楽天セール

その他アウトドアギア キャンプ テント

【フロントフラップコネクトサービス開始!!】テンマクデザイン『サーカスTC DX』+『フロントフラップ』を面ファスナーで固定!!キャンプがより快適に!!

投稿日:


豚ゴリラ
テンマクデザインの【コネクトサービス】が始まりましたね?!これでより快適に過ごせますね?!

 

あっちゃん
そうなの?!テンマクデザインが新規事業に手を出したの?・・・【コネクトサービス】ってマッチングアプリ的な?!

 

豚ゴリラ
違いますよ!!『サーカスTC DX』+『フロントフラップ』を面ファスナーで固定して、より快適なキャンプライフが過ごせるサービスですよ!!

 

テンマクデザインから7月より新サービス『フロントフラップ コネクトサービス』が開始!!

  • コネクト:連結する・接続する・繋げる

【コネクトサービス】と聞くと、男女もしくは、その他の組み合わせの男女を引き合わせる新手のマッチングアプリか、お見合いサービスを思い浮かべる人もいるかも知れません・・・

『フロントフラップ コネクトサービス』はテンマクデザインが始めた新規事業のキャンプ場で出会える!!を売りにしたマッチングアプリではありません。

『サーカスTC DX』+『フロントフラップ』をコネクトしてくれるサービスで、キャンプをより快適に過ごすことが出来るサービスなんです!!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【フロントフラップコネクトサービス開始!!】テンマクデザイン『サーカスTC DX』+『フロントフラップ』を面ファスナーで固定!!

テンマクデザインの人気のワンポールテント『サーカスTC』にサイドフラップが追加された『サーカス TC DX』!!

そんな『サーカスTC DX』のサイドフラップ部分に壁面となるとなるオプションパーツ『フロントフラップ』を追加で設置するとより快適な広々空間を作り出すことが出来ます。

 

【レビュー!!】テンマクデザイン『サーカスTC DX』を更にデラックスにする『フロントフラップ』が快適過ぎ!!使い勝手と注意点!!
『サーカスTC DX』のオプションパーツ『窓付きフロントフラップ』を使ってみました!! サイドフラップ付きの人気のワンポー...

 

サイドフラップ部分が閉じられた空間となるので、テント内を広々使うことが出来るので快適さは格段に上がる!!

取り付け方法自体も簡単で、フラップ側のタープポールにフラップの上部のハトメを通して、サイドにあるゴムをペグで固定するだけ・・・

ですが、『サイドフラップ』と『フロントフラップ』が固定されてるわけではないので、布部分を引っ張ると大きく隙間が開いちゃう・・・

使用中に強い風が、フロントフラップ側から吹き込むと隙間に風が流れ込んで、風が吹き込むことがありました。

今回登場の新サービス『フロントフラップ コネクトサービス』は、『サーカス TC DX』&『フロントフラップ』を面ファスナーで固定してくれるサービス!!

 

 

 

 

幅9cmの面ファスナーでがっちり隙間を塞ぐ

出典:tent-Mark DESIGN

サイドフラップと、フロントフラップの隙間部分に、両方をコネクトするために、『面ファスナー』を設置してくれます。

『面ファスナー』とは、【ベロクロ】や【マジックテープ】の名称の方がしっくりくる人の方が多いと思いますが、バリバリにくっつくヤツのこと。

幅9cmの面ファスナーを付ける事でしっかりと強固に隙間を防いでくれる!!

外気の吹き込みを防ぎ、キャンプがより快適に!!

サイドフラップとフロントフラップの隙間が塞がることで外気の侵入も防ぐことが出来ますし、テント内部の熱気が外に逃げるのも防げます。

冬キャンで熱気を逃したくない場合には、しっかりした『面ファスナー』が大活躍してくれそう!!

色んなバージョンに対応の面ファスナーのカラー

 

『サーカスTC DX』には色んなカラーのバージョンが存在します。

定番色の【サンドカラー】、【ダックグリーン】はもちろん、軽量モデルのポリエステルバージョンの【サーカス ST】や、コロボモデルの【エカル】、【ハンター】などにも対応したカラーが面ファスナーに準備されてるそう!!(※2021年7月1日時点では、TC素材のみの受付)

 

【2020テンマク新作テント】サーカスTCに軽量モデル、限定コラボモデルが登場!!
テンマクの人気のワンポールテント『サーカスTC』が軽くなったり、コラボでオシャレに大変身で大注目!! 僕なんか、体重は...

 

もちろん我が家が使ってる【ソルムバージョン】に対応するカラーもあるので、テントとカラーイメージが違う面ファスナーが取り付けられることもなく、雰囲気を壊しません。

サービス価格は?

  • テント、フラップの1セット:12,000円(税込)
  • テント、フラップ それぞれ各1点:7,500円(税込)

となるそうで、TCバージョンでもSTバージョンでも同価格となります。(※窓付き、窓無しも)

受付はテンマクデザインの修理受付センターへのメールでの受付になっています。

 

豚ゴリラ
我が家のソルムバージョンもコネクトしてみたいけど、1セットで12,000円は気軽に申し込めないかなぁ〜・・・

 

まとめ 〜冬キャンの前に!!『サーカス TC DX』と『フロントフラップ』をより快適に使うなら『フロントフラップ コネクトサービス』!!〜

冬の寒い時期に隙間風がテント内に吹き込むのをしっかり防いでくれる『フロントフラップ コネクトサービス』は、『サーカス TC DX』と『フロントフラップ』を使うユーザーには嬉しいサービスになると思います。

我が家もソルムバージョンの『サーカス TC DX』と『フロントフラップ』を使ってるので気になる所・・・

ではありますが、重量が重めのTC素材の『サーカス TC DX』は、我が家では出番が少ない幕となってるので、追加でお金を払ってコネクトするのは悩ましい・・・(今後、もしかしたら利用するかもしれないし、やっぱしないかも)

テンマクデザインもSDGs(続可能な開発目標)への取り組みとして、既存のアイテムなどの修理などにも力を入れて取り組んでいるみたい!!

アイテム修理だけでなく、既存アイテムをバージョンアップしてくれる『フロントフラップ コネクトサービス』も自分のアイテムを永く大事に使い続けることになるサービスだと思います。

『フロントフラップ コネクトサービス』でより快適なキャンプライフを過ごせるようになりますよ!!

 

 

あっちゃん
隙間を塞いでくて快適に過ごせる『フロントフラップ コネクトサービス』はサーカス DXバージョン使ってる人には良いね?!

 

豚ゴリラ
ソルムバージョン使ってる我が家も気になるサービスではあるんですが、出番が少ないテントにお金をこれ以上掛けられなくて悩み中です・・・

 

 

 

お願い!!お願いだから・・・
いいね ! しよう


スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサードリンク

-その他アウトドアギア, キャンプ, テント
-

Copyright© HIGH CAMP , 2021 AllRights Reserved.