楽天セール

キャンプ テント

ニューテックジャパン『鎌倉天幕』のHIDEOUTにインナーテント登場でより快適に!!コンパクトなTCバージョンも!!

投稿日:2020年10月22日 更新日:


あっちゃん
あの『HIDEOUT(ハイドアウト)』が進化してるの知ってる?!

 

豚ゴリラ
【ナショナルジオグラフィック】×【鎌倉天幕】がコラボして、おしゃれキャンパーに根強い人気を誇る絶版幕のMSR『パビリオン』のデザインを継承したツーポールシェルター『HIDEOUT(ハイドアウト)』がメガ進化してるんですかぁ〜!!

 

あっちゃん
メガ進化とまでは言わないけど・・・TC素材になったり、インナーテントが登場したりで、使い勝手良く進化してるんだよ!

 

ニューテックジャパンの”テント屋が仲間のために作った”というレーベル『鎌倉天幕』が『ナショナルジオグラフィック』とコラボして登場したツーポールシェルター『HIDEOUT(ハイドアウト)』!!

 

【ナショナルジオグラフィック】×【鎌倉天幕】コラボが熱い!!大型ツーポールシェルター『HIDEOUT(ハイドアウト)』に大注目!!
今年の夏も蒸し暑い!!毎日汗が滝のようですぅ〜!! そうなんだよ!!今年の夏は【ナショナルジオグラフィック】×【鎌...

 

  • ニューテックジャパン
  • 鎌倉天幕
  • ナショナルジオグラフィック

などの固有名詞がやや多めの解説になってしまう『HIDEOUT(ハイドアウト)』は、おしゃれキャンパーに根強い人気を誇る絶版幕のMSR『パビリオン』のデザインを継承したワイルド&オシャレなツーポールシェルターです。

そんな『HIDEOUT(ハイドアウト)』が2020年は更に進化してるんです!!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ニューテックジャパン『鎌倉天幕』の【HIDEOUT】が進化してより快適に!!

出典:Amazon

去年突如登場し、話題をさらった『HIDEOUT(ハイドアウト)』は、ワイルドなキャンパーにぴったりのフロアレスなツーポールシェルター!!

我が家でも主力選手として大活躍中NEMO(ニーモ)『ヘキサライト6P』も同じようなツーポールシェルター!!

 

【開封・設営レビュー】NEMO(ニーモ)『ヘキサライト SE 6P マルチカムアリッド』のおすすめポイントはここ!!
ニーモの『ヘキサライト6P』のスペシャルエディション!!【マルチカムアリッド】買っちゃいました!! マジで!!ママよく...

 

シェルターの隅をピグダウンして、ポールを立ち上げるだけの単純な構造のツーポールシェルターはワイルドだけど、初心者でも設営簡単です。

  • 『HIDEOUT』=DAC社製ポールが付属しないモデル
  • 『HIDEOUT−DAC』=DAC社製ポールが付属するモデル

『HIDEOUT』には、強度に定評のあるDAC社製ポールが付属したモデルと、付属しないモデルが存在していましたが、今回はインナーテントも登場で、より快適に過ごせるように進化!!またTC素材モデルがコンパクトになって登場してるんです。

 

DACポール別売りモデルはこちら!!

 

専用インナー『HIDEOUT STORM SHELTER』登場でより快適に!!

出典:NATIONAL GEOGRAPHIC

『HIDEOUT』専用の吊り下げ式のインナーテントとして登場したのが、『HIDEOUT STORM SHELTER(ハイドアウト ストームシェルター)』!!

フロアレスなシェルターにインナーテントが搭載出来るようになり、ワイルドなコット寝のイメージだったシェルターが、子供達とのファミキャンなどでも活躍!!

前後に大きなメッシュドアも設置され、夏の虫の多い時期なども快適に過ごすことが出来ます。

我が家もファミキャン用にNEMO(ニーモ)『ヘキサライト6P』を二股化して、サーカスTC用インナーテントを吊り下げて見たりしたことも・・・

 

NEMO(ニーモ) ヘキサライト6Pの二股ポール自作!!サーカスTCインナー設置!!二股化のメリット、デメリット、注意点は?
ニーモのヘキサライト6Pを二又化したんですけどぉ~!! おぉ~!!ついにやったの二又化!! 快適に過ごせそうでイイじゃ...

 

インナーテントがあると、寝相が悪い子供達でも安心して就寝出来ます。

2〜3人が使用出来るサイズ感

出典:NATIONAL GEOGRAPHIC

インナーテントサイズは

  • D340 × W140 × H195 cm

と大人2〜3人が就寝出来るサイズ

居住空間を広げるために、『エクステンションベルト』という壁面を引き上げてデッドスペースを減らす工夫なども随所に施されたインナーテントになっています。

設営も本体ポールにバックルで吊り下げ、隅をペグダウンするだけなので簡単!!

ツーポールのシェルターなので、両側に取り付ければ、×2倍の人数を収容することが出来、ファミキャン〜グルキャンにまで活躍してくれると思います。

 

人気のTC素材『HIDEOUT TC』でコンパクトになって登場!!

出典:鎌倉天幕

コットン幕のような風合いがグラマラスなキャンプにぴったりな『HIDEOUT TC』!!

そのままズバリで、ポリエステル×コットン混紡のTC素材に出来た『HIDEOUT』です。

日本のキャンパー人気のTC素材は、

  • 焚き火の火の粉でも延焼しにくい
  • 遮光性が高い
  • 結露しにくい

などが特徴!!

元祖『HIDEOUT』が、【ナショナルジオグラフィック】×【鎌倉天幕】のコラボアイテムだったのに対し、『HIDEOUT TC』は鎌倉天幕からのリリースとなっています。

また、シルエットは『HIDEOUT』そのままですが、サイズはかなりコンパクトになってるんです。

コンパクトなサイズ感!!

出典:鎌倉天幕

元祖『HIDEOUT』は、大人数でも活躍してくれる大型サイズのシェルターでした。

しかし『HIDEOUT TC』は、かなりコンパクトサイズなシェルターになっています。

HIDEOUT HIDEOUT TC
D480×W760×H220〜240cm D260×W460×H160〜170cm
(約)12.5kg (約)9.0kg

イメージ的には、『HIDEOUT』のハーフサイズになったような印象で、シェルター内でリビングスペース確保しながら過ごすなら、1〜2人で快適そうです。

高さもかなり低く(H160〜170cm)なってるので、ロースタイルなキャンプにぴったりです。(※出入りはかなり屈むことになりそう)

 

 

専用インナーテントも登場

出典:鎌倉天幕

『HIDEOUT TC』専用インナーとして、『HIDEOUT SHELTER』も登場しています。

ツーポールを跨ぐ形で設置するインナーテントは、快適な就寝スペースを確保してくれそうです。

サイズは

  • D205×W225×H135 cm

と2〜3人が就寝出来るサイズ感!!高さはより低くなって135cmしかないので、インナー内を立って過ごすことは出来ません。

かなりコンパクトな印象の『HIDEOUT TC』ですが、専用インナーも登場してるので、ソロ〜デュオキャンなどに活躍してくれます。

 

 

まとめ 〜インナーテント・コンパクトなTCバージョン登場で『HIDEOUT』がより快適に!!〜

出典:NATIONAL GEOGRAPHIC

美しいシルエットがキャンプ場でも映える『HIDEOUT(ハイドアウト)』がインナーテント登場で、ファミキャンなどでもより快適に過ごせるようになりました。

またコンパクトサイズなTCバージョンの『HIDEOUT TC』は、ソロ〜デュオキャンユーザーに注目のシェルターだと思います。

我が家のニーモ『ヘキサライト6P』にインナーテント『HIDEOUT STORM SHELTER(ハイドアウト ストームシェルター)』を吊り下げられないかなぁ〜と妄想してみましたが、サイズ的にちょっと大きくてはみ出しちゃいそう・・・

専用インナー登場でより人気が出そうな予感!!(夏キャンシーズンに欲しかったかも・・・)

フロアレスシェルターは、これからの冬キャンでも活躍してくれること間違いなし、オシャレなキャンプに進化した『HIDEOUT』が注目です。

 

あっちゃん
インナーテント登場は、ファミキャンユーザーには嬉しいよね?! 子供も安心して寝れる!!

 

豚ゴリラ
コンパクトな『HIDEOUT TC』も、コットンの風合いがオシャレ!! ソロ〜デュオに人気が出そうなシェルターです!!

 

 

お願い!!お願いだから・・・
いいね ! しよう


スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサードリンク

-キャンプ, テント
-

Copyright© HIGH CAMP , 2020 AllRights Reserved.