キャンプ テント

ワイルドな野営にはFrostRiver(フロストリバー)のキャンプファイヤーテント!!薪ストーブもイン出来ちゃう!『フォトジェニック』な『インスタ映え』するテント!

投稿日:


FrostRiver キャンプファイヤーテント image

豚ゴリラ
冬キャンプにはコットンテントが大人気!! 焚き火の火の粉にも強いしね!

 

あっちゃん
コットン素材のワンポールテントなんか、冬キャンプの定番のイメージだよね?! ノルディスクのアズガルドとか『フォトジェニック』でお洒落!!

 

豚ゴリラ
あっちゃん!!『フォトジェニック』って言いたいだけでしょ?! ちょっと横文字覚えたからって!!

 

Y田くん
ダメだよ!!そんな『フォトジェニック』やら『インスタ映え』なんて、軟弱なことばかり言ってちゃ!! もっとワイルドでサバイバルなコットンテントがあるんだよ!!

 

冬のキャンプにはコットン素材のテントが大活躍!

暖をとるためにテントの近くで焚き火をすることが多いので、焚き火の『火の粉』が付いても燃えにくいコットンテントは重宝します。

最近『フォトジェニック』という横文字をやたらと使いたがる先輩キャンパーのあっちゃん!!

ワイルドで硬派な『魁!!男塾』ばりに漢(おとこ)らしさ全開のY田くんは、そんなあっちゃんのやたらと横文字を使いたがる姿に『激オコ』です。

Y田くんが最近気になるワイルドでサバイバルなコットンテントがあるようなんです!

教えてもらったコットンテントは確かにワイルドでサバイバルな雰囲気漂うテントなんですが・・・あれっ!『フォトジェニック』で『インスタ映え』するお洒落テントでもあったんです。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

FrostRiver(フロストリバー) キャンプファイヤーテント

FrostRiver キャンプファイヤーテント

FrostRiver(フロストリバー) はアメリカ ミネソタ州ダルースで1838年の創業のワックスキャンバスを使ったバッグなどを作る歴史あるメーカー!!

『アメリカンクラシックバッグの雄』と称される歴史あるメーカーのアイテムは、上質で長年使い続けられるクラシックなデザイン!!

ワックスキャンバスと高品質な革、真鍮製のバックルで作られたグロウラーを運ぶうためのバッグなども作っています。

 

キャンプと言えばビールでしょ?グロウラーで保冷・保温機能がかなり使える!!おすすめの機能的で可愛いグロウラー!!
俺はいつもはお酒飲まないんだけど、キャンプだと日本酒飲むのが好きなんだよねぇ~!! 僕は、キャンプ場では、いつも『ビ...

 

そんなアウトドアで大活躍のカッコイイアイテムを作るフロストリバーが作るテントが『キャンプファイヤーテント』!!

ワイルドでサバイバルな雰囲気とクラシックでお洒落な雰囲気の共生したような『キャンプファイヤーテント』は2人用、4人用の2サイズ!!

 

極厚コットンテントは火の粉に強いキャンプファイヤー仕様!!

キャンプファイヤーテント 焚き火イメージ

フロストリバーの『キャンプファイヤーテント』に使われるコットンは10オンスの極厚の100%コットン!!

『キャンプファイヤーテント』の名前のとおり、前室部分で焚き火をすることが想定されたテントは『火の粉』に強いんです!

 

『煙突ホール付きエンドカバー』設置で薪ストーブをイン出来ちゃう!!

FrostRiver キャンプファイヤーテント 煙突ホール

テント全面に別売りの『煙突ホール付きのエンドカバー』を設置することでテント内に薪ストーブを設置することができるんです!

煙突用の穴サイズは直径5インチ(約13cm)、野外用の薪ストーブの煙突サイズなら大概のものは通すことができます。

FrostRiver キャンプファイヤーテント 煙突インストール

 

『煙突ホール付きのエンドカバー』は2人用、4人用ともに設置設置可能!!

テント内の薪ストーブで寒い冬でも暖かく過ごすことが出来ます。

 

ポールは別売り!!ワイルドなキャンパーはロープワークで設営しちゃう?!

フロストリバーの『キャンプファイヤーテント』はポールは別売り!!

ワイルドなキャンパーは巧みなロープワークを使ってテントを張る場所の環境を利用し、テントを張ることが出来るんです!!

 

豚ゴリラ
いやぁ~! 僕には無理!!絶対無理!!

 

という方には別売りでキャンプファイヤーテント用の『ポールパッケージ 』があるので安心!!

動画の後半にはポールを使わずテントを設営していますので、ワイルドなキャンパーを目指す人はロープワークをマスターしてテントを設営してみては?

 

キャンプファイヤーテント2人用、4人用それぞれのサイズ

FrostRiver キャンプファイヤーテント スペック

2人用 4人用
サイズ 262x213×(h)140cm/奥壁60cm 414x213×(h)210cm/奥壁60cm
室内サイズ 140x213cm 213x213cm
重量 約10Kg 約14Kg

重厚なコットン素材のテントは、2人用、4人用とも無駄のないコンパクトなサイズ感!!

重量は、2人用で約10kg、4人用で約14kgとなっていますが、ポールやロープ、ペグなどは付属していません!!

『煙突ホール付きのエンドカバー』も別なので一緒に設営する場合は重量はもっと重くなります。

『ポールパッケージ 』、『煙突ホール付きのエンドカバー』の重量

FrostRiver キャンプファイヤーテント ポールパッケージ

ポールパッケージ 煙突ホール付きのエンドカバー
重さ 約5.7Kg(収納袋含む) 約3.3Kg

ポールパッケージは

  • アジャスタブル ポール(480g)×4
  • ショートポール(140g)×2
  • トップジョインストポール(540g)×1
  • スチール製ペグ×16
  • ガイライン×6
  • 木製自在×6
  • 麻縄×2

が、ワックスキャンバス製の収納袋に入ったセットで総重量が約5.7Kg!

煙突ホール付きのエンドカバーが約3.3kgなので、『ポールパッケージテント』と『煙突ホール付きのエンドカバー』を使うとテント以外に約9.0kg!

木製の自在や、麻縄、無骨なスチールペグなど、キャンプをワイルドに彩ってくれるアイテムもカッコイイ!

 

FrostRiver(フォレストリバー) キャンプファイヤーテントは日本でも購入可能!!

フロストリバーの『キャンプファイヤーテント』はFrostRiverより個人輸入することも出来ますがハードルは高い!

日本でも『キャンプファイヤーテント』が購入可能なのがサバイバル用品を扱う『サバイバルJP』!!

テント以外にもワイルドでサバイバルで活躍してくれるアイテムがたくさんなので要チェックです。

 

 

 

まとめ~ワイルドルックでカッコイイ!!『フォトジェニック』で『インスタ映え』する他人とも被らないお洒落テント!!~

 


フロストリバーの『キャンプファイヤーテント』のワイルドルックなビジュアルはカッコイイ!!

極厚のコットン素材は焚き火に強く、薪ストーブが前室に設置できるので、冬キャンプでも大活躍してくれます!!

キャンプ場でもあまり見かけることのないコットンテントは他の人ともあまり被ることもありません!!

そしてワイルドなだけでなく極厚なコットンテントは『フォトジェニック』で『インスタ映え』するお洒落テントなんです。

冬キャンプに最適な『キャンプファイヤーテント』でワイルドでお洒落なキャンプを楽しみませんか?

 

Y田くん
フロストリバーの『キャンプファイヤーテント』はワイルドでやっぱりカッコイイテントでしょ!!

 

あっちゃん
確かにワイルドだけど、なんだかクラシックでレトロなイメージが『フォトジェニック』なテントだよね?

 

豚ゴリラ
そうですねぇ~!!『フォトジェニック』で『インスタ映え』するテントですよね! ところで、『フォトジェニック』と『インスタ映え』の違いって何なんですかぁ~?

 

 

 

 

お願い!!お願いだから・・・
いいね ! しよう


スポンサーリンク

スポンサーリンク

-キャンプ, テント

Copyright© HIGH CAMP , 2018 AllRights Reserved.