楽天セール

その他アウトドアギア キャンプ

キャンプと言えばビールでしょ?グロウラーで保冷・保温機能がかなり使える!!おすすめの機能的で可愛いグロウラー!!

投稿日:2017年11月16日 更新日:


グロウラー image

あっちゃん
俺はいつもはお酒飲まないんだけど、キャンプだと日本酒飲むのが好きなんだよねぇ~!!

 

豚ゴリラ
僕は、キャンプ場では、いつも『ビール』を飲んでます!! 槇原敬之(まきはらのりゆき)の『どんなときも』をBGMにしてずっとビールを飲んでますねぇ~!!

 

あっちゃん
豚ゴリラくんはずっとビールを飲んでるよねぇ~!!途中から、全然『僕らしく』なってないけど・・・

 

豚ゴリラ
そんなことないですよぉ~!!『ビール』を飲んでる間は『僕が、僕らしく』あれてる時間なんですぅ~!! 焼酎なんて飲みだしたら・・・

 

キャンプ場についたら、テントを設営しながらビールを飲み始めます。

基本的にはずっとビールを飲み続けます・・・、最近ウイスキーを飲み始めたのですが、やっぱり『ビール』がいいんです!!

ビールを飲んでいるうちは、どうにかこうにか『僕が、僕らしく』あることができるのですが、ウイスキーを飲みだすと・・・記憶がございません。

暑い夏のキャンプでは多くのキャンパーが美味しいビールを飲むことに喜びを見出すことに『同意』してくれることでしょう・・・

でも『ビール好き』にとっては寒い冬のキャンプだろうが、美味しいビールが飲みたいのです!!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

美味しいビールをキャンプで楽しむにはグロウラーが大活躍!!

キャンプと言えば、美味しいビール!!もしくは美味しいビールを飲むためにキャンプに行くのか!

例えるならば、『マナとカナ』もしくは、『トミーとマツ』、はたまた鳥取県が誇る平成29年秋の紫綬褒章(しじゅほうしょう)を受章した『大助花子』!!

そのくらいに『ビール』と『キャンプ』は切り離すことが出来ない関係なんです!!(僕的に・・・)

美味しいビールは保冷が重要?!

夏の暑い時期にはキンキンに冷えたビールが美味しい!!

世界のビールには常温で美味しいビールも多く、日本のようにビールをキンキンに冷やすという文化はあまりないようです。

でも日本に生まれ、20年以上もキンキンなビールを飲んできた僕はやっぱり冷えたビールが飲みたい!

真空断熱構造のグロウラーは保冷力が高い!!

グロウラーはビールの量り売りを買うためのビール瓶のこと!!

日本人には量り売りのビールが身近ではありませんが、世界中で使われているグロウラーにはガラス製の瓶や、陶器製の瓶などが多くあります。

世界のビールは常温で飲むものが多いので、グロウラーに保冷力よりも炭酸を含むビールがこぼさないための密封性の高さが求められます。

でも、やっぱり冷たいビールが飲みたい!!

アウトドアブランドのグロウラーは真空断熱構造のものが多く、保冷力がバツグン!!

美味しいビールを飲むのはもちろん!!暖かい飲み物を入れた場合にも保温性に優れているのでいろんな場面で大活躍!

グロウラーはやっぱり大容量を選びたい!!

ビールを量り売りする習慣があまりない日本ではグロウラーは一般的ではありません

海外で使われることの多いグロウラーの容量に使われる単位はoz(オンス)!!

オンス(ounce, 記号:oz)は、ヤード・ポンド法の質量の単位である。また、オンスは液体の体積(液量オンス, fl oz)や力(重量オンス, ozf)の単位としても使用される。日本では、他のヤードポンド法の単位と同様、当分の間かつ極めて限定された範囲でのみ法定単位として使用できる。

by:wikipedia

日本人が使っているリットル単位に変換すると、1oz(オンス)=(約)0.02957リットル(※アメリカ単位)

グロウラーのサイズでよくあるサイズに32oz、64ozがあります。

●32oz=(約)0.95リットル

●64oz=(約)1.89リットル

僕の場合は、夏場のキャンプではだいたい500ml缶のビールを5本~8本位を一日で飲んでしまいます。

『64oz(1.89リットル)じゃあ全然足りないじゃん!!』

という声が聞こえてきそうですが、グロウラーはなるべく大きい方が良いのではないでしょうか?

少なくとも我が家は、ママもお酒が好きなので、大きい64ozの方が便利なんです。

 

お洒落でカッコイイ!!おすすめグロウラー!!

そんなビール好きでキャンプ好きな方におすすめなグロウラー!!

どうせならカッコよくてお洒落なグロウラーがいいじゃないですか?

 

patagonia(パタゴニア) ミアー・グラウラー 64oz

patagonia グロウラー 黒

patagonia(パタゴニア)のグロウラーは『patagonia』のロゴマークがプリントされたボトルはカッコイイ!!

patagonia(パタゴニア)は環境に配慮した製品を作り出しているブランド!!

環境負荷の低い『ロング・ルート・エール』などのビールの開発も行っています。

そんなこだわりのビールをアウトドアで美味しく楽しめるグロウラー(グラウラー)はキャンパー大注目のアイテム!

●真空断熱構造

●容量:64oz

保冷効力は最長6時間(8度以下)、保温効力は最長6時間(65度以上)。 ※室温20℃において製品の規定量の90℃の熱湯または4℃の冷水を満たし、所定時間放置した場合の温度です。

保冷機能が著しく高いわけではありませんが、ビジュアル含め魅力的!!

カラーはブラックとシルバーの2色!!

今は、patagonia(パタゴニア)のウェブショップでしか買えなくなっちゃってます!!

残りわずかの在庫のようなので気になる人は急いで!!

 

 

Klean Kanteen(クリーンカンティーン) インスレートグロウラー ボトル 64oz

Klean Kanteen(クリーンカンティーン) インスレートグロウラー ボトル

『Klean Kanteen(クリーンカンティーン) インスレートグロウラー ボトル』も真空断熱構造の高機能のグロウラー!!

冷たいビールを冷たいままに、暖かい飲みものを暖かく保つことができます。

●真空断熱構造

●容量:64oz

●3℃-13℃:40時間保冷 0℃-13℃:120時間保冷

身体に無害な素材で作られている

『Klean Kanteen(クリーンカンティーン) インスレートグロウラー ボトル』はこだわりの素材で作られています。

18/8(食品工業用)ステンレススチールというクロム(Cr)18%、ニッケル(Ni)8%、残りが鉄(Fe)で構成されたステンレスで作られたボトル

ガスケットとOリングは食品工業用シリコン

スポーツキャップ、ループキャップ、カフェキャップはBPAを含まないポリプロピレン#5素材

と身体になるべく無害な素材が使われているんです!!

カラーは、シルバーとダークアンバーの2色が販売されています。

 

 

Hydro Frask(ハイドロフラスク) ビアー グロウラー 64oz

Hydro Frask(ハイドロフラスク) ビアー グロウラー

Hydro Frask(ハイドロフラスク) は全米で人気のメーカー!!

カラフルなタンブラーやボトルはすごく可愛い!!

●真空断熱構造

●容量:64oz

●保冷最大24時間 保温最大6時間

 

身体に無害&滑りにくい独自のパウダー加工!!

Hydro Frask(ハイドロフラスク) のグロウラーも18/8(食品工業用)ステンレススチールに、BPAフリー(人体に悪影響を及ぼすビスフェーノールA(BPA)を含まない)素材をつかった安心仕様!!

表面に施されたパウダー加工は、水に濡れたときにも滑りにくく、アウトドアで使うのにも適した作りです。

 

 

ZAK Designs STAR WARS ステンレススチールグローラー

ZAK Designs STAR WARS ステンレススチールグローラー

Zak Designsは1976年、設立の食器メーカー!!

『STAR WARS(スターウォーズ)』のキャラクター達のプリントされた食器と一緒にダースベーダーがプリントされたグロウラーをキャンプに連れて行きたい!!

モノトーンなデザインは

 

テーマカラーはBLACK(ブラック)!!ダースベイダーをイメージ!!黒いキャンプサイトを彩るアイテムは?
あっちゃん!! 黒いテントってクールで格好良いですよねぇ~!! うぅ~ん! カッコイイんだけど、なんか夏は暑そう...

 

ブラックカラーで『ダースベーダー』をイメージしたキャンプサイトにも似合うと思います!

●真空断熱構造

●容量:64oz

●保冷最大24時間 保温最大6時間

 

18/8(食品工業用)ステンレススチールに、BPAフリーのこだわりのグロウラーは『ダースベーダー』のビジュアル以外にもこだわりがたくさん!!

『STAR WARS(スターウォーズ)』がデザインされているだけで萌える!!そんな魅力的なグロウラーです。

 

 

STANLEY(スタンレー) クラッシック真空グロウラー

Inaugural fill. ... plus a few pints for now. #stanleyness #beer #growler #picaroons #melonhead #dooryard #daydrinking

Chris Adamさん(@chris_eh_)がシェアした投稿 -

なんだかんだでやっぱりSTANLEY(スタンレー)!!

保温力、保冷力を誇る真空ボトルの水筒のパイオニアといわれる存在!

 

保冷バツグン!!キャンパーに人気のSTANLEY(スタンレー)は強度バツグンでキンキンのビールが飲める!!
豚ゴリラくん!!やっぱり『スタンレー』の水筒は真空で保温機能が最高だよね! なんですかぁ~?いきなり!! 確かに...

 

そんなSTANLEY(スタンレー)のクラッシック真空グロウラーは屈強なボディーとバツグンの保冷力で、多くのキャンパーを魅了しています!

●真空断熱構造

●容量:64oz

●保冷最大96時間(4日) 保温最大18時間

 

保冷力は最大96時間(4日)を誇る『STANLEY(スタンレー)のクラッシック真空グロウラー』!!

ビールの保冷だけでなく、保温機能も高いので暖かいコーヒーを入れて持ち運ぶにも便利です。

STANLEY(スタンレー)のグロウラーはお値段も手頃でおすすめ!!

COSTCO(コストコ)でもグロウラーを購入することが出来る(僕は64ozのグロウラーを見かけたことがない・・・)ようなので、ビール好きには、COSTCO(コストコ)では要チェックです。

 

 

ホームパーティ仕様のグロウラー!?growlerwerks ukeg 128 Pressurized Growler

growlerwerks ukeg 128

アメリカ オレゴン州ポートランドにある『growlerwerks』が作るグロウラーは、ビジュアル的にも美しい!!

別売りの『CO2 カートリッジ』をつかってグロウラー内を加圧し最適な炭酸レベルを長時間保つようになっています。

容量は128oz=(約)3.78リットルの大容量!!

2家族くらいの小さなホームパーティーならビールサーバーとして使えるかな?(我が家なら一家族分・・・)

使い方などは動画もあるのでぜひチェック!!

小さなビールの工房が存在して、クラフトビールが気軽に購入できる文化があるポートランドなどは素敵だなぁ~・・・

別売りの『CO2 カートリッジ』の購入の必要がありますが、美味しいビールが気軽に飲めるグロウラーは魅力的です!!

 

 

 

グロウラーキャリアでもっと便利!!もっとお洒落に!!

グロウラーを持ち運ぶときに便利なキャリア!!

便利なだけでなくお洒落なキャリアを持っていれば、キャンプサイトが華やぎます!

Pedal Happy レザーグロウラーキャリア

レザーグロウラーキャリア

グロウラーを運ぶためにレザー製のキャリアなんてどうですか?

『Pedal Happy』が作るにレザー製のキャリアは自転車に固定することが出来るキャリア!

ガラス製のグロウラーやステンレス製のHydro Frask(ハイドロフラスク) のグロウラーなどに適したキャリアを作っています。

自転車に固定できなくてもグロウラーを持ち運べるレザー素材のキャリアはすごくカッコイイ!!

 

 

Frost River(フロストリバー) ロールトップグローラーパック

Frost River ロールトップグローラーパック

アメリカで1838年の創業のFrost River(フロストリバー)はワックスキャンバスを使ったバッグなどを作る歴史あるメーカー!!

『ロールトップグローラーパック』はワックスキャンバスと高品質な革、真鍮製のバックルで作られたグロウラーキャリア。

Frost River ロールトップグローラーパック-2

自転車のセンターポールに固定できるように作られたバッグは、64ozの一般的なグロウラーを運搬するのにちょうどいいサイズ感。

ワックスキャンバスと革、真鍮のバックルが使い込むほどに良い味を出してくれそうなキャリアです。

 

 

まとめ ~キャンプでのビールの保温にはグロウラー!!~

キャンプで美味しいビールを飲むためには保冷力はマスト!!

真空断熱構造が施されたグロウラーはキンキンのビールを飲みたいキャンパーには魅力的なアイテムです。

季節を問わず、キャンプといえば、やっぱりビール!!というビール好きに、お洒落で実用的なグロウラーは要チェックですよ!!

 

あっちゃん
俺は日常的にビール飲まないから必要性を感じないね?!

 

豚ゴリラ
僕はですね!!必要性しか感じないですよ!! ビール飲み過ぎるからキャンプのクーラーボックスの容量の8割はビールになっちゃってますぅ~!!

 

お願い!!お願いだから・・・
いいね ! しよう


スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサードリンク

-その他アウトドアギア, キャンプ

Copyright© HIGH CAMP , 2018 AllRights Reserved.