キャンプ タープ

人気のソロ用テント!テンマクデザイン PANDA(パンダ)にお揃いカラーのタープが!!その名もPANDA TARP(パンダタープ)

投稿日:


PANDA TARP

あっちゃん
最近、俺の中で気になるのはやっぱり、PANDA(パンダ)だね!!しかもPANDA(パンダ)のタープが出るらしいよ!!

 

豚ゴリラ
そうですかぁ~?! 僕はやっぱり白米派!! キャンプでも白米があれば後は、フジッコの『しそ昆布』があれば十分ですよ!!

 

あっちゃん
豚ゴリラくん?! 『パン』か、『ごはん』か聞いてるわけじゃないからね!! ソロキャンパーに人気のテンマクのテント!!『PANDA(パンダ)』が気になるって言ってるの!!

 

豚ゴリラ
あぁ~!! テンマクの『PANDA(パンダ)』のことですね!! 最近T/C(ポリコットン)バージョンが出た人気のソロ用テントのことですか!!

 

パン派か、ご飯派かと聞かれたら、間違いなく『100%ごはん派です!!』と大きな声で答えます。

パンが嫌いなわけでは決してないのですが、僕の感覚ではパンは主食ではないのです!!パンは僕にとっては『おやつ』なんです。

『じゃあ、焼きそばパンはおやつなの?』

なんて聞かれても、僕の中では、白米のおかずとして『焼きそばパン』を食べることはあっても、『焼きそばパン』が主食であることはありませんでした。

一時は健康に気を使って無農薬の玄米生活をしたこともありますが、やっぱりつやつやの白米が大好きです。

 

先輩キャンパーあっちゃんが最近気になる『PANDA(パンダ)』は、もちろん『パン』のことでも、上野動物園での人気の熊のことでもありません。

テンマクデザインのソロキャンパーに人気の『PANDA(パンダ)』にぴったりなタープが登場したんです!!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

テンマクデザイン  PANDA TARP(パンダタープ)

PANDA TARP image

tent-Mark DESIGNS(テンマクデザイン)は関東圏に住んでいるキャンパーにはお馴染みの『WILD-1』のガレージブランド!!

そんなtent-Mark DESIGNS(テンマクデザイン)から、ソロキャンパーに絶大な人気を誇る!PANDA(パンダ)にぴったりのタープが登場したんです。

PANDA(パンダ)にぴったりのタープは、その名もPANDA TARP(パンダタープ)!!

 

コンパクトなソロ用テント PANDA(パンダ)とお揃い!!

PANDA TARP 連結image

PANDA(パンダ)とは、キャンプ好きのイラストレーター・漫画家さんの『こいしゆうか』さんとtent-Mark DESIGNS(テンマクデザイン)がコラボしたテント!!

 

tent-Mark DESIGNS(テンマクデザイン)のテントが気になる!!マツコのPANDA(パンダ)!!2017年新作CIRCUS(サーカス)も!!
豚ゴリラくん!!ドラクエで主人公の職業で選ぶなら何選ぶ? そうですねぇ~!!やっぱり『剣士』ですかねぇ!! てか、...

 

ソロキャンプにちょうど良い、軽量でコンパクトなシンプルなワンポールテントです。

PANDA TARP(パンダタープ)はそんなソロキャンパー人気のPANDA(パンダ)をより快適に過ごす為にジャストサイズのタープなんです!!

 

人気のソロ用テント!テンマクデザイン PANDA(パンダ)

61cqNIIA0CL

PANDA(パンダ)テントは、シンプル構造で設営も楽チン!!

最近、T/C(ポリコットン)素材で、若干大きめサイズのPANDA(パンダ)も登場!

 

tent-Mark DESIGNS(テンマクデザイン)人気のPANDA(パンダ)にT/Cが登場?!焚火に強い!!寒い時期には大活躍!!
豚ゴリラくん!! T/CバージョンのPANDA(パンダ)が発売されるの知ってるの? えぇっ!! 僕はいつもこだわり派なんで、天...

 

寒い時期のキャンプには焚き火は欠かせません!!そんな焚き火を楽しむにはPANDA TC(パンダ TC)は大活躍!!

 

レッド、アースカラー、クラシックの3色!

今回登場したPANDA TARP(パンダタープ)はTC(ポリコットン)バージョンには、サイズもカラーも対応していません。

ナイロン素材で軽量な『PANDA(パンダ)』に対応したカラーリングとサイズ感のタープになります。

PANDA(パンダ)のカラーは3色!

  1. レッド
  2. アースカラー
  3. クラシック

PANDA TARP(パンダタープ)は、PANDA(パンダ)の3色と同じカラーリング!

 

レッド

PANDA レッド

真っ赤な幕体がPOPなイメージのお洒落なPANDA(パンダ)!!

女性のソロキャンにも似合います。

 

アースカラー

PANDA アースカラー

アースカラーはキャンプ場の自然に溶け込むカラーリング!!

40歳を過ぎたオッサンの僕にはPOPなレッドカラーは躊躇してしまいますが、自然に溶け込むアースカラーはどんなキャンパーでも使いやすい!!

 

クラシック

PANDA クラシック

シンプルなホワイトが美しい!!

クラシックはソロでのお洒落キャンプにも使えるテントです。

 

 

 

 

PANDA TARP(パンダタープ)のスペック

PANDA TARP(パンダタープ)はソロキャンに人気のコンパクトなPANDA(パンダ)にジャストサイズのタープ!

決して大きなタープではないのですが、ソロキャンでは十分なリビングサイズを確保してくれるちょうど良いタープなんです。

 

●サイズ:300/200×350(幅)cm

●総重量:(約)1,370g

●素材:本体40Dナイロンリップストップ(表面シリコンコーティング加工 裏面ポリウレタンコーティング加工)

●ポール:アルミニウム合金

●耐水圧:1,500mm

●付属品ポール2本、カラビナ、張綱、収納袋

 

 

 

PANDA TARP(パンダタープ)で、広い寝室スペースを確保!!

PANDA 広い寝室

PANDA(パンダ)のテントと組み合わせることで、広い寝室スペースを確保出来ます。

PANDA(パンダ)テント2つとPANDA TARP(パンダタープ)を組み合わせると、まるで2ポールのシェルターテントのように使うことも出来ます。

 

PANDA(パンダ)との連結には別売りスチールポールが必要!?

PANDA スチールポール

PANDA(パンダ)のテントとの連結には強度のあるスチール製の別売りのポールがオススメ!

付属のアルミポールは、タープ単体の荷重には十分ですが、連結して使う際には強度が弱い!

スチール製ポールを仕様してPANDA(パンダ)を設営して、PANDA TARP(パンダタープ)と連結すれば、強度が保たれ安心です。

●長さ:150cm(4本継ぎ)

●重量:(約)650g

●収納サイズ:41.5cm(収納ケース付)

●素材:スチール(鉄)

 

 

まとめ ~ソロキャンに人気のPANDA(パンダ)がPANDATARP(パンダタープ)でもっと使いやすく!!~

ソロキャンに人気のPANDA(パンダ)をより快適に過ごすことが出来るのが、PANDA TARP(パンダタープ)!

シンプルで気軽に使えるのが人気のPANDA(パンダ)は、小さいながらも前室スペースが確保されたテントです。

設備をシンプルで、なるべく軽量にしたいのならば、PANDA(パンダ)単体での使用もいいと思います。

でもPANDA TARP(パンダタープ)を連結すれば、ソロで使用するのに十分なリビングスペースが確保出来てキャンプでの居住性が数段アップ!!

重量などにシビアなキャンプでなければ、PANDA(パンダ)とPANDA TARP(パンダタープ)を使ったソロキャンは快適に過ごせて◎!

PANDA TARP(パンダタープ)ソロに興味がある人にはPANDA TARP(パンダタープ)は大注目のタープ間違いナシです。

 

豚ゴリラ
最近、子供が大きくなってきて、ソロキャンプに興味があるんですよねぇ~!! 『PANDA(パンダ)』はすごくコンパクトで設営も簡単だから注目ですよね!!

 

あっちゃん
値段もお手頃だし、デザインもお洒落!! ソロを考えるとテンマクデザイン『PANDA(パンダ)』と『PANDA TARP(パンダタープ)』の組み合わせは魅力的だよね!!

 

 

 

お願い!!お願いだから・・・
いいね ! しよう


スポンサーリンク

スポンサーリンク

-キャンプ, タープ

Copyright© HIGH CAMP , 2018 AllRights Reserved.