楽天セール

キャンプ テント

デュオキャン用パップテント!!テンマクデザイン『炎幕(えんまく)』に2人用『大炎幕』が登場!!

投稿日:


あっちゃん
テンマクからデュオキャン用のパップテントが登場!!

 

豚ゴリラ
マジですか!? ”ウリイイイィー貧弱ぅ〜!!”のテントですか?!

 

あっちゃん
それはDIO(ディオ)だから!!デュオ(2人)キャン仕様のパップテント『大炎幕』が登場したんだよ!!

 

ワイルドなブッシュクラフトからミリタリーなキャンプを愛するキャンパーに人気のテント『パップテント』!!

パップテントはもともと軍隊で支給された雨風を防ぐためのテントシートのこと!

1枚のテントシートはシェルターハーフと呼ばれ、雨風を防ぐ簡易シェルターになりますが、2枚のテントシートを組み合わせることでA型テントとして設営することができます。

色んな軍隊で支給されているので、アメリカ軍、ドイツ軍、フランス軍などサイズもカラーもいろいろ!!

そんなパップテントをテンマクデザインが創ったのが2018年ソロキャンユーザーに激震をはしらせた『炎幕(えんまく)』!!

 

 

2019年、ソロだけでなく、デュオキャンにもピッタリのちょっと大きな『炎幕』!!『大炎幕』が登場するんです。

 

テンマクデザイン『大炎幕』!!

2人用モデルの『炎幕』、その名も『大炎幕』!!

とは言え、未だに詳細不明。

『大炎幕』と書いて『だいえんまく』と読むのか『おおえんまく』と読むのかも不明です。

僕としては【おおえんまく】と読ませて、受験生や就活活動中の学生にまで販路を求めるドロドロなテンマクデザインを見てみたい!!

『大炎幕』の詳細!!

未だ詳細の発表はされていませんが、

  • フラップ(庇部分)はコットン製
  • テント本体はポリエステル

のコットンとポリエステルのハイブリットモデルとのこと・・・

画層を見る限りスカートが設置された『炎幕DX』に似た仕様のテントと思われますが、本体部分がポリエステルで、焚き火などの火を扱う部分のみコットン生地にすることで軽量化が図られてるようです。

『大炎幕』の価格

販売価格:¥39,800円+税

という価格は、『炎幕DX』が¥36,800円+税なのに比べるとサイズアップしたのに3,000円しか変わらないのはお得?!

『大炎幕』の発売時期

発売時期:5月下旬

残念ながら2019年のGW(ゴールデンウィーク)の奇跡の10連休には間に合わない見込み!!

2019年3月1日時点での見込みなので、もしかしたら発売が早まることもあるのかも・・・

まとめ 〜デュオキャン仕様のパップテント『大炎幕』はブッシュクラフト、ミリタリーキャンパー注目!!〜

デュオキャン用のパップテント『大炎幕』はブッシュクラフト、ミリタリーキャンパーにとっては注目のテント!!

デュオとは言っても、ソロで使用する場合にちょっと広々使える!!という使い方が間違いないかも・・・

『炎幕』はその名の通りコットン素材を全面に使う事で焚き火を楽しむキャンパーにとって嬉しい火の粉に強いワイルドなテントでしたが、『大炎幕』は本体素材はポリエステル素材、焚き火の火の粉が当たり易い部分(庇)だけコットン素材にするハイブリッドモデル!!

『炎幕』ではちょっと小さい!!というユーザーや、デュオキャンに『大炎幕』は注目です。

 

豚ゴリラ
『大炎幕』を”だいえんまく”と読むのか?それとも”おおえんまく”と読むのかが気になって・・・

 

あっちゃん
読み方はどうでも良くない?! ワイルドなキャンプにパップテントは大活躍!!デュオキャンサイズで大きくなったのは嬉しい!!

 

お願い!!お願いだから・・・
いいね ! しよう


スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサードリンク

-キャンプ, テント

Copyright© HIGH CAMP , 2019 AllRights Reserved.