楽天セール

キャンプ 犬キャン

夏の犬キャンは【トリミング用バリカン】でサマーカットなの?!人気のPateker(パテカー)で毛を刈る!!

投稿日:


豚ゴリラ
今年の夏も、いろんな所にお出かけ出来ず、田舎にも帰れなくて、子供達は寂しそうでした・・・・が、我が家は長女のユキちゃんが新メンバー加入で盛り上がっています!!

 

あっちゃん
新メンバー加入って?!モーニング娘に、ゴマキ(後藤真希)が加入した90年代最期の大盛り上がりみたいな?!

 

豚ゴリラ
『LOVEマシーン』で盛り上がった1999年とはちがいますが・・・我が家にシベリアンハスキーとスピッツのハーフ犬の【ユキ】ちゃんが家族に加わったんです!!めちゃくちゃ可愛くて、我が家のアイドル!!ゴマキ的ポジションですよぉ〜!!

 

今年の夏休みもコロナの影響で鳥取の田舎にも帰ることも出来ず、なるべく静かに過ごしていました。

そんな中、我が家でこの夏最大の出来事となったのが、【シベリアンハスキー×スピッツ】のハーフ犬が我が家にやってきたこと!!

子供達にとっては初めてのワンコになる【ハスキースピッツ】の真っ白な毛並みが超絶可愛い『ユキちゃん(※雪のように真っ白)』は我が家のアイドル!!

夏休み中に、必然的に外に遊びに行けない我が家の子供達にとっては、4人目の娘が誕生したように可愛がっています。

そんな『ユキちゃん』は寒さに強いハスキーのような毛並み!!

真夏のうだるような暑さで可愛そう!!と思い、犬用のバリカンを購入しました。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

人気のPateker(パテカー)のバリカンで毛を刈る!!

あっちゃん
なんか、ユキちゃん暑そうじゃない?!

 

豚ゴリラ
そうなんです!!シベリアンハスキーとスピッツのハーフなので暑さには弱いらしいんです!! 夏でも涼しく過ごせれば良いんですけど・・・

 

と思って思わず購入したのがPateker(パテカー)の『トリミング用バリカン』!!

犬を飼ってるママの友達がトリミング用に使用していて、超絶オススメしてるという事で、勢いにまかせて購入。

アラフォー・・・というか、もうアラフィフの僕が幼少期を過ごした頃には、飼い犬の毛を刈るなんて文化は無かったし、犬は外で飼う生き物だったし、スケボーに乗って犬に引っ張ってもらいながら散歩するような時代でした。

昔の犬は、自分でしたウ○コには必ず土を掛けて埋めていたけど、今のワンコは土を掛ける仕草すらしない・・・・

そんな謎のジェネレーションギャップを覚えながら、我が家のアイドル『ユキちゃん』と日々過ごしながら、世間では一般的に使われてる夏の暑い時期に犬の毛を刈る『サマーカット』と言われる髪型(※毛型)をしてあげたら、涼しく過ごせるのかな?!と毛を刈ってみることに。

 

 

夏の犬キャンはサマーカットが必須?!

・・・と思って、犬用バリカンとしてPateker(パテカー)のバリカンを購入してみたけど・・・

犬を飼ってる知り合いに聞いてみると、どんな犬でも毛を刈れば良いわけじゃないらしい!!

犬の毛には生え方に種類があって、

  • シングルコート(一重)
  • ダブルコート(二重)

の2種類の生え方があるそう・・・幼少期から雑種のどこぞで生まれた子犬を貰ってきて(拾ってきて)育ててた僕等の時代では考えてもいなかったけど、舶来のワンコたちが増えた今では寒い地域のワンコ〜暑い地域のワンコまで様々!!

サマーカットは向く犬も、向かない犬もいる

我が家のユキちゃん(ハスキースピッツ)の毛の生え方はダブルコートと言う、寒い地域の犬が体温を保温するのに適した毛になってるらしい・・・

下毛(アンダーコート)と上毛(オーバーコート)の2重構造になったダブルコートの犬種に関しては、あまり『サマーカット』の様に短く毛を刈り込むのはおすすめしないらしい!!

短く毛を刈ると毛質が変わったり、毛がなかなか生え揃わなかったりしちゃうので、あんまり良くない!!と犬好きの知り合いから教えて貰いました、

・・・わざわざ犬用バリカンを購入したけど、全身丸刈りにするのは諦めました。

Pateker(パテカー)の犬用バリカンをレビュー!!

ママの友達が異様に推してきた犬用バリカン『Pateker(パテカー)』をレビューして行く!!

内容物は↑の通りで、充電式のコードレスバリカンとして使える!!

本体のグリップ部分で、刈り込む長さが調整出来る様になっていて、

  • 0.8mm
  • 1.1mm
  • 1.4mm
  • 1.7mm
  • 2.0mm

に調整可能。

他にもアジャスタ式のコーム(櫛)が付属してて、

  • 3mm
  • 6mm
  • 9mm
  • 12mm

のコームを使ってより長さ調整が出来ます。

刃の部分は水洗い可能で、清潔さを保つことが出来、チタニウム刃とセラミック製可動式刃が静かで切れ味も良い!!

しかも替刃も付属していて、長く使うことが出来そうです。

ダブルコートの我が家のユキちゃんは、お尻周りの毛を少しだけ刈ることにしました。

暴れ回るユキちゃんを抱えて、お尻周りの毛を刈ってみると、静かに毛を刈ることが出来ました・・・が、ダブルコートの毛は、アンダーコート(下毛)が思ったよりもモフモフした毛綿のような質感で、滑らかに毛を刈るのが難しい・・・

ある程度毛を短く揃えることが出来ましたが、ちょっと段々になってしまいました。

分かりづらいけど、お尻周りが短くスッキリ!!

でも凸凹とした感じで美しい仕上がりではありません。

Pateker(パテカー)は人用バリカンとしても使える?!

犬用バリカン『Pateker(パテカー)』で、我が家のユキちゃんをサマーカットすることは断念したので、

『Pateker(パテカー)』を使って長男の髪の毛を刈ってみることに!!

凸凹したキン肉マンの『イワオ』みたいな頭の形の長男の髪を刈ってみました。

いつも、僕が髪をバリカンで刈っているのですが、『Pateker(パテカー)』もある程度の短さまで毛を刈るのにはかなり使いやすい。

すごい長い髪をを一気にある程度短く刈るのには向いてる感覚!!

・・・ですが、長男のソフトモヒカンみたいな髪型が、一番短い所で1mm位で刈るのですが、

『痛いんだけどぉ〜!!』

と長男が文句言うので、いつも使ってるフィリップスのバリカンで仕上げることに・・・

 

まとめ 〜夏の犬キャンは『サマーカット』にしたいけど、しない方が良い場合もあるようだ!!〜

夏の暑い時期にも愛犬には快適に過ごして欲しい!!

我が家にユキちゃんが来てからは、いつか一緒に犬キャンをしたい!!と言う思いが膨らむばかり・・・

ですが、どうやら短く毛を刈るだけ良いことではないらしいので、ダブルコートのワンちゃんにサマーカットはしない方が良いかもしれません。

我が家のシベリアンハスキーとスピッツのハーフ犬『ユキちゃん』は抜け毛も多いので、ファーミネーターというアンダーコート(下毛)を処理するブラシを使って毛をケアしてあげるのが良いらしいです。(※我が家もファーミネーター使うけど、嫌がってちゃんとブラッシング出来ない・・・)

 

 

我が家のユキちゃんは、水を怖がることも無く、畑に流れる小川にも飛び込んで遊んでいます。

サマーカット出来ないワンちゃんでも、冷たい小川に浸かって涼むことが出来てるようです。(※我が家のユキちゃんは水遊びが凄く好きらしくて、飛び込んでずっと遊んでる!!)

我が家では人間用のバリカンになってしまった『Pateker(パテカー)』ですが、静かで水洗いも出来て、毛を短く切ることが出来る犬種の人なら便利だと思いますよ!!

 

豚ゴリラ
真夏の暑い時期でも我が家のユキちゃんはサマーカットしない方が良いらしいんです・・・

 

あっちゃん
犬用バリカンの使いみちが無いじゃん?!

 

豚ゴリラ
我が家では人間用バリカンとして使おうと思います。長男のソフトモヒカンにも、僕のツーブロックヘアにも使えますよ!!

 

お願い!!お願いだから・・・
いいね ! しよう


スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサードリンク

-キャンプ, 犬キャン

Copyright© HIGH CAMP , 2021 AllRights Reserved.