにも画像をとっていませんでした。

友達が撮った写真を貰ったのですがイマイチ・・・

また後日レビューすることにします!!

Coleman ファイアーディスクのレビューを書いてみたよ!

コールマン 焚火台 ファイアーディスクをつかってみたョ!!
豚ゴリラくん、こないだの「男だらけの冬キャンプ in PICA富士吉田2016」でコールマン ファイアーディスクつかったの写真撮り忘れたん...

 

キッチンデッキ・薪ストーブPlus

maki-stove-plus

 

キャンプサイトにテントを張って、夜ご飯をあっちゃん達と食べる為に「キッチンデッキ・薪ストーブPlus」があるコテージサイトへ移動します。

coleman-lanthanum

 

冬は日が暮れるのも早く4時を過ぎるとあたりは薄暗くなってきます。

2016年のコールマンのシーズンズランタンに火を灯すあっちゃん。

ランタンからホワイトガソリンが噴出してランタンの周りが火に覆われています!

本気であせってアワアワしている人を久々に見た気がしました。

しばらくすると自然に火も収まり落ち着きを取り戻したあっちゃん・・・

 

あっちゃん
どうよ!! シーズンズランタン!!可愛いでしょ!!

 

豚ゴリラ
いいですねぇ~!! 僕も欲しいなぁ~!!

 

暖かな光に灯されながら、男だらけの夕食の準備をはじめました。

 

冬キャンプで、ピザ・カレー鍋で暖まる

手作りピザ

2016-12-10-16-13-33

キッチンデッキ・薪ストーブPlusに設置してある薪ストーブ “Ozpig”の上で自作ノブヒェン窯を使って、ピザを焼きます。

残念ながら写真がないので想像でカヴァーして下さい・・・

前日から家で、小麦とイーストを練ってパン生地を準備しておき、キャンプ場で薄くのばしてピザ生地にしました。

市販のピザソースとベーコン・チーズを乗せて焼くだけ!!

簡単なうえにみんなにも大好評でした。少し残念なのが火力不足であまりカリッと焼き上がらなかったこと・・・

ちなみに、今回のPICA富士吉田にひとつ文句をいうならば、薪ストーブ “Ozpig”の煙突のメンテがされていないようで、煙突からの排気がなかなかされず、薪ストーブの火がすぐきえてしまうということ

途中、煙突上部についている排気口部分を手持ちのはさみでほじくることで、ある程度、火が燃えるようになりました。

 

カレー鍋

2016-12-10-17-12-35

このキャンプには女性が一人も参加していません。

日常的に料理をしてないので、いかに簡単に料理をするかを考えた末、カレー鍋に決定です。

カレー鍋の素を準備して、鶏肉・野菜を鍋に投げ込めば完成です。

カレー鍋の最後には鍋用ラーメンが準備されており、カレーラーメンの完成です。

 

あっちゃん
おれカレー大好きなんだよ!! だからカレー鍋!!

あと、「とろけるチーズ1kg」買っといたからどんどん使って!!

 

豚ゴリラ
いや!いや!「とろけるチーズ1kg」はヤバイでしょ!!

 

キャンプで食べるインスタントラーメンを紹介したときにもカップラーメンカレーにとろけるチーズを投入するといっていた先輩キャンパーのあっちゃん!!

 

 

カレー鍋にとろけるチーズをなみなみと投入する先輩キャンパーあっちゃん・・・それゃ~太るよね・・・

海鮮のアヒージョ

 

やはりキャンプでの酒の肴といえば、アヒージョです!!

アヒージョ(ahijo)とは

ahijo-image-2

アヒージョ(ahijo)とはスペインの代表的な料理であるタパスの一種でニンニク・唐辛子・具材をタップリのオリーブオイルに入れて火をつけるだけの簡単料理!!

ウチの畑で取れたにんにくをアルコール漬けにして保存してあったものを家から持ってきて潰して刻んであっという間に出来上がりです。

具材の海鮮は冷凍のいろいろな海鮮ミックスを入れました。

 

ビマージョ(美魔女)とは

bimajo

美魔女(びまじょ)は、光文社が発行するファッション雑誌『美STORY/美ST』による造語。才色兼備の35歳以上の女性を指し、「魔法をかけているかの様に美しい」ところからきている

出展:Wikipedia

豚ゴリラ
僕の思い浮かべる美魔女は井川遥だよねぇ~!!

 

あっちゃん
いやいや、僕は永作博美でしょ~!!

nagasaku-hiromi

 

僕等の世代のアイドル達はどんどん美魔女と呼ばれる世代になっていくのですね・・・

またまた話が大きくそれました・・・

 

 ユニフレーム UNIFLAME ミニバーナーでアヒージョを暖める!!

 

ahijo-image-1

 

アヒージョを煮込むスキレットの下には、ユニフレーム(UNIFLAME)のミニバーナーが!!

CB缶をセットして使用しましたが気温が低い為、火力が若干弱め。

アヒージョを煮込むのには問題なく使う事が出来ました!!

夜が更けて友達との語らい

coleman-lanthanum-night

夜が更けて、あたりもすでに真っ暗!!

子供達はコテージの中でぬくぬくと遊んでいます。

シメにステーキを!!

子供達がある程度おなかいっぱいになるのを見計らって料理のシメにステーキを!!

steak

子供がおなかいっぱいになるのを見計らったはずが、大人のほうも既におなかいっぱい・・・

子供達をテントに寝かせにいって、コテージに一人で戻り友達達とのしばしの語らいの時間

日頃話さない話や、ママ・子供達がいない状況に久々に浸る時間!!

すぐに子供達が心配になりテントに戻ってしまったけど・・・・

まとめ

2016-12-11-08-07-09

空気がキーンと澄んで、見上げる空の蒼さがとてもきれい!!

キャンプの2日を通して雲ひとつないような晴天に恵まれ、ホントによかった!!

 

あっちゃん
今年の男キャンプも最高だったね!!

また男キャンプやろうね!!

 

豚ゴリラ
そうですねぇ~!!

こんどは暖かい時にしましょうよぉ~?

 

今回の冬キャンプは天気も良かったのと、電源サイトで電気カーペット・電気ストーブで暖かかったですが、冬キャンプはやはり寒い!!

寒い中、焚火で暖まるのが醍醐味なのですが、今度は暖かな男キャンプを味わいたいと思います。

 

お願い!!お願いだから・・・
いいね ! しよう


スポンサーリンク

スポンサーリンク

-キャンプ

Copyright© HIGH CAMP , 2018 AllRights Reserved.