楽天セール

キャンプ タープ テント

スノーピークのエントリーモデルに『メッシュシェルター』が登場!!テントとセット『エントリーパックTS』がお得!!

投稿日:


あっちゃん
スノーピークから『エントリーパックTS』が登場!!

 

豚ゴリラ
『TS』って何ですか?!『エントリーパックTT』なら知ってますけど・・・『TT』はチョコプラの・・・

 

あっちゃん
『エントリーパックTT』の『TT』は『TT兄弟』じゃないからね!!『TT』=テント・タープだから!!『TS』はテント・シェルターのことだから!!

 

スノーピークから新たにエントリーモデルのシェレターが登場!!

スノーピークのエントリーモデルといえば、『アメニティードーム』『エントリーパックTT』『エントリー2ルーム エルフィールド』など・・・

今回登場のシェルターは開放的なメッシュパネルを備えたその名も『メッシュシェルター』!!

そして『アメニティドームM』とセットになった『エントリーモデルTS』もお得に登場なんです。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スノーピーク『メッシュシェルター(TP-925)』

出典:snow peak

スノーピークからエントリーモデルとして登場した『メッシュシェルター』!!

広々とした空間に大きなメッシュパネルを搭載して快適なリビングスペースを提供してくれます。

 

 

『メッシュシェルター(TP-925)』スペック

使用サイズ (約)400×390×220cm
収納サイズ (約)77×27×31(h)cm(※キャリーバッグサイズ)
重量 12.0kg
素材 本体/75Dポリエステルタフタ・PUコーティング耐水圧1,800mmミニマム・UVカット加工・テフロン撥水加工
ルーフシート/75Dポリエステルタフタ・PUコーティング耐水圧1,800mmミニマム・UVカット加工・撥水加工
マッドスカート/210Dポリエステルオックス・PUコーティング
フレーム/A6061(φ16mm、φ14.5mm)
セット内容 本体
ルーフシート
メインフレーム(×2)、バイザーフレーム(×2)
ジュラルミンペグ(21cm×20)
自在付ロープ(3.5m×4、2.5m×8)
キャリーバッグ
フレームケース
ペグケース
価格 ¥79,800(税別)

使用サイズが、約400×390×220cmと大型シェルターながら、メインフレーム×2本にバイザーフレーム×2本の計4本のフレームで簡単に設営が出来ます。

また初心者でもポールを通す位置が分かるように、ポールとスリープに目印の色分けが施されるなど、初心者でも簡単に設営できる嬉しい作り!!

夏キャンに嬉しい!!開放的なメッシュパネル

出典:snow peak

スノーピークの『メッシュシェルター』は大きなメッシュパネルを搭載することで、夏の暑い時期にも抜群の風通しで快適に過ごせます。

メッシュパネルなので、虫の侵入を防ぎながら開放的な空間を作る事ができます。

『アメニティドームM』・『ヴォールト』と連結可能!!

『メッシュシェルター』はスノーピークの代表的なエントリーモデルのテント『アメニティドームM』、『ヴォールト』連結することが出来るんです!!(※他のテントなどとの連結も出来ます。)

寝室スペースは定番『アメニティドームM』もしくは『ヴォールト』で確保しながら、大きく開放的なリビングスペースを『メッシュシェルター』で確保出来るのは嬉しい!!

『アメニティドームM』とセットのお得な『エントリーパックTS』

出典:snow peak

エントリーモデル『メッシュシェルター』には、初心者に嬉しいセットがあるんです!!その名も『エントリーパックTS』!!

エントリーモデルのテント『ヴォールト』とヘキサ型タープがセットになった人気の『エントリーパックTT』に続く、新しいセット『エントリーパックTS』!!

『エントリーパックTS』とは『メッシュシェルター』に『アメニティドームM』がセットになったセット!!

 

価格比較!

エントリーパックTS メッシュシェルター+アメニティドームM
価格 ¥110,000(税別) ¥79,800(税別)+¥36,800(税別)=¥116,600(税別)

セットで購入すると、6,600円もお得!!

初心者で『アメニティドームM』も『ヴォールト』も持っていないユーザーなら『エントリーパックTS』はおすすめ!!(と言っても高い・・・)

 

 

まとめ 〜初心者キャンパーに『エントリーパックTS』もアリ?!〜

スノーピークのエントリーモデルのシェルターに『メッシュシェルター』が登場!!

大きなメッシュパネルを備えたシェルターは夏キャンでも快適に過ごせると思います。また冷気の侵入を防ぐスカートも設置してるので、寒い時期にも活躍してくれそうです。

設営も簡単で初心者に分かりやすい工夫もされていて、『アメニティドームM』や『ヴォールト』と連結すれば、快適に過ごせるリビングスペースとしても活躍してくれると思います。

スノーピークのエントリーモデルに新登場の『メッシュシェルター』が気になる方は要チェックです!!

 

あっちゃん
『エントリーパックTS』も初心者キャンパーの新たな定番になるかも?!

 

豚ゴリラ
エントリーモデルとしてはちょっと高い・・・僕には無理です・・・

 

 

 

アイキャッチ画像 出典:snow peak

お願い!!お願いだから・・・
いいね ! しよう


スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサードリンク

-キャンプ, タープ, テント
-

Copyright© HIGH CAMP , 2019 AllRights Reserved.