その他アウトドアギア キャンプ

スノーピーク(snow peak) レインボーストーブが本命か?それともフジカ?冬キャンの必需品!!石油ストーブ5選!!

投稿日:2016年11月5日 更新日:


image-winter-camp

 

あっちゃん
冬キャンってマジやばいんだよ!!

 

豚ゴリラ
あれっ!!このくだり2回目だけど大丈夫?

 

あっちゃん
いやいやホント!!冬キャンはマジやばいんだってば!!

 

豚ゴリラ
やばいのはなんとなく分かったけど・・・寒いんでしょ?

 

あっちゃん
寒い!!でも星空が最高にヤバいんだよ!!

 

寒い冬に冬キャンはホントに寒い!!寒空に浮かぶ満開の星空が素敵!!なんて悠長な事言ってられないほど寒いんです。

そんな冬キャンで役に立つ湯たんぽについては前回紹介してみました。

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

冬キャンプに役立つ暖房器具

冬キャンでテントに入って寝るまでは、「寒い寒い」と言いながら、焚火の周りで火を囲んでいると、寒いながらもなんとか過ごせてしまいます。

しかし、寝る為にテントに入り寝袋に入ると・・・やはりテントの中が寒い・・・そんな思いをしたことありませんか?

そんな冬キャンプに使える暖房器具は?

薪ストーブ

image-firewood-stove
出典:geared

薪を利用する薪ストーブ!!自然の中で過ごすのなら自然の薪をくべて暖をとる薪ストーブは冬キャンの理想形・・・

しかし、テント内で薪ストーブで暖をとるにはテントも煙突部分を外へ出す構造などを整えなければいけません。

 

利点

  • 薪を使って火を起すのは、自然の中でのキャンプの醍醐味!!
  • お洒落な斧を使って薪をくべれば、それだけで家族からは羨望の眼差しです。
  • 薪ストーブの上での料理ももちろんできるので暖も取れる上に料理が出来るのは一石二鳥です。

難点

  • テントの構造として排気をする為の煙突部分を外に出す構造を構築する必要があります。
  • また薪を燃やす事により暖を取る為、密閉した空間では不完全燃焼などで一酸化炭素中毒などにならないように警報機などを設置しないといけません。
冬キャンと言えば薪ストーブでしょ!!ANEVAY(アネヴェイ)にする?それともPETROMAX(ペトロマックス)?僕が欲しい薪ストーブ5選!!
キャンプで薪ストーブって素敵ですよね!! そうそう!!薪ストーブの煙突がテントから伸びる姿は最強にカッコイイ!! ...

 

カセットガスヒーター

image-cassette-gas-heater

出典:イワタニ

カセットガスを使用し、ガスを燃焼させる事で暖をとるカセットガスヒーター

小型で電源などを取る必要が無い為、キャンプでも使いやすいです。

利点

  • コンパクトサイズでキャンプに使いやすい
  • ガスの予備を携帯しやすい

難点

  • 薪ストーブ・灯油ストーブなどに比べて熱量が少ない

 

手軽さNo1!!カセットガスヒーターで寒さ対策!!カリフォルニアパティオ?可愛いストーブNo1は?
キャンプ場って自然の中だから夏でも夜になると急に寒くなることありますよねぇ? 焚き火も消えていて、今更火を起こすのもな...

 

電気ストーブ

image-electric-stove

出典:IDEA

キャンプ場でも電源サイトなどでは電気ストーブを使うのはとても便利!!

火を起す事なく暖がとれるので、子供がいる家族などで使うにも気が楽です。

利点

火を起さないので、一酸化炭素中毒になりません。温度調節も簡単なのでとても使いやすいです。

難点

キャンプ場でも電源サイトなどの電源が確保できなければ使う事が出来ません。

電気で熱源を確保するというのはかなり電力を消費します。

 

冬キャン電気ストーブを紹介!!HERMOSAのストーブにメロメロ!!おすすめストーブ5選!!
冬キャンで電源サイトがあるところは、電気ストーブってちょー便利だよね!! テントの中でも、割と気兼ねなく使えますから...

 

石油ストーブ

image-kerosine-stove

出典:Snowpeak

石油ストーブは薪で暖を取るよりも簡単!! ストーブの上で料理の煮炊きも出来て便利!!

利点

薪ストーブに比べワンタッチで火が起こせ、一定の火力を維持する事も簡単。

ストーブの上で料理の煮炊きもでき、蒸気によりテント内の暖かさの確保も早い。

灯油を燃やすので一酸化炭素中毒になる可能性があります。警報機の設置をして使用しましょう!!

 

石油ストーブも一酸化炭素が出ますので、一酸化炭素検知器をキチンと準備しましょうね!!

冬キャンを楽しむ為に、DODのキャンプ用一酸化炭素チェッカーを常備!!一酸化炭素中毒は怖い!!
冬キャンに行くと暖房器具色々使うけど、あっちゃんは、ちゃんと一酸化炭素(CO)検知器持ってる? もちろん!!ぼくはドッ...

 

今回はオススメの灯油ストーブを紹介!!人気オススメ5選!!

キャンプで使える灯油ストーブを5つ選んでみました。

ビジュアル的にお洒落で可愛い!!

 

アラジンストーブ

 

61vjOIoFVAL._SL1000_

 

かわいい石油ストーブのイメージといえばアラジンストーブ!!

レトロな雰囲気のストーブがキャンプのテントサイトの雰囲気も素敵に変えてくれます。

  • サイズ:幅388×奥行405×高さ551(mm)
  • 本体重量:8.5kg
  • 点火方式:マッチおよびライターによる点火
  • 対震自動消火装置:あり

 

あっちゃん
アラジンストーブはレトロな雰囲気がホント素敵だよね!!家の中で使うのにもいいよね!!

 

豚ゴリラ
石油ストーブのイメージってやっぱりアラジンストーブですね!!でもキャンプには少し大きいかなぁ

 

素敵なビジュアルですが、ウチの車で運ぶには少し大きいかなぁ~

 

 

■アラジンストーブからお洒落でカッコイイブラックな石油ストーブが!!気になるブラックのストーブはこちら!!

 

 

TOYOTOMI(トヨトミ) 対流型 石油ストーブ 【コンクリート9畳 木造7畳】 ランタン調 (日本製) ダーク グリーン RL-25F(G)

 

51vk58tDv6L

 

トヨトミの石油ストーブ、

1952年から石油ストーブを作り続けている名古屋のメーカーさん

  • サイズ:幅388×奥行388×高さ475(mm)
  • 本体重量:6.2kg
  • 電源:単2形乾電池×2本
  • 対震自動消火装置:あり
あっちゃん
2重タンク構造で石油がこぼれれづらいのは、移動の多いキャンパーには嬉しい!!

 

豚ゴリラ
あれっ?!なんだかWILD-1でよく見るようなぁ~・・・有名アウトドアメーカーのストーブにそっくり・・・

 

 

フジカストーブ ハイペット

fujika

 

  • サイズ:幅310×奥行310×高さ432(mm)
  • 本体重量:5.6kg
  • 点火方式:マッチおよびライターによる点火
  • 対震自動消火装置:あり

 

あっちゃん
フジカハイペットはキャンプに最高なサイズ感だよね!!

 

豚ゴリラ
サイズも小さく可愛い!!フジカのHPからの予約販売しか新品買えないみたい!!物欲全開で欲しい!!

 

フジカのハイペットはキャンパー達にも大人気!!予約販売で購入できるのでHPは要チェックですね!!

 

 

Alpaca/アルパカ 石油ストーブ TS-77  赤

 

51vkzOETtnL

 

アルパカは韓国のメーカー

  • サイズ:幅323x奥行323×高さ440(mm)
  • 本体重量:6.4kg
  • 点火方式:マッチおよびライターによる点火
  • 耐震自動消火装置:なし
あっちゃん
アルパカの石油ストーブは安価で、可愛いい!! 耐震消火装置が無いので横転などした場合に要注意!! フジカが欲しいけど・・・という人には・・・

 

豚ゴリラ
僕はアルパカの赤いビジュアル結構すきなんですよねぇ~!!

 

 

スノーピーク(snow peak) レインボーストーブ 2016 EDITION

image-snowpeak-stove

出典:Snowpeak

「雪の結晶」模様のグローブ仕様のレインボーストーブ2016年限定モデル

キャンパーだれでもあこがれるスノーピークの2016年限定モデルのストーブ

image-snowpeak-stove-snow

ガラスに描かれた雪の結晶がなんともロマンチックです。

特殊なガラス加工により燃焼の炎が七色のグラデーションとして現れます。美しい炎を眺めながら暖をとることができます。

七色に光る炎を見ながらキャンプ場で飲むお酒は格別に違いない!!

  • サイズ:幅388×奥行き388×高さ480(mm)
  • 本体重量:6.2kg
  • 電源:単2形乾電池×2
  • 対振自動消化装置:あり
あっちゃん
俺の物欲センサーが振り切れそう!! スノーピークの限定バージョンってだけで魅力的に見えちゃう!!

 

豚ゴリラ
そうですねぇ~シックな色合いとガラスに描かれた雪の結晶は素敵です・・・でも実用面ではトヨトミのストーブで十分なような・・・

 

 

スノーピークは洗練された色合いとディテールで魅力的!!でも何しろ高いです。

 

 

まとめ

石油ストーブは簡単に着火でき、すぐに暖がとれるのでキャンプ場ではかなり重宝します。

二酸化炭素が出るので、テントの中での使用はあまりオススメしません。(自己責任で!!)

 

あっちゃん
僕はスノピのレインボーストーブがものすご~く!!欲しい!!

 

豚ゴリラ
僕はフジカのハイペットのビジュアルにやられちゃいました!!

 

冬から春にかけてのキャンプは寒い!!

でも冬の澄みきった空気と、自然のなかで見上げる満満天の星空はたても気持ちイイ!!

秋から春にかけてのアウトドアはやっぱり寒い!!焚火の近くは暖かいですが、タープの下では焚火はかなり難しいです。

石油ストーブであれば火の粉が飛ぶことがないのでタープの下でも火を焚いて暖を取ることが出来ますよね?

身体を温める為のgearを持って冬キャンプを楽しみましょう!

 

 

 

 

 

 

お願い!!お願いだから・・・
いいね ! しよう


スポンサーリンク

スポンサーリンク

-その他アウトドアギア, キャンプ

Copyright© HIGH CAMP , 2018 AllRights Reserved.