楽天セール

キャンプ サバイバル 焚火関連

【レビュー】conifer cone(コニファーコーン) 『Butterfly Saw(バタフライソー)』は携帯性バツグンでカッコいい!!

投稿日:


豚ゴリラ
コンパクトでカッコいい!!注目のノコギリ買っちゃいました!!

 

あっちゃん
注目のノコギリ?!って何?!

 

豚ゴリラ
コニファーコーンの『バタフライソー』ですょ〜!!

 

キャンプでの焚き火で大活躍のノコギリ!!

小さな焚き火台を使う際には薪を短く切断したり、ブッシュクラフトでも落枝の切断などに重宝するアイテムです。

アウトドアに持ち出すならコンパクトに折りたためるノコギリがおすすめ!!

 

コンパクトな『折りたたみ式ノコギリ』は持ち運び便利!!キャンプの焚き火、ブッシュクラフトにおすすめ!!
コンパクトな焚き火台を使う時、薪が長すぎることない? 分りますぅ〜!!僕は落ちてる枝を無理やり折って使いますけど ...

 

そんな『コンパクトに折りたためるノコギリ』界に、突如として現れた注目の新星!!コニファーコーン『Butterfly Saw(バタフライソー)』を購入してみました!

 

【レビュー】conifer cone(コニファーコーン) Butterfly Saw(バタフライソー)を使ってみた!!

コンパクトなサイズ感はキャンプ・ブッシュクラフトに大活躍のconifer cone(コニファーコーン)の『Butterfly Saw(バタフライソー)』!!

大きな大木を切断することは出来ませんが、日常でも庭木の枝切りにも活躍してくれると思います。

 

 

conifer cone(コニファーコーン)とは?!

出典:conifer cone

conifer cone(コニファーコーン)はコンパクトな焚き火台を始め、ソロキャンやツーリングのアイテムとして活躍してくれるアイテムを作る大阪のブランド!!

【ブランドコンセプト】

特別な装備がなくても、特別な場所に行かなくても、楽しいことはきっとある。

お気に入りの道具をもって

自由を、自在に、楽しむ。

出典:conifer cone

創業1919年の火の道具を100年も作り続けているメーカーが、アウトドアアイテムを開発しています。

ブランドロゴには、最上のモノを提供したいという意味を込めて、松・竹・梅の最上を意味する『松』がデザインされているそう!

開封レビュー

購入したconifer cone(コニファーコーン)の『Butterfly Saw(バタフライソー)』はパッケージデザインもおしゃれ!!

パッケージされているサイズ感でもコンパクトさが分かるくらい小さいです。

裏側は説明書になっていて、組み立て方法や、注意事項が表記されています。

パッケージの中には、台紙に固定された本体!

台紙の裏側にも、ロックリングの注意書きのカードが付いていました。

ロックリングはしっかりホールドするために固めに調整しています。

との記載がありましたが、気になる程固くもなく、作りの精度も高くちょうど良い感じの硬さでした。

開封して『バタフライソー』を実際使用してみた感じたことは、

  • 携帯性がバツグン!!
  • とにかくカッコいい!!
  • 切れ味バツグン!!だけど使いづらい部分も

という所!!

Butterfly Saw(バタフライソー)は携帯性バツグン!!

コニファーコーン『Butterfly Saw(バタフライソー)』はかなりコンパクトサイズのノコギリ!!

使用時のサイズでも

  • サイズ:250×45×15mm

というサイズ、いつもキャンプで使ってるモーラナイフと比較しても同じ位のサイズ感です。

手に持ってもかなり小さいのが分かると思います。

折りたたんだ時の収納サイズはもっとコンパクトで、片手に収まるガラケーのようなサイズ感です。

  • 収納サイズ:135×47×15mm
  • 重量:110g

持ち運びの面ではかなり携帯性に優れたノコギリです。

Butterfly Saw(バタフライソー)はカッコいい!!

『Butterfly Saw(バタフライソー)』はとにかくカッコいい!!

ギミックがカッコいい!!

片手に収まる収納時には、両刃のノコギリの刃を囲う形にグリップ部分でガードし、使用時には両側に開き、180°回転することでグリップを形成します。

グリップの下側にはリングが付いていて、しっかりロックさせることが出来ます。

単純ではありますが、このギミックがカッコいい!!

デザインがカッコいい!!

『Butterfly Saw(バタフライソー)』はデザインも秀逸!!

黒光りする両刃の刃には、『conifer cone』のロゴがデザインされています。

おしゃれなデザインが施された刃は

  • 高硬度炭素鋼に摩擦係数を極小にする特殊フッ素コートを被膜した専用ブレード
  • 江戸目(横目)と茨目(いばらめ)の両刃

のこだわりのノコギリ!!

ウッディーなグリップには国産のサクラ材が使われているそう!!

木材部分も滑らかな握り心地で、丁寧な作りなのが分ります。

マットな金属部とのコントラストが凄くカッコいい!!

 

切れ味バツグン!!(でも大きな木材はNG!)

【日本鋸(ノコギリ)の伝統的な製法を凝縮した】と謳われるノコギリは切れ味もバツグンです。

庭に置いてあったサクラの木の枝を切断してみると、切断面も滑らかで美しい!!

とはいえ、刃渡りが短いので、

  • ノコギリを引く長さが確保出来ず、細かく何度もノコギリを引く必要があるので、長いノコギリを常用してる人は面倒!
  • 太い木材などは切断しづらい

と感じることもあると思います。

あくまでキャンプ・ブッシュクラフトに適した携帯性を高めたノコギリだと言えます。

 

まとめ 〜コンパクトでカッコいい『バタフライソー』はキャンプ・ブッシュクラフトにぴったり!!〜

我が家の三男(小学2年)は、『バタフライソー』と『モーラナイフ』を使って、木材で木刀を作って遊んでいました。

コンパクトな『バタフライソー』は子供が使う際にも手に持ちやすく、扱いやすそうでした。

キャンプ場で焚き火をする際にコンパクトに折りたためるノコギリは大活躍のアイテム!!

ブッシュクラフトなど自然の中に落ちてる枝木を切断するのにもぴったりです。

『バタフライソー』はギミックもビジュアルもカッコいい!!日本の伝統の技術が詰め込まれた刃は切れ味もバツグンです。

機能性と美しさを兼ね備えたノコギリ『バタフライソー』はキャンプ・ブッシュクラフトに大活躍間違いなしですよ!!

 

豚ゴリラ
ノコギリ界の超新星『バタフライソー』はカッコいいんです!!

 

あっちゃん
『バタフライソー』はカッコいいけど・・・ノコギリ界ってどこ?!

 

お願い!!お願いだから・・・
いいね ! しよう


スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサードリンク

-キャンプ, サバイバル, 焚火関連

Copyright© HIGH CAMP , 2019 AllRights Reserved.