アパレル キャンプ

パタゴニア バギーズショーツをレビュー!!サイズ感、着心地などおすすめポイントはここ!!

投稿日:2018年7月4日 更新日:


あっちゃん
豚ゴリラくんは夏はやっぱり裸ですごすの?!

 

豚ゴリラ
ちょっとぉ~!!いくら僕でも裸では過ごしませんよぉ~!!短パン、Tシャツにギョサンが定番です!

 

あっちゃん
そうなのぉ~!!BBCとディスカバリーチャンネルが手掛けたドキュメンタリーシリーズ第4弾。野生動物の知られざる驚異の生態を描く「ワイルド・ライフ」に出てくる『ゴリラ 密林の王者』みたいな感じじゃないの!!

 

豚ゴリラ
なんでぇ~!!僕、こう見えて人間ですからねぇ~!!ゴリラ面ですけどホモサピエンスですよぉ~!!

 

夏のアウトドアでは日差しがサンサンと降り注ぎ、気温も急上昇!!ちょっと動いただけでも汗がしたたってきます。

そんな暖かい時期に活躍してくれるのがショートパンツ!!

出典:Amazon

先輩キャンパーあっちゃんは、ゴリラ面の僕が、『BBCとディスカバリーチャンネルが手掛けたドキュメンタリーシリーズ第4弾。野生動物の知られざる驚異の生態を描く「ワイルド・ライフ」に出てくる密林の王者 ゴリラ』のように全裸で過ごしてる!!なんて言いますが、どれだけゴリラ面の僕でも日々を裸体で過ごすわけにはいきません。

僕が暖かい時期に過ごすのが『短パン』、『Tシャツ』、『ギョサン』の三点セット!!

毎年暖かさを感じるようになる5月頃から肌寒さを感じる10月頃まで一年の約半分を過ごしている『短パン』!!

今年は、長年履いてきたMountain Mania(マウンテンマニア)のパンツがいたるところに穴が空いてきたので、新たに購入したのが『パタゴニア バギーズパンツ』!!

らくちんな履き心地で、アウトドアでの激しい動きも軽快に動けるパンツで、キャンプだけでなく日常使いでも大活躍なんです!!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

夏のアウトドアの定番パタゴニア バギーズショーツをレビュー!!

パタゴニアの定番ショートパンツ『バギーズショーツ』!!

豊富なカラーリングの中、僕が選んだのは『パープルカラー』のパンツ。

 

 

バギーズショーツは履き心地快適!!サイズ感は大きめ!!

バギーズショーツの履き心地は肌触りがサラッとしていてかなり快適!!

"速乾性を備えたサプレックス・ナイロン(リサイクル・ナイロン92%)製。DWR(耐久性撥水)加工済み”という生地は汗をかいても肌に張り付くこともなく本当に快適なんです。

サイズ感は若干ゆったりとしたシルエットで、身長169cm、体重69kgでちょっとガッチリめの体格の僕が選んだのが『Sサイズ』

バギーズショーツは股下13cmのパンツですが、『Mサイズ』だとダボついて、膝下丈になっちゃう!!

暑い時期のショートパンツはやっぱり膝上丈ですよね?!

 

 

『Sサイズ』のバギーズショーツはちょうど膝上で履ける感じ、腰履きするとちょうど膝の高さか膝下になるくらいのサイズ感。

『Sサイズ』でも腰、腹周りは窮屈な感じはなく、かなり動きやすい!!

上の写真は、ラグビー日本代表の『五郎丸 歩』選手のマネではなく、春先の3月頃から夏に向けてダイエットで始めたスクワット!!

大腿四頭筋(だいたいしとうきん)、ハムストリングス、大臀筋(だいでんきん)などを効率的に刺激してくれるスクワットをしても脚の動きが制限されることもありません!!(ちなみにダイエットの為に筋トレ、スクワットを始めて約4.0kgほど、逆に増量してしまうという悲しい結果に!!)

僕は『Sサイズ』のバギーズショーツにしましたが、同じような背格好でも『XSサイズ』でもいけると思います。

 

メッシュライナーで水陸両用!!

僕はパタゴニア『バギーズショーツ』を購入した理由のひとつは、水陸両用で使えること!!

アウトドアで動きまわるのにちょうどいいバギーズショーツは陸上の活動だけでなく、パンツの内側にはメッシュのライナーが付いていて海水パンツとしても使えるんです。

夏には毎年、実家のある鳥取や、おばあちゃんの家がある島根県の隠岐の島へ里帰りする我が家は海遊びをするのが楽しみのひとつ。

バギーズショーツは海水パンツとしてもおしゃれで、海やキャンプでの河遊びにも着まわすことが出来ます。

 

バギーズショーツはよく乾く!!

上でも書きましたが、バギーズショーツは汗をかいてもべたつくことなくサラサラを保ってくれます。

"速乾性を備えたサプレックス・ナイロン(リサイクル・ナイロン92%)製。DWR(耐久性撥水)加工済み”は伊達ではありません!!

先日、暑い日中帯に、ママとダイエットでランニングをした際、汗をかいてもサラサラ!!しかも暑くて庭でバギーズショーツを履いて水浴びしたあと、庭でニワトリ達と戯れていたところ、あっという間に乾いていました!!

 

バギーズショーツのディテール

パタゴニア『バギーズショーツ』には前面の左右に大きなポケット。

右ポケット内部にはゴム製のループが着いていて、海や河遊びをしても、大事なものが、ポケットから落ちないように固定することもできます。

 

右側後ろにもスナップボタンでしっかり蓋の出来るポケットが付いています。

僕はあまり後ろポケットを使う習慣がないので今のところつかってませんが、二つ折りサイズの財布でもすっぽりと収まると思います。

『Patagonia』のタグがパンツの腰の部分にしっかりと縫いつけてあります。

パンツ前面左下にも『Patagonia』の刺繍タグが縫い付けられています。

シンプルなデザインにタグがアクセントになっていて可愛い!!

ウエスト部分はしっかりとしたストレッチの効いたゴムが入っていて紐を結ばなくてもズリ落ちません。

もちろん紐を結べば、河や海で泳いだりするときにパンツが脱げてしまうこともないと思います。

 

パタゴニア製品は修理してもらえる!!

パタゴニアの製品はカスタマーサービスの中に『修理サービス』があるのも嬉しいところ!!

使い捨てでなく、ひとつの物をしっかりと使い続けることができる仕組みを、会社として持っているパタゴニアの理念の高さを感じます。

コーティング剥離や経年劣化を起してしまうアイテムなどは修理できないものもありますが、パタゴニア製品は長く使い続けられるアイテムのひとつだと思います。

パタゴニア:修理サービス

 

まとめ ~パタゴニア『バギーショーツ』は夏のアウトドアだけじゃない!!日常使いにも大活躍!!~

パタゴニア『バギーショーツ』は乾きやすくて、ベタつかず、夏のアウトドアを快適に過ごすのに大活躍してくれるショートパンツ!

パープルカラーの『バギーショーツ』は、僕が愛用しているオレンジ色のギョサンとの相性もバッチリ!?(のはず・・・)

おしゃれな『バギーショーツ』は、夏の暑い時期にはアウトドアだけでなく、タウンユースの日常使いでも涼しく快適に過ごすことができますよ!

 

あっちゃん
『バギーショーツ』らくちんそうで良いよね?!

 

豚ゴリラ
そこなんですよぉ~!! 履き心地がラク!!そしておしゃれなパンツだと思いませんかぁ~!!

 

お願い!!お願いだから・・・
いいね ! しよう


スポンサーリンク

スポンサーリンク

-アパレル, キャンプ

Copyright© HIGH CAMP , 2018 AllRights Reserved.