楽天セール

キャンプ タープ テント

2020チャムス新作『T/Cテントシリーズ』が可愛い!!ポリコットン素材で快適にキャンプ!!

投稿日:


豚ゴリラ
チャムスの『T/Cテントシリーズ』がファミキャンユーザー注目!!

 

あっちゃん
ファミキャンに良さそうなサイズ感のテントとタープだよね〜

 

豚ゴリラ
レトロな雰囲気の色合いでお洒落です!!

 

日本のアウトドアユーザーにも人気のお洒落ブランド『CHUMS(チャムス)』!!

アメリカ、ユタ州生まれのチャムスのアイテムには、『ブービーバード』と『CHUMS』のブランドロゴが配置され、ポップでカラフルなアイテム達は、アウトドアフェスなどにもぴったり!!

そんなチャムスの2020年新作にポリコットン素材のテント・タープが登場!!

今回登場の『T/Cテントシリーズ』のアイテムは、カラフルと言うよりは、落ち着いた色味でレトロな雰囲気漂うアイテムで、ファミキャンユーザーにぴったりのアイテムなんです。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

2020チャムス新作ポリコットン素材の『T/Cテントシリーズ』は、お洒落で快適!!

2020年新作の『T/Cテントシリーズ』は、温かみのあるアイボリーっぽい『ホワイト』とからし色っぽい渋めの『イエロー』のツートンカラーで登場!!

レトロな雰囲気漂う幕体には、トレードマークの『ブービーバード』と、『CHUMS』のロゴが『レッド』カラーでプリントされ、デザイン的にアクセントになっていて凄くお洒落な雰囲気になっています。

T/C素材(ポリコットン)で快適キャンプ!!

日本のキャンプでも近年人気の素材となっているT/C素材(ポリコットン)!!

ポリエステルとコットンを混紡した素材は、通気性、吸湿性を備え、遮光性も高く、風合いも柔らか、そして焚き火などの火の粉に強い素材です。

吸湿性も高いので結露も少なく、遮光性の高さから夏のキャンプでも快適な居住空間を作り出してくれます!!(・・・とは言え、ポリエステルやナイロン素材のテントに比べると重量が重くなるので、設営・運搬などは若干大変な部分もあります。)

 

レトロな雰囲気の配色デザインに、T/C素材で登場したテント・タープは、ファミキャンにぴったりのアイテムになっています。

 

Booby House T/C 4(ブービーハウスT/C 4)

『ブービーハウス』は中央のポールをワンポールテントのように立ち上げる構造で、設営も簡単!!

壁面部分が立ち上がるベルテントになっているので、デッドスペースもなく快適に過ごせます。

6人用のカラフルなカラーリングの『ブービーハウス』は、2019年から登場していましたが、T/C素材の『ブービーハウスT/C 4』は従来サイズより小さくなって、4人用として登場です。

『ブービーハウスT/C 4』スペック

サイズ 338×338×H240cm
重量 14.2kg
最大収容人数 4人
素材 本体:Polyester 65%, Cotton 35%
床:210D Nylon Oxford (耐水圧2000mm)
ポール:260cm Steel(1本),180cm Steel(1本)
付属品 ポール,ガイライン,ペグ,収納袋

2019年の6人用『ブービーハウス』のサイズは400×400×H260cmなので、一回り小さいサイズ感なのが分かると思います。

とは言え、高さは最大240cm、出入り口部分は178cmの高さがあり、圧迫感なく広々した印象!!サイド壁面が立ち上がっているので隅々まで使える室内空間になっています。

オプションでより快適!!

『ブービーハウスT/C 4』には、別売りのハーフインナーや、グランドシート、『ブービーハウスT/C 4』専用タープなど、より快適に過ごせるアイテムが発売されています。

ハーフインナーは、テント内を寝室スペースとリビングスペースに分けて過ごすことが出来る2人用のメッシュインナー。

『ブービーハウスT/C 4』専用タープは、エントラスポールに引っ掛けて設営出来るタープで、連結性も高く、広いリビングスペースを確保するのにぴったりです。

 

豚ゴリラ
レトロな色合いの『ブービーハウス』は凄くお洒落!!

 

あっちゃん
オプションも豊富で快適に過ごせこうだね?!

 

A Frame Tent T/C 4 (AフレームテントT/C 4)

クロスポールが特徴的なAフレーム型テントが『AフレームテントT/C 4』!!

レトロな雰囲気バツグンなテントは右サイドのキャノピーが大きく広がり、リビングスペース登場するテントになっています。

『AフレームテントT/C 4』スペック

サイズ 60×210×H220cm
重量 約23.5kg(本体11.5kg/ポール12kg)
素材 本体:Polyester 65%, Cotton 35%
床:210D Nylon Oxford ( 耐水圧2000mm)
ポール:330cm Steel (2 set), 180cm Steel (2 本)
付属品 ポール, ガイライン, ペグ, 収納袋

出入り口部分と右サイドは、メッシュにもフルオープンにもすることが出来て開放感抜群!!

キャノピー部分は折り畳むこともできるので、寒い時期には閉めて使うことも出来ます。

クロスポールのAフレーム型テントに、温かみのあるアイボリーっぽい『ホワイト』とからし色っぽい渋めの『イエロー』のツートンカラーがレトロな雰囲気抜群です。

 

豚ゴリラ
Aフレーム型テントが良い感じ!!

 

あっちゃん
レトロな雰囲気でお洒落!!

 

KOYA TENT T/C 5(コヤテントT/C 5)

チャムスのテントと言えばロッジ型の『コヤテント』!!そんな『コヤテント』もT/C素材で登場です。

大きなリビングスペースと寝室スペースを備えたロッジ型テントは居住性抜群のテント!!

ロッジ(小屋)型テントはサイドウォールが垂直に近い角度で反り立っているのでデッドスペースなく広々空間になっています。

『コヤテントT/C 5』スペック

サイズ 550×350×H220cm
重量 33kg(本体/約25.5kg ポール/約7.5kg)
素材 本体:Polyester 65%, Cotton 35%
スカート:210D Nylon Oxford ( 耐水圧2000mm)
内装床:210D Polyester Oxford ( 耐水圧2000mm)
ポール:Aluminium (3 本)
付属品 ポール, ガイライン, ペグ, 収納袋

TC素材になった『コヤテントT/C 5』は、従来のポリエステル製の『ツールーム コヤ テント(4人用):500×300×200cm』に比べて若干大きくなっています。

大きなツールームのロッジ型テントが吸湿性・遮光性の優れたT/C素材で登場して、居住性はかなり高そう!!

総重量が30kgを超える重さなので、設営や運搬はちょっと大変ですが、ファミキャンで過ごすのに良さそうなテントです。

 

あっちゃん
『コヤテント』からもT/C素材が登場!!

 

豚ゴリラ
細かなディテールまで可愛いテント!!1泊2日のキャンプには持って行きたくないけど(重いから・・・)、連泊のキャンプなら快適に過ごせそうですね?!

 

 

Booby T/C Tarp Wing(ブービーT/C タープウイング)とBooby T/C Tarp Square(ブービーT/C タープスクエア)

『T/Cテントシリーズ』にはタープも登場しています。

ウイングタープの『ブービーT/C タープウイング』とスクエア(正方形)の『ブービーT/C タープスクエア』は、遮光性高いリビングスペースを確保出来て、夏のキャンプにも、焚き火を楽しむ冬のキャンプにも活躍してくれそう!!

『ブービーハウスT/C 4』には専用タープの『Tarp for Booby House T/C 4』もあって、ファミキャンで広いリビングを確保するのにも良さそうです!!

 

あっちゃん
お洒落テントと同じカラーのタープが欲しくなっちゃうよね?!

 

豚ゴリラ
遮光性高いT/C素材のタープで快適なリビングの完成ですね!!

 

 

 

まとめ 〜チャムスのT/C素材のNEWアイテムがキャンプ場でお洒落!!〜

チャムスのT/C素材(ポリコットン)の『T/Cテントシリーズ』はファミキャンにぴったりなテント!!

T/C素材(ポリコットン)の通気性・吸湿性・遮光性の高さはテント内で快適に過ごせて小さい子供と一緒に過ごすのには良さそうです。

その分、重量は重くなっちゃうので、(※我が家なら)パパの負担が大きくなってしまうかもしれません。

ビジュアル的にも、レトロな色合いと『ブービーバード』と『CHUMS』のロゴが織りなすお洒落な雰囲気はキャンプ場でも目立つ存在になること間違いなし!!

お洒落キャンプにぴったりのチャムス『T/Cテントシリーズ』がファミキャンユーザー注目です。

 

豚ゴリラ
我が家は子供が大きくなって、ファミキャン卒業間近ですが、これからファミキャン始める人には、お洒落で注目のシリーズですね?!

 

あっちゃん
ポリコットン素材は居住性は良いよね?!その分、重くなっちゃうのが辛いかも・・・

 

お願い!!お願いだから・・・
いいね ! しよう


スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサードリンク

-キャンプ, タープ, テント
-

Copyright© HIGH CAMP , 2020 AllRights Reserved.